チョコっと至福な皇坂明希ホリック #10 「ザッハトルテ」

2018年02月24日 | コラム連載
原宿POP編集部
Loadingいいね

https://luculucu.press/wp-content/uploads/2017/08/header.jpg
 

皆さん、ごきげんよう。皇坂明希です。
チョコレートが大好きで、毎日チョコレートを想って、チョコホリックに過ごしています。

 

 
 

今回は、チョコレートが大好きな人にはたまらない、チョコレートケーキの王様とも呼ばれている『ザッハトルテ』について♪

 

ザッハトルテとは・・・
こってりとした濃厚な味わいを特徴とする、ウィーンのホテル・ザッハーの名物菓子であり、チョコレートの王様と称される。 近年は多数のカフェや洋菓子店により、ザッハートルテと称したチョコレートケーキが提供されているが、それらは単にチョコレートのトルテの一種とするのが正しい。

なるほど、確かに色んなお店でザッハトルテを見かけますが、お店ごとに味や食べ心地が全然違います。日本のお店で食べるザッハトルテは日本人の口に合う濃厚チョコレートケーキという感じ。

 

大好きですが、やっぱりザッハトルテと言うと、ホテル・ザッハーの味を1番にイメージしてしまいます。あの甘々としていてザラッとした独特な舌触りに濃厚なチョコレートに、生まれてきて良かった〜〜!と思えます。

毎日を過ごしていく中で、特別な日に頂きたいチョコレートスイーツ。
美味しい物を食べる瞬間って、絶対に幸せを感じられますからね。想像しただけでも幸せになれますし、頑張れます。

よしっ!いつか、絶対ウィーンのホテル・ザッハーで、朝食ザッハトルテをするぞ。笑

 

新たなチョコレートドリームも出来たところで、夢を実現するためにも、今すぐに実現可能な、ザッハトルテを手作りしてみました!

材料は、生地にホットケーキミックス50g卵2個、砂糖40gハチミツ10gバター20gココアパウダー15g
周りを塗るガナッシュ、ミルクチョコレート100g生クリーム80gチェリーブランデー15ml
アプリコットジャムお好みで
コーティングに、カカオ72%のダークチョコレート200g
です。

生地は、卵と砂糖を合わせて砂糖を溶かすように湯煎で混ぜたら、ハチミツを入れて泡立て器で空気を入れる様に混ぜます。(この時、本気でハンドミキサー買おうと思いました)

 

 

そこに、ふるいにかけたホットケーキミックスとココアパウダーを入れて、ゴムベラで混ぜる。溶かしたバターを入れる、混ぜる。
型に入れる。電子レンジのオーブン機能でつくったので200c°で45分。
立派なオーブンがある方は180c°のオーブンで35分でも良いかも。

その間に、ガナッシュ用のチョコレートを溶かして、80c°に温めた生クリームを混ぜ合わせる、室温で冷ます。冷めたらブランデーを混ぜる。

生地がやけたら、冷まして真ん中を切り分けて、中にガナッシュとアプリコットジャムを塗る、挟む。
周りにガナッシュを塗る。コーティング用のチョコレートを溶かしたらかけてコーティング!

 

 


 
 

すごく、楽しかった。
この時間は家がチョコレートの国になりました。

ガナッシュやコーティングする際、綺麗に平らにしたい方は、パレットナイフと回転台でナッペすると綺麗にできます。

 

 

うちにはないので、あえてトロトロ模様にしました。笑
アレンジをしているから、チョコレートトルテ、手作りザッハトルテ風ですね。

ザラッとした舌触りに、中は甘々外は苦味のあるダークチョコレートで手作り感満載の、マイザッハトルテ風に出来ました!
幸せ。

チョコレートの王様、ザッハトルテを生み出した、フランツ・ザッハーさんに、心から感謝。

ありがとうございます!

 

Profile
皇坂明希(こうさかあき)
俳優として映画や舞台、TVにて活動。2013年よりZEN THE HOLLYWOOD80’sのメンバーとしてもライブやCD発売等を行っている。
【HP】http://www.bmi-inc.jp/artist/kousaka-aki.html
【Official Site】https://ameblo.jp/kousaka-aki/

この記事を書いた人

原宿POP編集部
新商品やフェア、アーティスト情報など原宿ならではの最新情報をお届けしています!どうぞ応援よろしくお願いします☆

新着記事