Mayukaちゃんと行ってみた♡ 原宿でいちばん映えるタピオカ専⾨店「MOGE TEE」をレポート!

2020年09月12日 | カルチャー
金山 京子
Loadingいいね

新しい生活様式の普及とともに以前の光景を取り戻しつつある原宿。
今回はそんな原宿の竹下通りから、超フォトジェニックと噂の中国発タピオカ専門店「MOGE TEE(モグティー)」をモデルのMayukaちゃんと一緒にレポートします♡
撮影せずにはいられない映えスポットはもちろん、予約の可否や気になるメニューなどもご紹介していきます!

「MOGE TEE(モグティー)」とは?


「MOGE TEE」は、お茶の本場中国にて2016年に誕生したティーブランド。素材本来の⾵味とオリジナルのお茶にこだわったドリンクがイチオシなのだそう。
アジアはもちろんアメリカ、オーストラリア、ヨーロッパ、中東地域など世界になんと360店以上もの店舗を持つ⼈気ティーブランドです。

予約はできる?


「MOGE TEE」原宿店では、お電話にてお席の予約を受付中です! 絶対に待ちたくないという方は事前の予約をおすすめします♪
私たちがお店に伺ったのは7月下旬でしたが、お店が地下にあるためか比較的空いており、予約なしで食事も写真撮影もじっくりと楽しめました!

メニューはこちら♡

気になるメニューや価格はこちら!

タピオカドリンク以外にも、大きなフライドチキン「ザージーパイ」やタピオカスフレなどの軽食もあるので、カフェ感覚で利用することができます! お値段も原宿らしい手頃さです♪

私たちが頼んだのはこちら!


私たちが頼んだのは、タロイモタピオカミルク、チーズイチゴグリーンティー、ザージーパイ、三色焼き小籠包の4品!


Mayukaちゃんが飲んだのは、濃厚なペースト状のタロイモにミルクを混ぜたタピオカドリ
ンク「タロイモタピオカミルク」。もちもちのタピオカとタロイモミルクの優しい甘味にほっこりできる一品です♡


ライターはさっぱり系の「チーズイチゴグリーンティー」(写真右)をオーダー。緑茶ベースで甘さも控えめなので、ごくごくと飲めるスッキリとしたお味でした。ボトル側面のグラデーションも綺麗です!


こんなに大きいの⁉︎と言ってしまったザージーパイは、手のひらよりも断然大きい超ビッグサイズです。衣はパリっと、中はジューシーなやみつきグルメ♪


こちらは中国・上海のソウルフードでもある焼き小籠包。カリッと焼き上げた皮と、中から溢れ出す肉汁が最高! 小腹を満たすのにぴったりでした♡

どこで撮ってもとにかく映えた‼︎

店内はハンギングチェアや巨⼤オブジェなど、フォトジェニックなスポットだらけ♡
原宿でいちばん映えると噂の店内をさっそくチェックしていきましょう!

入口にはなんとキャンディーのアーチ! ロリータファッションにもよく似合うロマンティックな世界観に早くも乙女心を掴まれました♡


横から撮るとこんな感じ♪ まるでおとぎ話に出てくるお菓子の国のようです!


こちらは入ってすぐ目についた巨大ドリンクのオブジェ!
いちごが入ったスウィートなデザインで、甘ロリやガーリー系のファッションと好相性♡


向こう側が透けて見えるハンギングチェアーのお席もありました!
軽く揺らせば動画映えも抜群です。


韓国カフェ風のソファー席も。最近人気の大理石テーブルで、フードだけの写真も今っぽく撮影できます!


ネオンライトが光るピンクで統一されたフォトスポット♪
椅子に座って全身を撮影すると、顔が奥に入るので小顔効果もバッチリです♡


最後はフラミンゴさんと一緒にパチリ!

お店の様子を動画でチェック♡

食事ができて写真も映えるのに、まだまだ穴場スポットとなっている「MOGE TEE」原宿店。“原宿でいちばん映える”と言われるのも納得のかわいさでした♡

原宿へお買い物に出かける際は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。
もちろん、マスクの着用や手の除菌など感染予防対策もお忘れなく!

〈店舗概要〉
「MOGE TEE」原宿店
住所:東京都渋⾕区神宮前1-20-7ハッピーハーツ
営業時間:10:00〜20:30
TEL:03-6434-9558
https://moge-tee-bubble-tea-store.business.site/

この記事を書いた人

金山 京子
フリーランス編集・ライター。大好きなロリータファッションを中心に、リアルユーザーの視点で原宿の“かわいい”を発信します♡ Twitter● @kyoko_lolita Instagram● kyokorin_lolita

新着記事