TWICE・サナのメイクを徹底分析! 韓国大好き"しゅり"の最新メイクアップ講座

2020年07月28日 | コスメ
田口 珠李
Loadingいいね

こんにちは!シュリです💜

先日TWICEさんの3rd BEST ALBUMがリリースされましたね💜


引用:Twitter

今回はジャケット写真を参考にサナさんのメイクに寄せてメイク解説をしていこうと思います。


引用:Twitter

写真を参考にしながら色合いなどを真似してみたので完璧ではないですが、雰囲気を見ていただけると嬉しいです!

サナさんのメイクは、涙袋がポイントです。
白みが強いシャドウをのせることで涙袋が強調されて目が大きく見えます。

TWICEさんはまつ毛と涙袋がかなり重要になると思うので、そこをうまく解説出来たらと思います☺️

こんな感じにメイクしてみました✔️

こちらの写真を使って解説していきたいと思います!

ベースメイク編

まずは、今回ベースメイクに使ったのはこちらになります。

左から、
・マイコンシーラー アンダーアイ カバー #1(Innisfree)
・パーフェクト マジック カバーショット ファンデーション #21(APRILSKIN)
・パーフェクト マジック フェイススターター(APRILSKIN)
・エアリーチュール ラスティングルースパウダー 01(JILLSTUART)

セミマットな肌に仕上げたかったので、密着力のあるファンデーションを使います!

「APRILSKIN」から新発売されたファンデーション、プライマーを使用してみました。

密着力とカバー力がとてもあり、プライマーは毛穴を隠してくれるので肌を綺麗に作ることができます🙆‍

「Innisfree」のコンシーラーで、クマをしっかり隠すことが重要です。涙袋メイクがとても重要になるので、クマを上手に隠さないと綺麗に涙袋を作ることができません😭

ベースメイクのあとは、アイメイクに入ります。✔️

アイメイク編

まずこのカラーをベースとして使います。
色を載せる前に、パレットの1番肌色に近いカラーをベースとしてここに載せます。

アイホールに広めに乗せて、下まぶた全体にも塗ります。

これを塗ったら次に、この「LAKA」のシャドウを塗ります。

このシャドウはオレンジメイクやブラウンメイクをするときに、とても使えるのでオススメです💜💜

このシャドウをさっきと同じ範囲に塗ります。

そしたら、次にこの2色を混ぜて塗ります。

混ぜることで絶妙なバランスのカラーになってとても綺麗です😊

この2色を、アイホールよりも狭めのところと目じりのくの字のところに塗ります

これを塗ったら次に、「CILY」のシャドウで影を付けていきます。

少しオレンジカラーが入っている、濃いめのシャドウがいいと思います。
この「CILY」のシャドウは、重ねれば重ねるほど濃くなり、とても使いやすく失敗しにくいと思うのでオススメです🙆‍

塗る範囲は、下まぶたのシャドウは、目じりから黒目に少し被るくらいまで塗ります。
上まぶたも目じり側に少し塗ります✔️

この濃いカラーを上まぶた全体に塗ってしまうと、前に塗っていたカラーが潰れてしまうのでグラデーションを作るために目じりの部分にだけ塗ります✔️

そして、1番重要な涙袋です!
サナさんの涙袋は白が少し強めなカラーを使っていることが多いので、今回はペンシルタイプのアイシャドウを使っていきます!

エチュードのシャドウを使って、しっかり色が付くように塗ります。

涙袋は目じりにいくにつれて、少し下げて塗ります。

そうする事で涙袋が強調できてサナさんのようなぷっくりした目元を作ることができます✔️

そして、涙袋の影は「peripera」のシェーディングを使って書いていきます。

この真ん中のカラーを使って影を書きます。
TWICEさんの涙袋メイクは影をかなりしっかり書いているので、いつもより濃いめに書いても大丈夫です🙆‍

目頭からしっかり影を作っていきます。
黒目の下の部分を濃いめにすると、より強調されます🙆‍

まつ毛、眉毛編

次にマスカラを塗ります。
私はまつ毛パーマをしているのでビューラーはしませんが、TWICEさんのメイクはまつ毛が根元から上がっているのがポイントなので、ビューラーで根元からしっかり上げてください。
カールを持続させたい方は、ホットビューラーを使うと更に根元から上がって、カールを持続させることが出来ます ♥️

私の使っているマスカラは「CILY」のブラックになります。

今回はボリュームよりも、長さを重視したいので「CILY」を選びました。

ダマになりにくく、まつ毛を長くしてくれます🙆‍

根元からしっかり塗ったら、次はアイラインです。
アイラインは、インラインを引いてから目じりに少しラインを引きます。

上のペンシルタイプのアイラインを使って、インラインを引きます。
目頭から目じりまでまつ毛の隙間をしっかり埋めるように書きます。

そしたら、目じりに下のアイラインで少し細めに書いてきます!今回のサナさんのメイクはアイラインは短めで細いのでそれを意識して書きます。

はね上げることはせずに、自分の目の形にそって書いていきます✔️

そして眉毛を書いていきます。
私の眉毛は元々平行眉なので自分の眉毛にそって書いています。

髪の毛が明るいので、髪の毛の色に合わせるために眉マスカラを使用します。
「キスミー」の眉マスカラはK-POPのメイクさんも使用している方がかなり多いです。

チーク編

眉毛を書いたら、次にチークを塗っていきます。
今回のサナさんのメイクチークはあまり濃くなくて、血色がよくなる程度に塗られているので同じように血色がよくなるように自然に塗っていきます。

今回使ったチークは「CLINIQUE」のチークです!
このチークもK-POPのメイクさんで使っている方が多いです✔️

このチークを内側にはあまり入れずに、黒目部分から塗ります。
本当に血色がよくなる程度なので、細かく少しずつ入れることをオススメします☺️

この範囲に入れて残った粉で周りを少しぼかすと、自然な血色のいい頬になります♥️

次にハイライトを塗ります。
「CLIO」のゴールドのハイライトを使用します。

このハイライトを頬骨、目の下、鼻、顎に塗ります。
頬骨に多く塗ると頬の位置が高く見えて明るい表情に見えます✔️

鼻筋のハイライトは、全体に入れるのではなく、付け根と鼻先に入れることで自然な鼻筋を作り、鼻を高く見せてくれる効果があります😂

リップ編

最後にリップです!
「ESTEE LAUDER」の口紅を使用します✔️

全体的に塗って、縁を指でぼかすことが重要です。
直に塗ったままだと、塗ってる感が出てイメージと離れてしまうので必ずぼかしてください。
サナさんの今回の口元はマットなので、メイクしている最中にリップクリームで保湿をしておいて口紅を塗る前にティッシュオフしてから塗るとマットに仕上がると思います🙆‍

これで今回のメイクの解説は以上になります!

大きなポイントは、
・目元のグラデーション
・涙袋
・まつ毛
この3つが重要なポイントになります!

今回はイメージで少しでも近づけたらなと思い、メイクをしてみたので、もしよかったら参考にメイクしてみてください ♥️

最後まで見ていただいてありがとうございました!

また次回の記事も楽しみにしててください☺️💕

この記事を書いた人

田口 珠李
「ニコプチ☆」「月刊Popteen」「JELLY」など、小学生の頃からモデルとして活躍。大好きな韓国ファッション&メイクを中心に美容情報をお届けします♡ Twitter:@shuribyme Instagram:@msmchum1016 YouTube:shuribyme

新着記事