NUDE N'RUDEから“黒い太陽”がモチーフの新ブランド「doerff(ドゥーフ)」登場!

2017年12月26日 | カルチャー
原宿POP編集部
Loadingいいね


 

ファッションを通して『明るい絶望』というライフスタイルを提案するセレクトショップ、NUDE N’RUDEの新登場ブランドを紹介します!

 

NUDE N’RUDEとは?

東京・神南にある、原宿系セレクトショップ!
そこは、世界中から厳選し集められた“オルタナティブ・ラグジュアリー”な洋服たちが、妖しく輝き、ひしめき合う場所…
2008年よりオルタナティブファッションシーンで独自のスタイルを築き上げ、“ゆめかわいい”や“Nu-Goth”の先駆けとして海外からも注目されてきました。
オリジナルブランド「NUDE N’ RUDE couture」は、意思の強さを感じさせる美しさと、上品な色気が魅力!
「明るい絶望」を多種多様な観点から表現しています。

 

doerff(ドゥーフ)とは?

今回、新たに”かわいい”に一石を投じる新ブランド「doerff(ドゥーフ)」が登場!!
これまでに個性派ファッションを経験してきた大人の女性たちへ、ネクストステージに相応しい新たなライフスタイルを提案。
「『人生を切り開く度に艶く魅力で人生を謳歌する』自信を持つことを恐れない志を持ち続ける女性の為のブランド」をコンセプトに貴女が今立ち向かう現在と、これから巡り来る将来の味方となる服をお届けします。

 

<死と再生のプロセス>

 

doerffのファーストエディション「Sol Niger(ソルニゲル)」は、ブランドモチーフである”黒い太陽”がタイトル。

”黒い太陽”は中世ヨーロッパの錬金術書では錬金作業の黒化を示す言葉。
死と再生のプロセスと人間の精神的発達の関連を意味しています。
また、太陽とは光を与えて万物をはぐくむ存在であり、それ故の荘厳な強さを持つということに、女性の本質を見出しています。

 

<自分らしくいられる一着>

「洋服は使い捨て、受け身の“かわいい”が蔓延し、様々な文化が終焉を迎えた今。この無秩序な自由が訪れた時代に、自分が自分らしくいられる一着を持ち続けること」という意向により、コレクション展開を行わない第一弾では生地資材から縫製まで日本製にこだわる一つのアイテムを「ニューベーシック」と位置づけて販売しています。
シャツにもドレスにも変わるアイテムは、特殊なパターンで女性の身体のラインを美しく見せることを徹底。アバンギャルドでありながら上品な色気が漂うデザインに!

 

<7つのこだわり>

 

①特殊カット
女性の丸みを帯びた身体の中で唯一、華奢な骨格を露わにするデコルテ。
胸元が浮かないように計算され尽くした独自のカットで、“男性に媚びず張り合うでもない女性の色気”を引き立てる。

②シルエット
スリムな設計と立体感が見事に融合した腰高フレアは、颯爽とした立ち姿から、振り返った瞬間ドラマティックな余韻を残す。
動くほどに、多面的な魅力を表現。

③襟
大きくもしっかりと立ち上がり、絶妙な角度を保つ工夫を凝らしたシャープな襟。
太陽の棘のように、キリリと感性を刺激する。

④カフス
カフスボタンなしで開かず、美しい折り返しを保つ革新的なダブルカフス。
下ろすと長めのスリット袖になり、タフでいて繊細な色香を放つ。

⑤生地
適度なハリと厚みがあり、頑丈で扱いやすいので気兼ねなく普段使い出来る。
微光沢の黒は、自分の未知なる可能性を信じる強さを与える心理効果を持つ。

⑥ボタン
ひとつとして同じ色はない、神秘的な青や緑を帯びた天然の黒蝶貝。
猫の目の形状は、暗闇でも光明でも物をよく見ることが出来るというお守りに。

⑦サイズ感
体型の悩みが極端に異なるスタッフが実際にフィッティングを繰り返し、サイズ別にミリ単位でパターン修正。
全員が納得した、セミオーダー感覚の綺麗を約束。

 

落ち着いた色と独特なデザインで、女性自身の華やかさを引き立ててくれるお洋服ですね◎
「個性的なお洋服は好きだけど、明るい色の服を着るのは怖いな…」なんて方にもオススメです♪

 


Sol Niger ¥21,492

 

公式サイト:http://www.nude-n-rude.jp/
Twitter: https://twitter.com/NUDE_N_RUDE

この記事を書いた人

原宿POP編集部
新商品やフェア、アーティスト情報など原宿ならではの最新情報をお届けしています!どうぞ応援よろしくお願いします☆

新着記事