話題の動物カフェに行ってみた Vol.4「ふくろうの里」

2020年07月31日 | カルチャー
金山 京子
Loadingいいね

多種多様なカフェが集まる東京・原宿で、至極の癒しに浸れる動物カフェをご紹介!
今回は、フクロウさんと遊べる和風のカフェ&バー「ふくろうの里」の魅力をクローズアップ!

※この記事に掲載されている価格は、全て税抜価格です。

「ふくろうの里」ってどんなところ?

「ふくろうの里」原宿店は、16羽のフクロウさんが暮らすカフェ&バー。原宿駅から近い場所にありながらも、和の空間をテーマにした内装は街の喧騒を忘れさせてくれます。

店内はフクロウさんたちが安心してのびのびと暮らせるように、彼らが暮らすお部屋とカフェスペースが遮音性の高いガラスで仕切られています。
ふれあった後はカフェスペースからフクロウさんを眺めながら、ゆっくりとお茶を楽しんでくださいね♪

今回は、カフェを最も満喫できるふれあい(35分)と、ドリンク&お菓子、お土産がセットになったスペシャルコースを選びました!

6つの見どころをチェック!

1.木のぬくもり感じるお部屋でフクロウさんの癒しを満喫♡

落ち着いたウッド調のお部屋にはフクロウさんたちが勢揃い。明治神宮の木々も見えて、まるで森の中にいるような眺めです!

お部屋に入るとさっそく、丸太や止まり木の上のフクロウさんたちがこちらに注目してくれました!
フクロウさんは動くものに反応する性質があるため、電車が来ると外を眺めていることもしばしば。たそがれている訳ではないんですね(笑)。

フクロウさんたちに180度囲まれて少し緊張しましたが、一羽一羽のお顔を見ているうちに徐々に慣れていきました!

2.ふれあい時間内なら何度でも腕乗せOK!

「ふくろうの里」では、ふれあい時間内であれば何度でも腕乗せOK!
回数が制限されているお店も多いなか、嬉しいポイントです! フクロウさんのお部屋では常にスタッフさんが同伴してくれるので、気になる子がいたら声をかけて腕に乗せてもらいましょう♪

▲ニシアメリカオオコノハズクの“グレート・ムタ”さんは約230gと小柄
フクロウさんの爪は狩をするため鋭いですが、腕乗せする際は専用のグローブを貸してもらえるので痛さの心配はありません!
ふっくらとした見た目でありながら、実際に乗せてみるとすごく軽いんです。体重を感じることでより距離が縮まるので、ぜひ積極的に腕乗せしてみてくださいね。

ふれあいのポイント

小さなフクロウさんの羽はとても繊細なので、人差し指一本でそっと撫でてあげましょう!

大きな子は優しく手のひらで撫でても大丈夫です!


▲世界最大級の大きな体が特徴的なユーラシアワシミミズクの“ボブ”さんは、約1.8kgとさすがに少し重め(笑)。それにしても、なんて綺麗なお顔立ち!

3.シャッターチャンス満載の餌やり体験

スタッフさんからフクロウさんは餌を食べている時のお顔が一番かわいいとの噂を聞き、オプションメニューの餌やり体験に挑戦させてもらいました!
動物の食事シーンというと結構激しいイメージがありますが…本当かどうか確かめてみましょう。

フクロウさんが頂くのは生の鶏肉。さっそくピンセットを使って食べさせてあげましょう…!



本当にかわいいい!!!
目を閉じて満足げについばむ姿はシャッターチャンスです!
この写真をホーム画面に設定したら、しばらく心穏やかに過ごせそう(笑)。

4.迫力満点のフライト体験にトライ!

餌やり体験では、フクロウさんのお名前を呼ぶことで手元まで飛んできてくれる大迫力のフライト体験もできます! 止まり木に戻すところまでがセットなので、まさにフクロウ使いになった気分で楽しんでみてください。

今回フライトしてくれたのは、メンフクロウの“アルト”さんです。

5.浴衣・着物にもぴったりな和風のカフェスペース

ふれあいを楽しんだ後は、カフェスペースでまったり♡
畳にちゃぶ台の日本ならではの雰囲気は、浴衣や着物で遊びに行っても素敵な写真が撮影できます♪

フクロウさん型のメイソンジャーに入ったドリンクや、オリジナルメニューのワッフルは写真映えバツグン♪ かわいいぬいぐるみも置いてあるので、セッティングして素敵な写真を撮影してくださいね!

お店ではバーとしてお酒の提供もしているそう♪ フクロウさんに癒された後は、一杯いかがですか♡

6.フクロウ好きさん注目のお土産&グッズ

帰り際にお店のフクロウさんをモチーフにした缶バッジとマスコットのお土産を頂きました!

珠李ちゃんが選んだのはパッチリおめめがかわいい“かぼちゃ”さん&“もずく”さんの缶バッジと、ベレー帽をちょこんと乗せたフクロウさんのマスコット♡
お家で見るたびにお店のフクロウさんたちを思い出しますね♪

店内では、オリジナル缶ミラーやハンドメイドのキーホルダーなどの販売も。お家やお出かけ先でもフクロウさんと一緒にいたい方必見です!

▲スリムな形状で持ち歩きやすい缶ミラーは、フクロウさんの写真付きで使うたびに癒されそう

▲ハンドメイドのヘアゴムやキーホルダーは手作りならではの豊富なデザイン

\僕たちに会いにきて!/
フクロウさんと癒しのひとときを♡

今回はHARAJUKU POP WEB読者の皆さんだけに、「ふくろうの里」のフクロウさんたちからもらった癒しをおすそ分け♡
触れ合うのは初めてなライターの私でも、こんなにかわいいく撮影できました!


▲ちょっと怒りんぼうな女の子“クック”さん。なんでも腕乗せでご紹介した“ボブ”さんのことが大好きだそうで、この日もお隣のポジションをキープしていました♡

▲キリッとしたお顔ですが、上を向くと首まわりの羽がもっさり膨らんでかわいらしいです


▲美まつげのレディを発見! ナンベイヒナフクロウの“かぼちゃ”さんは、まぶたのキワまで毛が生えており、それがまるでまつ毛のように見えるんです!

▲目を閉じておすまし顔♡


▲メンフクロウさんたちはお部屋の天井近くで仲良く過ごしていました♪


▲カフェでお茶していると、オーナーさんの柴犬“ハチ”さんが遊びに来てくれました! 珠李ちゃんともすっかり通じ合ったみたい(笑)。

店内の様子を動画でお届け!

店内で暮らすフクロウさんや、カフェの様子をダイジェストでご紹介!
おもちゃの鳥さんにお返事してくれるかぼちゃさんにも注目です♡

まとめ

ふれあいタイムとカフェタイムが分かれているので、しっかりとくつろいで帰ることができました! 他店ではふれあいに夢中でドリンクを飲むタイミングなど時間配分が難しいですが、そういった心配がなくふれあいに集中できるのが嬉しいですね。
沢山のフクロウさんとふれあえるのはもちろんですが、フクロウさん同士の距離が近いので関係性を垣間見ることができたり、性格なども比較しやすかったです。
ぜひこの夏は浴衣で遊びに行ってみてくださいね♪

〈店舗概要〉
「ふくろうの里」原宿店
HP:https://www.owlvillage.jp/
住所:東京都渋谷区神宮前1-21-15 原宿ATMビル4F
営業時間:12:00~18:00(現在、短縮営業中)
通常時は11:00~19:00(最終入店受付)
BAR 19:00〜22:00(※休業中)
定休日:不定休

料金プラン

スタンダードコース ¥1,500(ふれあい/35分、ソフトドリンク、お土産)
スペシャルコース ¥2,000(ふれあい/35分、ソフトドリンク、お菓子、お土産)
トライアルコース ¥1,300(ふれあい/30分、お土産)※店頭・お席に余裕がある場合のみ
餌やり体験 ¥500/1皿
予約方法:HPより予約可能

次回は、Mayukaちゃんがレポート♡


動物カフェ巡り第2弾となる次回は、ロリータモデル・Mayukaちゃんが“かわいい”に特化した動物カフェをレポート!
ロリータさんにもおすすめの、まんまるなハリネズミさんやモフモフのチンチラさんなど、こちらも癒しショット満載でお届けします! どうぞお楽しみに♪

model_田口珠李

この記事を書いた人

金山 京子
フリーランス編集・ライター。大好きなロリータファッションを中心に、リアルユーザーの視点で原宿の“かわいい”を発信します♡ Twitter● @kyoko_lolita Instagram● kyokorin_lolita

新着記事