【オンラインもたくさん!】2020ハロウィンイベント5選!

2020年10月06日 | カルチャー
はる
Loadingいいね

10月になり季節はすっかり秋ですね。
10月といえば、ハロウィン!

年々盛り上がりがパワーアップしているハロウィンですが、今年はなかなか集まるのが難しいですよね。
しかし今年もコロナ禍に負けず、イベント開催しているところもたくさんありますよ!

もともとのハロウィンの起源は「悪霊退散」!
みんなでハロウィンを楽しんで、悪霊退散しちゃいましょう!

今回は、関東のハロウィンイベントの中でも特に注目の5つを紹介します。

1.池袋ハロウィンコスプレフェス2020


毎年コスプレーヤーが集まる大規模イベント。「乙女ロード」を中心にサブカルチャーの聖地として知られる池袋東口エリアを舞台に、国内外から毎年2万人以上のコスプレーヤーが参加する同イベント(通称=池ハロ)です。

今年はなんと、10月31日(土)17時より、同イベント初のオンライン開催!
ニコニコ生放送でお届けされます。

詳しくはこちら→https://ikebukurocosplay.jp/

2.KAWASAKI HALLOWEEN2020


こちらも日本最大級の規模を誇る「カワサキ ハロウィン」!
今年のテーマは「仮想動画で10月のSNSを完全にジャックしよう!」。
自宅などから仮装をし、様々なパフォーマンスで投稿。なんとグランプリには最高50万円が進呈されます!!
すでに始まったばかりですが、続々とクオリティの高い動画が投稿されています。見ているだけでもハロウィン気分になれちゃいますよ。

詳しくはこちら→https://kawasakihalloween.com/

3.よみラン マスクdeハロウィン


都内で大人も子供も楽しめる、遊園地「よみうりランド」。
今年は「マスクで安心、マスクで楽しい、マスクでお得!」をテーマに、マスクをハロウィン仕様にかわいくデコレーションしてお得にハロウィンイベントが楽しめます。

期間中、ハロウィン仕様にデコレーションしたDECOマスクとハロウィンアイテム1点以上を使った仮装をすると、遊園地入園が無料に!ワンデーパスも1,000円割引で購入できます。また、DECOマスクを着けて遊園地で遊ぶ様子をSNSに投稿すると、よみうりランドのお菓子詰め合わせが当たるお得なプレゼントキャンペーンも開催。

詳しくはこちら→https://www.enjoytokyo.jp/amuse/event/1516579/

マリー・アントワネット-王妃のマスカレード


優雅なお茶会が好きな方はこちら。
ヒルトン東京にて、耽美な仮面舞踏会がテーマのスイーツビュッフェが開催されます。
秋の一夜、パリで開かれる仮面舞踏会にお忍びで参加するため、こっそりとヴェルサイユ宮殿を抜け出す王妃マリー・アントワネットから着想を得たこの度のスイーツビュッフェでは、メイドの手を借りずに着替えをした王妃のドレスや仮面、宝石が散乱しているベッドルームをイメージした空間で、仮面舞踏会後に秘めやかに味わうスイーツの数々が楽しめます。

ヒルトン東京 エグゼクティブ・ペストリーシェフ 播田 修氏が手掛ける洗練された大人味のスイーツは、無花果やザクロ、洋梨などを用いた秋のフルーツにバニラやシナモン、赤ワインなどをアクセントに加え、深みのある味わいと、優美なフォルムの新作が揃います。

詳しくはこちら→https://www.enjoytokyo.jp/hotel/event/1391294/

5.ピューロランド「PURO HALLOWEEN PARTY」


サンリオキャラクターズがかわいらしく、近年パワーアップもしたピューロランド。

テーマは仮装やおしゃれをして楽しむ「マスカレードパーティ」。かわいい「パステル」とおしゃれな「ダーク」、2つのマスカレードをテーマにしたフォトスポットやフードメニュー、グッズが登場するほか、新しいイルミネーションショーも上演。更に今年は自宅からでもハロウィン気分になれるオンライン配信も実施されます。

詳しくはこちら→https://www.walkerplus.com/event/ar0313e390606/

まとめ

オンラインを含めても、ハロウィン気分をたっぷり楽しめる素敵なイベントが盛りだくさんでしたね。

なかなかコロナの収束が見えない鬱々とした日々が続きますが、
今だからこそ出来る楽しみ方で、今年も目一杯ハロウィンを楽しみましょう!

この記事を書いた人

はる
旅行と柄シャツがだいすきなライター・編集者。原宿ではよく古着をあさっています。

新着記事