切り絵師清葉の徒然草 #8「共通点」

2018年01月06日 | コラム連載
原宿POP編集部
Loadingいいね


 
お久しぶりです、清葉です。

 

 

今回は切り絵がきっかけでツイッターをフォローして頂いたことから知ったバンド、NOCTURNAL BLOODLUSTさんのライブへ行かせて頂いたのでその事を書かせて頂きます。

 

 

一番最初にノクブラさんを知ったのは上記の通り、メンバーのうちの1人のCazqui(カズキ)さんからフォローを頂いてからです。
カズキさんはシルエットアートや切り絵がお好きとのことで、TLで見かけた作品を気に入って下さってご縁ができました。
このノクブラさんはセルフプロデュースをなさっていらっしゃるので、カズキさんご自身でペーパーカットやデザインをなさっていたそうです。

 

 

そこから私もノクブラさんの音楽や、カズキさんの演奏を聴いてみたのですが…音楽に疎い私でも分かる程、テクニカルでした。
切り絵もギターと同じく、日々の鍛錬で技術が向上していくのであのギターの演奏を聴いてかなり刺激を頂けました。
ライブも見させて頂きましたが、ファンの方々へのパフォーマンスも音楽も演奏も、ファンの熱気も全てが一つになって会場の一体感がありました。
切り絵は1人で作業して終わるので好きにやれるのですが、こうやって大勢で1つのものを作り上げていけることは奇跡だと思います。私も誰かの心を動かせるような作品を作っていけるように頑張らないと、という元気をもらえました!

作品でお返しになっているかは分かりませんが、お礼にこちらをプレゼントさせて頂きました。

 

 

※記事は事前にCazqiさんの了承を得て書いております。画像はご本人様から頂いた告知のものを載せさせて頂きました。

 

 

 

Profile
kiyoha
清葉(きよは)
切り絵デザイナー。2011年11月より代官山ギャラリーアートラッシュ登録作家として本格的に活動を開始。h.NAOTOコラボ作品で東京コレクション参加。
【Official Blog】 http://ameblo.jp/kirieshikyh/

この記事を書いた人

原宿POP編集部
新商品やフェア、アーティスト情報など原宿ならではの最新情報をお届けしています!どうぞ応援よろしくお願いします☆

新着記事