“ローポニーテール”簡単ヘアアレンジ7選♡夏も涼しくおしゃれな【ボブ&ロング】

2021年08月12日 | ライフスタイル
Loadingいいね

暑い夏の日は、涼しく過ごせるヘアスタイルで、おしゃれを楽しみたいですよね! 今回は、難しいテクニックが不要な“ローポニーテール”を特集してご紹介します。ボブヘアさんもできるまとめ髪スタイルなので、夏のおしゃれヘアに取り入れてみてくださいね♡

ヘルシーなポニーテール!大人げなローポニーテール♡

髪の毛を後頭部で一つに束ねたヘアスタイルのことを一般的に“ポニーテール”と呼びます。毛先の見た目がまるで馬のしっぽのように見えることから、ポニーテールと名付けられたそう。ヘアゴムさえあればすぐに髪をまとめることができます。シンプルで清潔感があり、動きやすさもあるので、スポーツからビジネスシーンまで使えます。

低い位置でつくるから大人っぽい!

ポニーテールの多くは、後頭部の高い位置につくりますが、ローポニーテールは低い位置で髪を束ねます。
低い位置に変えるだけで、活発な印象があるポニーテールよりも落ち着いた印象に変わります。そのため面接やデートなど、大人っぽくみせたいときにおすすめです。

ボブヘアでつくるローポニーテール

1.ヘアクリップでおしゃれ度アップ!

ボブヘアさんのちょこんと短いローポニーテールもかわいい♡ おしゃれ度をぐんと上げるために、お気に入りのヘアアクセサリーを使ってみて!

やり方

1.カラーゴムで髪を1つにまとめて結びます
2.ヘアクリップをつけて完成♡

おすすめアイテム

2.リボン&紐でおしゃれ度アップ!

シースルーのリボンや紐を使うと、よりこなれ感がアップ♡

やり方

1.髪の毛を1つに結びます
2.リボンや紐をポニーテールに巻きつけたら完成♡

おすすめアイテム

ロング&ミディアムヘアでつくるローポニーテール

【初級編】1.ゆる巻きでつくるセルフアレンジ

毛先を巻くことができるロングヘアとミディアムへアは、髪を結ぶ前にコテでゆる巻きをして下準備をしておくとおしゃれ度がアップしますよ!

やり方

1.髪の毛をゆる巻きにする
 毛先と表面の髪を重点的に巻くと◎
2.ヘアゴムで髪を1つにまとめて結びます
3.ゴムを隠すように紐を巻きつけたら完成♡

2.リボンを巻くだけアレンジ

ゆる巻きヘアでつくったローポニーテールのヘアゴムの上に、リボンを巻きつけるだけのアレンジ。簡単なのに、使うリボンの色や素材を変えるだけで、毎日のヘアアレンジがマンネリ化しないんです♡

ヘアアクセでこなれ感アップ♡

ゆる巻きでつくったローポニーテールにひとクセあるヘアアクセサリーを使うだけで、こなれ感がぐんと上がりますよ! 

スカーフは、柄を変えて手軽に季節感を取り入れることができるので、オールシーズンできるアレンジテクです♡

3.たまねぎヘアセルフアレンジ

ぽこぽことした見た目がかわいい通称『たまねぎヘア』も低い位置でつくれば、大人向けヘアスタイルになりますよ♡ 某アニメキャラクターを彷彿とすることから『ラーメンマンヘア』と呼ばれることもあります。

やり方

1.頭の低い位置に髪を1つにまとめてヘアゴムで結びます
2.もう1つのヘアゴムをズラしながらつけます
3.結んだゴムの間から髪の毛を少量ずつ引き出して完成♡
 ゴムをおさえながら引き出すと失敗しにくいですよ!

+ワンテクでこなれ感アップ♡

ゆるふわ巻きでつくったローポニーテールに、自分の髪を紐アレンジのように巻きつけるテク♡ このたまねぎ風ヘアアレンジができたら上級者って褒められるかも!

和装や結婚式にも似合う♡

後れ毛や頭頂部の髪を波巻きにすると、抜け感がぐんと出るので、結婚式ヘアや浴衣ヘアにもおすすめです♡

4.ロープ編みでつくるセルフアレンジ

見えない位置でつくる三つ編みって難しいですよね。ロープ編みなら、ポニーテールにした髪を二つにわけてねじりながら巻きつけて結ぶだけなので、不器用さんでもかんたんにアレンジできるんです!

やり方

1.頭の低い位置に髪を1つにまとめてヘアゴムで結びます
2.髪を2つにわけてねじりながら巻きつけ毛先をゴムで結びます
3.ヘアアクセサリーをつけたら完成♡

【中級編】ゴム隠しアレンジ

ゴムを隠すアレンジ方法なら、巻かなくてもおしゃれに見えますよ♡

やり方

1.下半分を結びます
2.上をふたつに分けクロスさせポニーテール下で結びます
3.ポニーテール部分を巻き込まないように結びます
4.ポニーテール部分を留め下の部分を逆くるりんぱしたら完成♡

5.三つ編みセルフアレンジ

ヘアアレンジに慣れてきたら、ゆる巻きした髪を三つ編みして束ねましょう。難しいテクニック不要なのに、おしゃれ感いっぱいのヘアスタイルに仕上がりますよ♡

やりたいローポニーテールのアレンジは見つかりましたか? 一度覚えたらすぐにできるのものばかりなので、毎日のヘアスタイルに欠かせなくなるはず♡ 浴衣や着物ヘアにも似合うので、気分やファッションに合わせて色んなローポニーテールを楽しんでみてくださいね!

(mimi somi)

この記事を書いた人

ガールズトレンドが大好きなフリーライター。趣味は、カフェ巡りとインスタグラム。儚くてゆめかわいいイメージフォトを撮影するクリエイターとしても活動中! Twitter:@minmin_soming Instagram:@mimisomi33

新着記事