「激レアさん」出演で話題に! ヴィジュアル系バンドマン・ヒィロが手がける"訪れた人の心を綺麗に磨いてくれる"エステサロン「Lily」/「ミュージシャンが本気で行っている、もう一つの本職シリーズ」 ~Vol.3〜

2020年06月29日 | コスメ
長澤智典
Loadingいいね

本職はミュージシャン。でも、想いが強すぎるあまり、音楽の創作やライブ活動と並行し、本気で始めてしまったもう一つの本職を持つ人たちがいる。
いわゆる片手間ではない。音楽だけで食べていけないから、生活のためにと始めたわけでもない。ミュージシャン/バンドとしてしっかり生活の糧を得ながら。そのうえで、想いが強すぎるあまり、その職業にも本気で打ち込んでしまった。そんな人たちをここでは紹介したい。

人気テレビ番組「激レアさんを連れてきた。」へ出演し、話題に!!

6月上旬、人気テレビ番組「激レアさんを連れてきた。」が、「元引き籠もり少年が、ヴィジュアル系バンドマンとしてメジャーデビュー、その後、一流エステティシャンに転身」という形で一人の男性を取り上げた。その放送は大きな話題を集め、出演した本人のtwitterやInstagramはたった一晩でフォロワー数が数千人増加。一時期はトレンド入りを果たすなど、プチブレイク現象を起こしていた。その人物が、ここで紹介しているヒィロさんになる。

小学生の頃からヴィジュアル系バンドに憧れ、「僕はヴィジュアル系のバンドマンになる!!」強い決心を胸にダイエットを始めれば、引き籠もり生活も脱却。それどころか、ν [NEU]というバンドでメジャーデビュー。しかも、他のバンドではあり得ないメジャーなレコード会社を4社渡り歩く離れ業を実現。本当なら渋谷公会堂(現LINE CUBE SHIBUYA)でのワンマン公演をきっかけに、さらに大きな舞台に進出するはずだったが、活動5周年を記念した渋谷公会堂でのワンマン公演を完売させながらも、バンドは解散。そこからヒィロさんは、エステティシャンとしての道へ進み、今やプライベートなエステサロン『Lily』のオーナーであり、化粧品『DearLily』を開発する株式会社イノセントリリーの代表として忙しい日々を送っている。同時に、変わらず音楽活動も続けているように、今も彼は「美容」と「音楽」二つの道で自身を追求し続けている。

開業1年を経たずに、エステサロン『Lily』は予約を開始すれば、その月の予定が2分で埋まる「予約を取れない超人気店」に成長。その理由も、ヒィロさんのエステティシャンとしての技術の高さはもちろんだが、そこに+αとして、ヒィロさんを強く求める人たちが後を絶たない理由があった。それが、「訪れた人の心を綺麗にしてくれる」ことだった。

根底にあるのは、「変身したい」願望。


なぜ、ヒィロさんがミュージシャンとエステティシャン、二つの道を追求しだしたのか。まずは、彼自身の言葉を通して説明したい。

「僕はヴィジュアル系バンドマンに憧れを抱いて以降、ずっと”変身願望”の塊として生きてきたし、今も、気持ちは変わりません。理想とする自分に変身したいからこそ、自分を磨くために痩せたわけだし、変身する土台を作るうえで美しくなるために美容に関していろいろ追求すれば、もちろん、ベーシストとしてベースや音楽の素養も磨き続けてきました」

ヒィロさんの根底にあるのは、「変身したい」願望。理想の姿を求めスキンケアなどの美容を心がければ、そのために必要な知識を磨き、技術を習得。さらに、自分が納得のいく商品を使いたいことから、美容液など化粧品をみずから開発。そのための会社まで立ち上げている。彼は、今回の取材を通し、こんな言葉も寄せていた。

「僕はバンドマンに変身するためのメイク前に、かならずパックをしてから化粧を始めていました。なぜメイク前にスキンケアをいつもしていたかというと、肌質を整え、良い状態にしてからメイクを塗り重なることで、肌への化粧のノリが変わり、より理想とするヴィジュアル系のバンドマンに変身できるからなんです。
ロリータ系の服やコスプレが好きな女の子たちも、普段の自分とは違う理想の女の子になりたいという変身願望がとても強いし、だから、そういうメイクやファッションを求めてしまうんだと思います。それって、根本となる意識は僕と一緒なんですよね。「変身したい」がために、僕は日頃からスキンケアを心がけているし、小顔や痩身のための技術を磨き続けたし。その延長上として、自分が理想とする化粧品も開発し続けています。みんなの中にも「変身したい」気持ちがあるなら、一度僕に相談してください。自分にアドバイス出来ることはいろいろ教えますし、そのための施術も行ないますから」

その人の肌や身体を綺麗にする以上に、その人の心を綺麗にしてあげることが大切。


先にも触れたように、ヒィロさんの経営するプライベートなエステサロン『Lily』には、ヒィロさんの施術を定期的に求めようとリピーターとして通う人たちがとても多い。その結果、新規/常連さんがヒィロさんを求める人気店へと成長していった。

そこには、技術者としての腕があるのは当然のこと。『Lily』の特徴が、機械を一切使わずに、すべてヒィロさん自身の手で小顔や痩身などの施術を行うこと。ヒィロさんいわく、「同じ人でも、その日の体温や体調によって身体のむくみ方も異なれば、筋肉の持つ意志も違うし、老廃物の溜まる場所も違う。そういう繊細なところまで捉えられるのは、やはり機械ではなくて人間の手なんですよ。だからこそ施術も、マニュアル通りにやれば良いではなく、その人の、その日の体調に合わせ、ここのリンパを流そう、ここはすごく老廃物が溜まっているから、こっちに流そうなど、その日の身体の調子に合わせた施術を自分の腕の感触を通して行ないます。つまり、「一人一人の求める施術を、一人一人のその日の身体に合わせ施術する」。それが、僕がオールハンドにこだわる理由なんです」とのこと。 

じつはヒィロさん、超人気店にも関わらず、あえて経営の規模を広げず、プライベートサロンとしてこだわり続けているのが以下のような理由もあって。それが、ヒィロさんのエステサロン『Lily』が人気店として。引いては、お客さんたちがヒィロさんを求める最大の要因であり魅力になっている。

「あえてプライベートなエステサロンにしているのも、一人一人のお客さまとじっくり向きあいたいからです。もちろん、お客さまは小顔や痩身などを求めに足を運ぶわけですが。その人と2時間、もしくは3時間対応するのも、まずはその人が、ここに足を運んだ理由などをしっかりカウンセリングをし、その人自身の心を開いてあげたいからなんです。
たとえ、いくら技術が高くとも、その人が施術を行ううえで心を開けず、気持ちに緊張感を覚えていると、その緊張が身体にも伝わり、意識はせずとも身体が張りつめれば、心拍数も上がり、血流の流れにも影響を及ぼしていく。でも、本当に心がリラックスしていると、施術した効果は嘘のように身体に出やすくなる。だから、しっかりとその人のカウンセリング…いや、その人の人生相談までも含め、お客さまが心をリラックスし、開放してゆくためのことを僕は心がけています。
自分が大事にしているのは、「その人の肌や身体を綺麗にする以上に、その人の心を綺麗にしてあげること」。お客さんの中には、仕事や家庭、恋人の相談事などまで施術をしながらしてくる方もけっこういます。でも、そういう人たちってみんな、身近な人にも話せないからこそ、自分の身体と心を開放したくて、こういう場所を求めて足を運んでくださる面もあるんですよね。つまり、心と身体を開放してあげることで、その方は心身ともに綺麗になれる。施術後に「心も身体も軽くなれました」という言葉を聴くたびに僕は、この仕事をやっていることに嬉しさを覚えています」

まさに、これは「ヒィロさんにしか出来ないこと」。

「訪れた人の心と身体を美しくしてゆく」ヒィロさんだからこそ、彼を求めて大勢の人たちがお店を訪れている。まさに、これは「ヒィロさんにしか出来ないこと」。だからこそ彼は、この特別な空間をずっと大切にしようと、規模を大きくすることもなく、プライベートなエステサロン『Lily』を、心と身体を磨く小さな社交場として維持し続けている。

もちろん、なかなか足を運ぶのが厳しい方や、地方にいるので、お店に直接足を運ぶのが難しい人たちのためもあり、ヒィロさんは、「これ絶対に使いたい」と自分で思える化粧品を作り出しては、それをエステティックコスメ『DearLily』として販売する形も取っている。お店に足を運ぶのが難しい方、次の予約まで自分に磨きをかけたい方は、ヒィロさんが開発した化粧品の数々を手にしていただくこともお勧めしたい。

エステサロン『Lily』が不定期休業なのは…。

最後に。本当なら今年は、解散したν [NEU]を1年間限定復活させ、全国を舞台にライブ活動も行うはずだったが、コロナ禍の影響により、ν [NEU]の復活そのものが一度白紙になってしまった。それのみならず、個人活動の面でもライブ活動の再開が見えず、今は、エステティシャン業に力を注ぐ形になっている。とはいえ、変わらずベーシストとしても音楽の道を追求しているように、今後の世の中の情勢に合わせ、ふたたび音楽活動も再開させてゆくように、そこは楽しみにしていて欲しい。

余談だが、エステサロン『Lily』が不定期休業なのは、先に音楽活動のスケジュールを調整。それに合わせ、お店を開けられる日に施術を行うように日程を調整しているため。

気になったら、まずはウェブサイトをチェックし、予約状況を確認してください。基本は、毎月1日にホットペッパー上に翌月のお店の日程を発表。それをヒィロさんのtwitterで告知する形で予約を受け付けているそうなので、その流れも把握したうえで、日頃から動きを気にしていてください。

TEXT:長澤智典

インフォメーション

ヒィロ twitter
https://twitter.com/neu_hixro
ヒィロ Official Site
https://www.hixro.com
エステサロン『Lily』
http://www.lily-salon.jp/


エステティックコスメ『DearLily』
https://www.rakuten.ne.jp/gold/dear-lily/


美容本『ヒィロのやせる30秒メソッド』
http://www.lily-salon.jp/30method/

読者プレゼント♡


「エステサロンLily」で撮りおろしのサイン入りチェキをプレゼント♪
フォロー&RTで3名様にプレゼントします♡

①原宿POPのアカウントをフォローしてね!
「原宿POP」のアカウント

②こちらのつぶやきをRTしてね!

期限:7月2日(木)23:59

この記事を書いた人

長澤智典
音楽を中心に執筆中のライター。「あなたのため」に頑張ります。 twitter @nagasawatomonor Web http://vues.jp/

新着記事