VTuber/バーチャルシンガーAZKi、作曲家 瀬名航が手がけたパワーバラード・新曲「青い夢」デジタル配信開始!

2020年07月13日 | ミュージック
原宿POP編集部
Loadingいいね


「ホロライブプロダクション」傘下の音楽レーベル「イノナカミュージック」所属VTuber/バーチャルシンガーAZKiが、 2020年7月10日にデジタルシングル『青い夢』を各種音楽配信サービスにてデジタルリリースした事をお知らせ致します。

本楽曲『青い夢』は、 先日リリースされた『Intersection』『Take me to Heaven』に続く新曲3曲リリースの最後の作品となる第3弾の楽曲となります。

『青い夢』は、 過去AZKi楽曲「いのち」「リアルメランコリー」を手がけた作曲家 瀬名航が作詞・作曲・編曲を担当しました。
楽曲に関しては、 エモーショナルなポップストラックとバンドサウンドが特徴なパワーバラード曲となっています。

また、 今回のデジタルリリースにおいて、 「青い夢(Instrumental)」の他、
ボーカルでキョンシーの「Ci」とラッパーでフランケンの「Fra」によるバーチャルアンデッドユニット『BOOGEY VOXX』によるRemix verも収録されております。 BOOGEY VOXXによるラップとボーカルによって再構築された『青い夢』をお楽しみください。

そして、 AZKiのYouTube Channelにて「青い夢」のMVも公開されました。

「原曲・アザートラック・MVどの目線から見ても言いたいことは一つで、 それをどう届けるかの方法が違うだけ。 どう届いて、 どう感じたのか?」是非、 皆さんの意見をTwitter等のSNSでハッシュタグ「#AZKiレビュー 」をつけて発信してください。

【『青い夢』リリース詳細】

1.青い夢(作詞/作曲・編曲 : 瀬名航)
2.青い夢(feat.BOOGEY VOXX)
3.青い夢(Instrumental)
配信リリース リンク一覧 : https://linkco.re/4BErNVvs
MVリンク : https://youtu.be/Ro-7kxRHCdg

また、 AZKiは2020年7月25日にワンマンライブ「AZKi 5th LIVE R.I.P AZHOOD」(ハッシュタグ : #開拓者全滅)を開催致します。 こちらは配信限定のワンマンライブとして、 ニコニコ生放送で実施されます。 チケット・グッズ情報等詳細は下記概要欄をご覧ください。

AZKi 5th LIVE R.I.P AZHOOD 公演概要

▼配信日時
2020年7月25日(土)19:00~
※公演公式ハッシュタグ : #開拓者全滅

▼チケット
¥3,300(税込)
発売中~8月1日23:59まで購入可能。

▼配信チケット購入URL
https://ch.nicovideo.jp/hololive/live/lv326814888

▼ 放送ページURL
https://live.nicovideo.jp/watch/lv326814888

※本ライブはライブ開催日の7月25日は勿論の事、 チケット購入後8月1日23:59までアーカイブの視聴が可能となります。

「AZKi 5th LIVE R.I.P AZHOOD」グッズ販売情報

モデル/ティム・ヴィンセント( https://twitter.com/tim_zsasz_ )
写真/Ayo Kajino ( https://twitter.com/ayokajino )

7月25日「AZKi 5th LIVE R.I.P AZHOOD」開催に合わせ、 7月4日より「AZKi 5th LIVE R.I.P AZHOOD」用新グッズ販売がAZKi OFFICIAL STOREにて開始されました。
新グッズは、 Tシャツ2種とショーツ・キャップの4アイテムとなり、 在庫が無くなり次第販売終了となります。
お買い求めはAZKi OFFICIAL STOREよりお願い致します。

■AZKi OFFICIAL STORE
https://store.azki-official.com/
■AZKi NEW GOODS LOOKBOOK
https://azkifrontline.fanbox.cc/posts/1184745

【AZKi プロフィール】


(C) 2017-2020 cover corp.
仮想世界から音楽を通じて一人一人と繋がりたい。
時間や場所、 空間を飛び越えて出会うたくさんの愛や
輝いた才能と一緒に、 新しい世界を創るために転生した
仮想世界の伴走する歌姫。
(2020年7月現在 モデリング : 加速サトウ / 衣装原案 : 焦茶)

ポップさと透明感のある楽曲シリーズ「AZKi WHiTE」
BiSH、 BiS、 GANG PARADE、 EMPiRE等の楽曲を手がけるSCRAMBLESが全面プロデュース・攻撃的で疾走感のある楽曲シリーズ「AZKi BLaCK」等の楽曲を展開している。

2019年2月14日にはバーチャルタレントサポートプロジェクトupd8に加入。
2019年5月19日には、 VTuberときのそらや白上フブキ等が所属するVTuber事務所「ホロライブ」内の音楽活動に特化したバーチャルアーティストのプロデュース・マネージメントを行う音楽レーベル「イノナカミュージック」に所属を発表。

2018年12月よりオリジナル楽曲12曲連続リリース、
2019年11月12日には初のフルアルバム『without U』をリリースするなど楽曲を積極的にリリースしながら、 4回のソロライブを開催しいずれも大成功に収めている。 感動を生むライブパフォーマンス、 熱量の高いファンの生み出す一体感が注目されているVsingerである。

2020年7月時点で、 AZKiのYouTubeのチャンネル登録者数は14万を突破。
近年広がりつつあるバーチャルYouTuberシーン発の音楽アーティストとして、 AZKiは注目を集めている。

・YouTube: http://ur0.work/Nu8M
・Twitter: https://twitter.com/AZKi_VDiVA
・note : https://note.mu/azkinote
・公式HP : http://azki-official.com/
・pixiv FANBOX『FRONTLiNE』 : https://www.pixiv.net/fanbox/creator/46440607
・公式オンラインストア : https://store.azki-official.com/

ホロライブプロダクションについて


「ホロライブプロダクション」は、 弊社システムを活用して「YouTube」などで動画投稿やライブ配信を中心に活動する女性VTuberグループ「ホロライブ」、 男性VTuberグループ「ホロスターズ」および音楽レーベル「イノナカミュージック」が所属するVTuber事務所です。 ライブ配信での応援やTwitterでの交流ができる次世代のバーチャルタレントが所属する事務所であり、 精巧な2D・3Dキャラクターモデルを使用した実況・配信を得意としています。

・ホロライブプロダクション公式Twitter: https://twitter.com/hololivetv
・ホロライブ公式YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCJFZiqLMntJufDCHc6bQixg
・ホロスターズ公式YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCWsfcksUUpoEvhia0_ut0bA

ホロライブについて


「ホロライブ」は、 弊社システムを活用して「YouTube」などで動画投稿やライブ配信を中心に活動する女性VTuberグループです。 ライブ配信での応援やTwitterでの交流ができる次世代の二次元アイドルグループであり、 精巧な2D・3Dキャラクターモデルを使用した実況・配信を得意としています。

カバー株式会社について


カバー株式会社は、 VR/ARのテクノロジーを活用して、 世界で通用する新しいバーチャルタレントの文化を生み出すことをビジョンとした、 コンテンツ×テクノロジー領域のスタートアップです。

・所在地:東京都千代田区
・代表者:代表取締役社長CEO 谷郷 元昭
・コーポレートサイト: http://cover-corp.com
・採用ページはこちら: https://www.wantedly.com/companies/cover-corp

お問い合わせ

info@cover-corp.com

この記事を書いた人

原宿POP編集部
新商品やフェア、アーティスト情報など原宿ならではの最新情報をお届けしています!どうぞ応援よろしくお願いします☆

新着記事