パルコのあたらしいカルチャーフェスティバル「P.O.N.D.」始動!

2020年09月13日 | カルチャー
原宿POP編集部
Loadingいいね

この秋、 アート、 ファッション、 音楽、 演劇などあらゆるジャンルのフレッシュなクリエイターが参加するカルチャーの祭典「P.O.N.D.」が始動します。

前身イベント「シブカル祭。 」のフィロソフィー「あたらしい才能の発見と応援」を引き継ぎ、 常に“新しい次元を切り開いていくイベントでありたい”という想いを込めて「P.O.N.D.」(Parco Opens New Dimension)を渋谷PARCOを舞台に開催いたします。 また、 「POND」には「泉」という意味があり、 この10日間のイベントを俯瞰してみたとき、 そこには渋谷PARCOからあふれ出てしまうくらいの、 クリエイターたちの才能と熱量が広がっているはずです。 カルチャーとの触れ合い方が大きく変わりつつある今だからこそ、 本イベントを通して、 カルチャーを愛する全ての人を元気にできるような、 さまざまな企画を実施していきます。 激動の時代に変わり続ける渋谷の真ん中に集まったクリエイターたちのエネルギーが、 誰も予想していなかった新しい次元を切り開きます。

※「シブカル祭。 」とは渋谷PARCO を舞台に2011 年に始まり、 アート、 ファッション、 音楽、 パフォーマンスなど、 あらゆるジャンルから、 過去9年でのべ1,000 組以上のクリエイターが参加してきたカルチャーイベントです。 2016 年夏に渋谷PARCOが一時休業した後も、 渋谷クラブクアトロ・GALLERY X BY PARCO(2017)や香港PMQ(2018)など、 場所や形を変え開催。 2019年は渋谷PARCOの復活と共にシブカル祭。 2019を開催しました。

「P.O.N.D.」 ~パルコのあたらしいカルチャーフェスティバル~

日程: 2020年10月16日(金)~10月25日(日)
会場:渋谷PARCO(PARCO MUSEUM TOKYO ・ GALLERY X 他)
概要:アート、 ファッション、 音楽、 演劇など、 あらゆるジャンルのフレッシュなクリエイター
たちが参加するカルチャーイベント。 PARCO MUSEUM TOKYOでは作品展示、
GALLERY XではPOP-UP SHOP、 オンラインでは配信ライブ、 トークショー、
オンラインエキシビションなどユニークなコンテンツが盛りだくさん。
主催: 「P.O.N.D.」実行委員会
ロゴデザイン:大田拓未(.otd)
運営・全体コーディネート:RCKT/Rocket Company*、 PARCO
オフィシャルサイト: http://pond.parco.jp/

【展覧会概要@PARCO MUSEUM TOKYO】

渋谷PARCO4階のPARCO MUSEUM TOKYOでは、 ペインター、 写真家、 ファッションデザイナー、 陶芸家、 フラワークリエイターなど十人十色のクリエイターが、 “再生”をテーマに作品を展示します。 現場でしか体験できないユニークな仕掛けも多数。 自由な発想で彩られたカオスな空間をお楽しみください。

会  期:2020年10月16日(金)~10月25日(日) ※入場は閉場の30分前まで ※最終日は18時閉場
会  場:PARCO MUSEUM TOKYO(渋谷PARCO 4F)東京都渋谷区宇田川町15-1
入場料:無料
空間ディレクション:村上諒平(studioBOWL)

参加クリエイター:アレキサンダー・ジュリアン/Idarin/伊藤誠一朗/片岡亮介/乙うたろう/Kinuko Numano/Kuno Fell Asleep/ JACKSON kaki/sumica/添田奈那/DAMMIT TOKYO/田村なみちえ/Yuhei Mukai/Tsunahiko Yoshimoto and more…

その他、 オンラインエキシビションや GALLERY XでのPOP-UP SHOP、 音楽ライブ配信など開催予定!
追加情報は、 10月上旬発表予定です。

この記事を書いた人

原宿POP編集部
新商品やフェア、アーティスト情報など原宿ならではの最新情報をお届けしています!どうぞ応援よろしくお願いします☆

新着記事