ファッションクリエイター有伽のちょこっと舞台裏 #5 「URAHARA〈今月のお題〉裏原ってどこからどこまで?」

2017年10月14日 | コラム連載
原宿POP編集部
Loadingいいね


 
今月のテーマは、原宿を舞台にしたアニメ「URAHARA」にかけたもの、ということで、
アニメに疎い私がテーマにしたいと思ったこと!
 

「そういえば裏原ってどこからどこまで?」

 

なんとなくで使っていたけど、明確な線引きってあるのかな?と思い、調べてみました。

『裏原宿(うらはらじゅく)とは、東京都渋谷区神宮前からアパレル関連業者が集まる同区千駄ヶ谷に至る、原宿周辺界隈の服飾洋品店が集まっている一帯のなかで、特に表参道中心寄りの「原宿通り」や「渋谷川遊歩道(通称:キャットストリート)」の南北に伸びたエリア周辺を指す。』(wikipedia「裏原宿」より引用

明治通りを境に表参道側。とのこと。

 

ちなみに90年代に一度爆発的な裏原系ファッション・ブランドの流行があったそう。
そんなに売れてたの!?と凄まじかった様子はこちらの記事から。(Fashionsnap.com 「裏原宿系ブランドが流行した時代を振り返る」

その当時人気だったブランドを調べたら、なくなっていたり、まだ人気だったり。
そして存命の場合は表参道の通りを境に新宿側に多いみたい。

 

まとめますと、、、明確な線引きは明治通りのみで、明治通りと平行に走る、キャットストリートと原宿通りを軸とした周辺!
主軸はストリートカジュアル。
ブランドからして、主力は北側(新宿寄り)だったのかな?

 

 

・・・えっと、最初に貼ったウィキペディアと同じこと言ってる?開始数行で答え出てた?
”周辺”だからなんとなくな認識だったんだね☆

さすが&ありがとうと思い、最近よく目にする寄付のお願いタブからウィキメディア財団へ寄付をしたそうな。めでたしめでたし☆←

 

 

ちなみにこの近辺には着物を扱っている古着屋さん「シカゴ」があり、たまに行きます。(このコラムのタイトル感、舞台裏感をギリギリ出してみた)

 

 

Profile
ファッションクリエイター有伽
有伽(ゆか)
モデル・ファッションクリエイター。和布コルセットブランド”Shiki”デザイナー。和楽器バンドの衣装を歴任。ゴシック、ドレス、ロリータ、モードから和装まで、得意とする分野、好きな分野は広い。
【Official Site】 http://www.yuka-ouka.com/

この記事を書いた人

原宿POP編集部
新商品やフェア、アーティスト情報など原宿ならではの最新情報をお届けしています!どうぞ応援よろしくお願いします☆

新着記事