中国で本当に人気がある中国コスメとおすすめのショップをご紹介!

2021年04月21日 | コスメ
AMO
Loadingいいね


2018~2019年頃からじわじわとSNS上で注目を集め、2020年には若者の間でブームを呼んだ中国コスメ。フォトジェニックなパッケージと低価格でありながらハイクオリティなことから日本でも大人気です。
「Perfect Diary(パーフェクトダイアリー)」の”動物パレット”や「ZEESEA(ズーシー)」の”涙マスカラ”など、みなさんもどこかで見かけた・聞いたことがあるアイテムがあるのでは?

今回は、そんな日本で人気沸騰中の中国コスメの中から現地の人に本当に人気があるコスメブランドとアイテムをピックアップしました!日本とは違った視点のラインナップが新鮮だと思います。是非ご覧あれ!

中国で本当に人気がある中国コスメ10選

中国で評判が良い中国コスメブランドと人気アイテムについて、ここからご紹介していきます。

Perfect Diary(パーフェクトダイアリー)

まず最初にご紹介するのは、日本でも有名な「Perfect Diary(パーフェクトダイアリー)」。中国や日本だけでなく世界的にも人気を集めているコスメブランドです。

斬新でハイクオリティなアイテムを展開していて、プロのメイクアップアーティストにも愛用されているほどなのだとか。海外のファッションウィークのステージメイクでも使用されている、中国コスメの中でも比較的”モード”で”クール”な印象が強いブランドです。

日本では、動物をモチーフにしたパッケージの「エクスプローラー12色アイシャドウパレット」が注目されていますが、中国では今アイシャドウよりもリップスティックのほうが人気です。

こちらの「サテンルージュ スリムリップスティック」は、発色と質感の良さ、それから大人っぽく洗練されたカラー展開で人気です。中国の美容系インフルエンサーたちが「Perfect Diaryのアイテムの中でどれかオススメするなら絶対このリップ!」と口々に言うほど、現地での評判が良いです。

詳しくはこちら▶@perfectdiary_japan

ZEESEA(ズーシー)

中国コスメと聞いて1番に「ZEESEA(ズーシー)」を思い浮かべる方も多いのでは?
それほど、日本で人気がある「ZEESEA(ズーシー)」は、中国でももちろん大人気です!

日本では、SNS上で”涙マスカラ”と呼ばれている「ダイヤモンドシリーズカラーマスカラ」が人気ですが、中国では「「大英博物館 エジプトシリーズ」」のアイシャドウパレットが1番人気です。

抜群の発色と16色の豊富なカラー展開、またエキゾチックで高級感なパッケージが評判が高い理由なのだとか。

日本の通販や店舗でも購入することができます!

詳しくはこちら▶@zeesea_jp

GIRLCULT(ガールカルト)

次に紹介するのは、今年待望の日本上陸を果たした「GIRLCULT(ガールカルト)」です。
神秘的でファンシーなビジュアルが日本のSNS上でも話題になっている「GIRLCULT(ガールカルト)」ですが、中国での人気も非常に高いです。

西洋占術やタロットカード、中国神話などからインスピレーションを得ており、コスメのお洒落さやクオリティの高さ以外に、その独創的な着眼点とコンセプトからファンになる人が多い印象です。

展開しているアイテム全てが魅力的ですが、中でも人気が高いのは「こびとづかん」とコラボしたこちらのチークです。

立体的なペーパーボックスを使用したレトロなデザインがとても可愛いです!
ミラーがついているのも嬉しいですね。

見た目だけでなく、チークのカラーもとってもお洒落!

全体的に彩度を絶妙にコントロールしたニュアンスカラーが多く、アンニュイな色づきな印象です。

持っているだけでテンションが上がるパッケージとクオリティの高さから日本のコスメマニアの間でもじわじわと注目されています。是非チェックしてみてください!

詳しくはこちら▶@girlcult_official_jp

HEDONE(へドーン)


出典:JD.com

次に紹介するのは、中国のトレンドに敏感な若者の間で人気な「HEDONE(へドーン)」です。
「HEDONE(へドーン)」のコスメは、中国のインスタグラムとの呼び名が高い「小紅书(RED)」では、定番の「Perfect Diary(パーフェクトダイアリー)」や「ZEESEA(ズーシー)」と並ぶぶほどの人気で、中でもアイシャドウパレットとハイライターの評判が良いです。

アイシャドウパレットは、90年代の香港をモチーフにしたレトロなパッケージとエッジの効いたカラー展開がお洒落です。

ハイライターは、「水に濡れたようなツヤが出る!」と現地の美容系インフルエンサーにも大人気のアイテムで、今回とくに注目してほしいコスメでもあります!


出典:JD.com

シンプルで洗練されたクリスタル風のケースもお洒落♡

肌の内側から輝いているようなツヤ感が出るので、あからさまにハイライトを塗っている感じがなく、とても自然な仕上がり◎


出典:JD.com

ナチュラルなツヤメイクを楽しみたい方にチェックしてみて欲しいです。

詳しくはこちら▶HEDONEフラッグシップストア

MAOGEPING(マオゴーピン)

「MAOGEPING(マオゴーピン)」は、中国のトップメイクアップアーティストである毛戈平(マオゴーピン)氏が手掛けるコスメブランドで、中国のコスメマニアの間では知る人ぞ知る存在。

プロデュ―サーである毛戈平(マオゴーピン)氏は、東洋の美しさを大胆に表現した古典的でアーティスティックなメイクを得意としていて、彼が手掛けるコスメブランドもそのムードが現れています。

毎年発表されるコレクションは、どれも豪華絢爛なビジュアルとハイクオリティさで話題となっていますが、中でも最新コレクションの「白玉盘龙纽」シリーズには注目していただきたいです。

「白玉盘龙纽」とは、世界遺産である「故宮」の博物館所蔵品で、清朝の歴代皇帝の間で代々受け継がれてきた宝です。そんな歴史的遺産を落とし込んだデザインのパッケージは芸術品そのものといっていいほほどの美しさ!


出典:MAOGEPING公式サイト

特に上記のアイシャドウパレットは、日本ではなかなか珍しい色の組み合わせと華やかなデザインなので、コスメコレクターにはたまらないのではないのでしょうか。

詳しくはこちら▶MAOGEPING公式サイト

CHIOTURE(チオチュウ)

ポップでキュートなパッケージが目を引く「CHIOTURE(チオチュウ)」も、中国で大人気のコスメブランドです。

特に注目していただきたいのが、猫の肉球をモチーフにしたパッケージが可愛すぎるこちらのチークです。

パウダー、マッシュポテト、クリーム3つの質感から選べるところが嬉しいです!

ぽわっと上気したようなソフトな仕上がりがキュート♡

かわいい系・甘い系のメイクを楽しみたいときにおすすめです。

詳しくはこちら▶@chioture_jp

COLORKEY(カラーキー)

次に紹介するのは、リップティントが中国で大ヒットした「COLORKEY(カラーキー)」です。
「COLORKEY(カラーキー)」は、2018年にスタートした新進気鋭ブランドですが、創立1年で年間売り上げ2億元(日本円:約33億)を達成するほどの勢いあるコスメブランドです。

大ヒットした「ベルベットマットティント」は、中国の大手動画配信サービス「bilibili(ビリビリ)」が主催する、Z世代が本当にいい商品を選ぶ祭典「CHINA-Z 百大产品榜单」で見事ランクインした優秀アイテムです。

マットな質感なのに乾燥しにくく発色抜群なところが人気なのだとか。

ふわッとした質感が、抜け感あるリップに仕上げてくれそうですね。

詳しくはこちら▶@colorkeyofficial

Judydoll(ジュディドール)

「Judydoll(ジュディドール)」は、低価格でありながら使いやすくてハイクオリティなコスメを展開しており、中国の中高生を中心とした若者に大人気です。「学生の味方」とも呼ばれているのだとか。

どのアイテムも評判が良いのですが、特に人気が高いのは6色入りのアイシャドウパレット!
日常使いしやすくグラデーションが作りやすいカラーバリエーションが便利だと人気です。

また、発色も良くラメやパールも自然な仕上がりで◎これだけ使いやすくて、79.8元(日本円:約1400円)というコスパの良さが嬉しいですね。

日本の通販からも購入可能なので是非チェックしてみて下さい!

詳しくはこちら▶@judydoll_official

MARIE DALGAR(マリーダルガー)

「MARIE DALGAR(マリーダルガー)」は、中国国内ではお馴染みの老舗コスメブランド。中国コスメとして初めて世界的に有名なフランスのコスメ専門店「SEPHORA(セフォラ)」でより扱われたブランドとしても有名です。

数々のアーティスティックな世界観のアイテムが展開される中で、特に評判が高いのは、金色のメダルみたいなケースがお洒落な「レッドトピア レッドリップスティック」。その名の通り、サテンのような滑らかでありながらベタつかない質感とスムースな仕上がりで人気です。

詳しくはこちら▶@mariedalgarofficial

UKISS(ユーキス)

最後にご紹介するのは、アジア人の肌に合うように開発された中国コスメブランド「UKISS(ユーキス)」です。原料や成分にこだわったハイクオリティなアイテムがお手頃な価格で買えるところが嬉しいです!
特に現地で人気があるのはマスカラとアイライナー。マスカラは、細いコームが塗りやすく、セパレートした綺麗な睫毛を叶えてくれると中国のインフルエンサー達にも太鼓判を推されているアイテム。

アイライナーは中国最大のSNSである「Weibo」のアイライナー部門TOP10ビューティV賞を受賞したすぐれもの。

日本製の筆を使用したブラシが描きやすく、失敗しやすい瞼のキワの部分や大胆な跳ね上げラインもお手の物◎ キープ力も抜群です。
また、定番の黒以外にもピンクやワインレッド、オレンジブラウンなど遊び心溢れるキュートなカラー展開も嬉しい!

詳しくはこちら▶@ukiss_jp_official

人気の中国コスメをゲットするなら「Cosme Labo(コスメラボ) ラフォーレ原宿店」がおすすめ!

SNSなどを中心に人気を集めている中国コスメですが、初めて購入する際はやはり実際に手に取ってカラーや質感を確かめたい方も多いのではないのでしょうか?
そんな方におすすめしたいのが、最新トレンド海外コスメが買えるコスメショップ「Cosme Labo (コスメラボ)」のラフォーレ原宿店です。


出典:Cosme Labo

本記事でもご紹介した「Perfect Diary」や「ZEESEA」などをはじめとした中国コスメやタイコスメなど、最新のトレンド海外コスメをいち早くゲットできます♪
また、全てのコスメが日本国内検査済みなので、安心してお買い求めいただけます。
トレンドの聖地・原宿という好立地にあるところも嬉しい!是非、お立ち寄りになってみてはいかがでしょうか?

ショップ情報

ショップ名:COSME LABO(コスメラボ)ラフォーレ原宿店
住所   :東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿5F
営業時間 :11:00~20:00
電話番号:03-6447-2281
定休日:ラフォーレ原宿に準ずる

詳しくはこちら▶︎https://www.cosmelabo.shop

この記事を書いた人

AMO
IT企業でWEBライターとして勤務する傍ら、フリーでも執筆や翻訳の仕事も行っています。好きなものは、中国・韓国のエンタメやユースカルチャー。趣味はSNSでトレンドをリサーチすることとアイドルのおっかけ。K-POP&K-HIPHOPとサバイバル型オーディション番組loverです。Twitter:@amo_9627 Instagram: @amr_9627

新着記事