わたがしみたいなふわふわフルーツかき氷♡ Ruban De Fruits An Café♪

2017年09月16日 | カルチャー
原宿POP編集部
Loadingいいね


 

この夏、竹下通りでブームに!京都発・フルーツでつくったわたがしみたいなかき氷♡リュバン ドゥ フルーティ アン カフェ♪
もう食べた??

 

 

名前のとおり、
水を凍らせたふつうのかき氷に比べてしゃりしゃりせず、まっさらな雪や雲のようにふわっふわの食感が特徴の「わたがしかき氷」♡

そっとすくって口に入れると、ほどけるようにとろけます!
溶けてきてもぷるんとした食感で、たくさん食べてもおでこがキーンとしにくい☆

その秘密は…?

 

 

季節の新鮮なフルーツに少しのシロップを混ぜて凍らせ、そのまま削ったかき氷なのです♪
ふつうのかき氷よりも濃厚なのに、アイスやシャーベットよりずっとローカロリーなのも嬉しいポイント☆
風に舞いそうなくらい軽やかで繊細な、全く新しいスイーツです!

冷えすぎないので、少し涼しくなってきた秋口でも、寒々しくなく食べられます♡

 

 

お店は竹下通りの名所ともいえるショッピングスポット・原宿ALTAの外のスタンド。
ピンク色の壁が目印です!

 

 

フレーバーは、
オーソドックスに爽やかな酸味が特徴の「いちご」
芳醇で濃厚な甘さが人気の「マンゴー」
それぞれSサイズ500円、Mサイズ700円。

ピンクとオレンジのグラデーションがかわいいいちごとマンゴーの「ミックス」
Sサイズ600円、Mサイズ800円

国産の特別ないちごを贅沢に使ったプレミアム「さがほのか」
夏を思いっきり感じられるみずみずしくさわやかな「白桃」
それぞれSサイズ700円、Mサイズ900円

 

 

こちらはふつうのいちごより甘みが強い「さがほのか」
お好みで、無料で練乳をプラスすることもできます♪
たっぷりかけてよりリッチな味わいに♪

 

 
「白桃」(画像は京都本店のもの)

もともとはかき氷激戦区・京都の、河原町三条ではじまったおでんやワインバルのお店のオリジナルかき氷です♪

あまりの人気に、満を持して東京上陸しちゃいました☆

他にはない独特の味は、一度食べたら癖になる人が続出中♡

9月30日までの限定営業です!
夏が終わる前に、急いで食べに行っちゃおう♪

詳しい情報はこちら♡

Ruban De Fruits An Cafe
2017年7月21日〜9月30日まで
東京都渋谷区神宮前1-16-4 原宿アルタ一階外
OPEN 10:30~CLOSE 20:00

公式Twitter:@harajukukoori
京都本店:http://kyoryori.jp/index.html

原宿アルタのサイトもチェック☆

この記事を書いた人

原宿POP編集部
新商品やフェア、アーティスト情報など原宿ならではの最新情報をお届けしています!どうぞ応援よろしくお願いします☆

新着記事