みんな作ってる!推しゴーグルの作り方と作例&写真の撮り方

2021年08月07日 | グッズ
はる
Loadingいいね

好きなアーティストやキャラクターを愛でる活動、「推し活」。
いまSNSには、有名人の名前が書かれた「推しグラス」の写真が数多く投稿されています。

SNSバズり中!推しグラスの作り方&雰囲気別#おうち居酒屋 おすすめメニューまとめ

そんな「推し活」で今大人気なのが、「推しゴーグル」。

今回は、作り方と作例をご紹介しちゃいます!

推しゴーグルとは?


推しの名前をゴーグルに書いてデコること。これで「推ししか見えん!」状態が完成です♡

作った推しゴーグルと一緒にプリクラをとったり、体育祭などのイベント時にみんなで作って大活躍したりと今大人気なんです!

推しゴーグルの作り方

必要なもの

・ゴーグル
・油性ペン
・マスキングテープ
・コピー用紙
・デコシール

ゴーグルは100均の園芸コーナーで手に入りますよ!最近は品薄状態なので、あればラッキーなのだとか?

作り方

1.推しの漢字をアプリで表示させ、画像保存する

アプリは文字を大きく表示できるものならなんでもOK!
・漢字ルーペ
・phonto
・Instagramのストーリー

2.保存した画像をマジックでコピー用紙に写す

*スマホの明るさを最大にすると写しやすいですよ!

3.コピー用紙の文字をゴーグルに写す

ゴーグルの内側にコピー用紙をマスキングテープで貼ります。
ゴーグルの外側から文字をなぞります。

4.シールでデコレーションする

文字だけでも完成ですが、シールがあるとより華やかに、かわいくなりますよ!

5.完成!

みんなの作例をチェック!

SNSにはみんなの推し活情報がたくさん!中でも、編集部が注目した作品を紹介します。

パールで埋め尽くす!


どうしてもできてしまう、隙間をパール1つで埋め尽くした作品がこちら。統一感がありますね!

文字シールでデコる!


シールはシールでも「最&高」などの文字シールを使って愛を表現♡

推しの写真を貼っちゃう


文字だけでは表現しきれない!という方におすすめなのがこちら。推しの写真を貼ると、最高に「推ししか見えん!」状態に。

韓国語だって簡単です


文字を写すだけの簡単な作り方なので、文字さえ表示できればどんな言語でも作ることができますよ!

推しゴーグルと一緒の撮り方例

上手に作れたら、一緒にプリクラや写真を撮って、推し活を楽しみましょう!

お友達と一緒に!


担当が違う友達と一緒に撮ると、カラーリングが違うのでより推しゴーグルが目立ちますね!

推しを真ん中に


推しへの愛を込めて推しゴーグルは真ん中に。推しゴーグルが一番目立つ撮り方ですよ。

体育祭の日に


体育祭の日にみんなでおそろいの推しゴーグルで一緒に撮ると高校時代の思い出にもなりますよ。

100円均一で手に入る材料で簡単に作れる推しゴーグル。
ぜひ作って楽しんでみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

はる
旅行と柄シャツがだいすきなライター・編集者。原宿ではよく古着をあさっています。

新着記事