虹のコンキスタドールが放つ激エモ夏ソング♪「サマーとはキミと私なりっ!!」を的場華鈴&岡田彩夢が語り尽くす!

2020年10月02日 | インタビュー
長澤智典
Loadingいいね


 虹コンと言えば、「THE☆有頂天サマー!!」「限りなく冒険に近いサマー」「キミは無邪気な夏の女王」「ずっとサマーで恋してる」「愛をこころにサマーと数えよ」などなど、夏の曲を数多く歌っているグループ。
虹コンには、単なる夏曲…ではなく、「夏を舞台にした名曲」ばかりが並んでいる。そんな虹コンが、「まだまだ夏を続けようね!」と誘いをかけるように、9月16日にゲキエモサマーソングの「サマーとはキミと私なりっ!!」を表題歌にした、シングル作品を発売しました。
この作品の魅力について、メンバーを代表し、メンバーの中からリーダーの的場華鈴と、岡田彩夢がメールインタヴューという形で答えてくれました。

虹コンはアイドル界のTUBEさんになりたい!


──アイドル界隈で、「虹コンと言えば夏ソン(グ)」と言われるように、虹コンと言えば夏歌が似合うグループという印象も与えています。メンバー自身は、そう捉えられることについて、どんな気持ちでいるのかを教えてください。

的場:すごく嬉しいです!!
私たちも夏曲を押し出していますし、知ってもらいたいですし!!
盛り上がるだけじゃない、名曲揃いなのが特徴なのと、虹コンはアイドル界のTUBEさんになりたいので、これからもその印象を強く出していければなと思います!!

岡田:虹コンはインドア系正統派グループで王道的な良曲が多いので、そういった前向きで明るい印象をもっていただけているのはとても嬉しいです。自分自身、歌っていて前向きな歌詞に元気をもらえます。そういえば、虹コンは夏をテーマにした曲全部で何曲あるのかな?と思い数えてみたら11曲もありました!(笑)

──今年の夏は、なかなか活動の制約も多かった年になりました。今年の夏、どんな思い出を作れましたか?

的場
外に出る機会が例年より無くて、基本涼しいところにいたので、リアル「in(door) the Summer」(虹コンの曲)を過ごせた気がしております、、
虹コンといえばライブ。
毎年夏はライブをたくさんしていたのですが、
出来無くなってしまった今、何ができるかをたくさん考えたのが虹コンの事をこれまでよりも深く考えるきっかけにもなったので、
それがいちばんの思い出かもしれません。プライベートで夏らしいことは一切してないです!笑

岡田:この夏曲のリリース期間が初めて、本当にお客さんに1度も会えないリリース期間になりました。そんななかでも熱を絶やさず応援してくれるファンの方がいてくれたり、この期間だからこそ虹コンを知る機会ができて応援し始めた方もいてくれたり、心強かったです。でもやっぱり直接ファンの声が聴きたいなぁ、と正直不完全燃焼なんです。なので「サマーとはキミと私なりっ!!」の「ふたりでいなきゃそれ夏じゃないじゃん!」という歌詞に共感しまくりながら歌ってます!

今年の夏曲はなんと!倦怠期がテーマです!!

──「サマーとはキミと私なりっ!!」を聞いたときの印象から聴かせてください。どんな想いや情景が思い浮かびましたか?

岡田:ちょっぴりぷんすかしながら、目の前のキミに女の子が強気に迫っていく歌。
虹コンの夏曲に私はそれぞれイメージがあって、これは汗の香りがする曲…とか、これは海の潮の香りがする曲…とか思いながら聴いているのですが、サマなりっ!!はトロピカルで爽やかでフレッシュなイメージが1番に浮かびました。完成したMVが自分の中にあったイメージとぴったりでした!

的場:最初は「キー高すぎでは?」と思いました。笑
毎回振り付けやテンポなどどこかしらで限界突破している気がするのですが、今年はキーでした。
初めそこに気を取られがちでしたが、レコーディング前に歌詞をよく噛み砕いていくと、曲の主人公の女の子の物語なだけで無く、私たちにとっての物語でもあるんだなあと感じました。
ところどころでてくる、「キミ」という歌詞の部分を是非自分の思う大切なもの、人、事に当てはめてみてください!聴き方がきっと変わってくると思います。私は虹コンに当てはめてますが泣けます!!笑

──「サマーとはキミと私なりっ!!」のMVとジャケットを石垣島で撮影。みなさんリンボーダンスをしながらなど、浜辺やプールサイドでめっちゃはしゃいでいますよね。撮影中のエピソードや楽しかった思い出。MVの見どころなどを教えてください。

的場:撮ったのが冬だったので、石垣島といえど少し寒かったです!夜に撮ったシャワーを浴びているシーンは、全員震えながら撮っておりました。
そして やいま村でリスザルと戯れられたのが幸せでした、、
思い出深すぎてインスタグラムのプロフィールにしてます。

岡田:MV冒頭で緑担当の2人(根本凪・岡田彩夢)がビーチフラッグでダーリンの人形を奪いあうシーンがあるのですが、2人とも運動神経が悪いので走り方が面白くて撮影中もケラケラ笑っていました!(笑)なんとか頑張ってる姿を是非見てください!

──改めて、「サマーとはキミと私なりっ!!」の聞きどころを教えてください。

的場:6度目の夏曲だからこそ歌える歌詞だったり、
これぞ!虹コンの夏曲だ!と思えるサウンドだったり、12人という人数だから為せる振り付けだったり、そういう視覚的な部分も含めて楽しんでいただければなと思います!
そしてWサビという新しい形をとっていて、サビが二つあるんです、盛り上がり部分が終わったと思いきや終わらない、畳み掛けてくる展開にも注目してください。

岡田:昨年の夏曲は「これは運命だもうご結婚しちゃうしか!」「来年もあなたと過ごすサマー!」とラブラブ具合を歌っていたのですが、今年の夏曲はなんと!倦怠期がテーマです!!アイドルの歌う曲でそんなことある?
「どれくらい私のこと好きですか?」「かまってくれなくちゃ愛じゃないじゃん!ゴハン食べるだけじゃ恋じゃないじゃん!」などなど、思わずあらあらカァワイイ…^^と微笑んでしまうような歌詞が盛りだくさんです。
曲中の「キミ」を誰に置き換えるかは皆さん次第。

虹コンには今まで無かったような、ちょっぴりスパイシーな大人の歌詞


──2曲目には、ファンキーな曲調の「週刊少年少女アイドル」を収録。この楽曲を聞いたときの印象を聴かせてください。

的場:「待って、、好き、、」って言いました、声に出ました!笑
個人的すぎますが好みドンピシャすぎて、早く解禁したくてたまらなかったです!
みんなの反応が気になりすぎて、しばらくは「週刊少年少女アイドル」でエゴサしてました。

岡田:かっっっっこいいーーーーー!!が第一印象です。熱くて王道な、よくあるストーリー展開はとっくに二番煎じかもしれない。でもそんなの関係ない!私にとっては初めてなんだよ!!というような自信に満ち溢れた強気な曲です。個人的には「あんたもいつかは ねぇ あんなにも嫌った ねぇ 大人んなっちゃうんだ ねぇ 忘れないで」という歌詞が好きです。熱中できることがなくなると心が死んでしまうと思っているので、何か物事への情熱を絶やさず持ち続けるためにも自分自身の心の若さは衰えさせずにいたいですね。

──3曲目には、「Fancy Friday Night」を収録。聞いてるだけでワクワクすれば、週末に素敵な恋の思い出を作りたくなっちゃいます。まずは、楽曲を聞いての印象から聴かせてください。

岡田:個人的に、デモ音源聴いた時から曲調が好みで推し曲です!歌詞をよく聴いてみると、虹コンには今まで無かったような、ちょっぴりスパイシーな大人の歌詞なのです…!公開されてからファンの間で考察がたくさん行われていてフフフ…と見ています。私は好きなキャラクター2人に置き換えて聴いては萌えで胸が苦しくなっています。虹コンはまだ免許を持っているメンバーがいないのですが、いつか聴きながらみんなでドライブしてみたいなぁ〜!

的場:仮歌をいただいたあと、即メンバー内で歌詞についての討論会が始まりました。
結果「浮気曲」に落ちつきました。笑
でもそれもあながち間違ってなかったみたいで、いろんな解釈ができてオタクとして楽しすぎると話題になってます。
例えば男女の恋愛の歌にするのだって有りですし今の時代そして虹コンにとって嬉しい内容になってるんじゃないかなと思います。

──「Fancy Friday Night」の中、好きな歌詞はどこですか?

的場:「あのこからむかつく着信」のところ、初めて聴いたとき「かわいいかよ〜!!」って言いました。

岡田:たくさんありすぎて困っちゃいますね…。
「『どうしよう?』なんて 意地悪言って 結局 折れてくれる キミが好きです」
「あの手この手でアピール だけどキミの鈍さはトップ 『暇なの?』ってそれ ねえ 本気で言ってるの?」
「24時間 ハートを掴んで 夢にまで レギュラー出演」
この辺りの歌詞が場面を想像するだけで尊さを感じ顔がくしゃくしゃになってしまいます。かわいい。うん、かわいい…。
聴いてみて、みなさんのときめきポイントがどこだったか教えて欲しいです。

今年の冬曲は切なさたっぷりな曲!

──虹コンの今後の活動について聴かせてください。

的場:レギュラー冠番組「虹のコンキスタドールが本気出しました!?」の継続も決まったり、
10月からは定期公演が始まって、4年連続で冬スポ!WINTER SPORTS FESTAのCMソングも決まるなど、この状況下でも絶えず話題を提供できているところが今の虹コンの勢いを表していると思います。まだまだ単独としての生ライブは厳しいですが、復活したときに「流石だな」と思っていただけるような準備をコソコソっと進めていきますので、目を離さないでもらえたら嬉しいです!

岡田:虹コンは夏曲が特に印象的だと思いますが、実は冬曲もたくさんあるんです!
虹コンは冬スポ!WINTER SPORTS FESTAのCMソングを担当させていただいておりまして、ありがたいことに今年でなんと4年目!冬曲ももれなく良い曲なんです…!プライベートで虹コンの曲を聴くことはあまり多い方ではないのですが、冬曲は普通に聴いてしまいます。
「ふたりのシュプール」「Snowing Love」はMVがあるのでYoutubeで是非。そして今年の冬曲は切なさたっぷりな曲となっています。お楽しみに!

 

 

──最後に、自由にメッセージをお願いします。

的場:みなさま!健康第一です!お互い健康でいましょう。そして絶対に会いましょう!


▲的場華鈴
虹コンのリーダー!
ダンスが得意で、寺嶋由芙ほか数々なアーティストの振り付けを担当。

岡田:止まりたくない!進み続けたい!虹コンはいいぞ!よろしくお願いします!!


▲岡田彩夢
イラストを描くことが得意で、Twitterでは「#だぁやめ画廊」のタグでイラスト投稿中。

『サマーとはキミと私なりっ!!』

“アイドル界の夏の女王”としてトレンドを牽引する虹コンが
新しく提示する「Wサビ!」で、疾走感と爽やかな中にエモさが共存する今回の楽曲。

振付は、この夏誰もがマネをしたくなること間違いなし!
新衣装をまとった虹コンの鮮やかなダンスを思う存分楽しんでください!

【商品詳細】
『サマーとはキミと私なりっ!!』
発売日:2020年9月16日(水)


【初回限定盤】・MAXI +DVD
KICM-92060 ¥1,500+税


【通常盤】・MAXI  
KICM-2060 ¥1,091+税

EVENT

「TOKYO IDOL FESTIVAL オンライン 2020」出演決定!
【公式HP】http://www.idolfes.com/2020/

10月2日(金)
12:10~12:40
HOT STAGE(TIF LIVE STREAM)

19:20~19:40
SMILE GARDEN(TIF LIVE STREAM)

10月3日(土)
15:00~15:20
バーチャルTIF(TIF LIVE STREAM)
バーチャル×リアルコラボステージ
宗谷いちか×ピンキーポップヘップバーン×的場華鈴(虹のコンキスタドール)

『闇芝居 宴(えん)~愉しい宴をお届けします~』

的場華鈴・中村朱里が出演する配信イベント『闇芝居 宴(えん)~愉しい宴をお届けします~』が開催決定しました!
ホラーが苦手な人も大丈夫♪♪
配信イベント『闇芝居 宴(えん)~愉しい宴をお届けします~』(全8回)

【イベント開催日時・出演者】 ※五十音順 ※キャストは変更の可能性がございます。
■10/10(土)15:00公演/18:30公演 相沢梨紗・鹿目凛・十味・中村守里
■10/24(土)15:00公演/18:30公演 君沢ユウキ・世古口凌・谷佳樹・濱正悟 深澤大河
■10/31(土)15:00公演 君沢ユウキ・佐藤永典・谷佳樹・西川俊介
■10/31(土)18:30公演 相沢梨沙・中村朱里・雛形羽衣・的場華鈴
■11/14(土)15:00公演/18:30公演 佐藤貴史・佐藤永典・世古口凌・西川俊介・濱正悟・深澤大河

【視聴券】
3,000円(税込)
https://eplus.jp/yamishibai_sp/

虹のコンキスタドール


自分たちが思う「かわいい!」や「好き!」を追い求めるインドア系・正統派アイドルグループ。通称“虹コン”。
自称アイドル界イチ夏曲の多さを誇るも、実は直射日光が苦手な室内派……でも本当はやればできる子。
虹コンなりのアツいライブでみんなの心を征服ちゅう!

【虹のコンキスタドール Web】https://2zicon.tokyo/
【虹のコンキスタドール twitter】https://twitter.com/2zicon
【虹のコンキスタドール YouTube】https://www.youtube.com/channel/UCmo55h1NKPRnxiU21b4AHFg

【的場華鈴 twitter】https://twitter.com/matoba_karin
【岡田彩夢 twitter】https://twitter.com/okada_ayame

この記事を書いた人

長澤智典
音楽を中心に執筆中のライター。「あなたのため」に頑張ります。 twitter @nagasawatomonor Web http://vues.jp/

新着記事