カワサキまるこの今こそ聴きたい!「青く青く」/コロナに負けない!鬱々しい気持ちを発散できる「〇〇発散ソング」特集

2020年10月04日 | ミュージック
長澤智典
Loadingいいね

鬱々しい気持ちを発散できる「〇〇発散ソング」特集

いつまでも続きそうな自粛要請、今まで当たり前に可能だったことが出来なくなってしまった現状。
音楽界隈においても、ライブやイベントの中止、リリースの延期など、悲しいお知らせが続いてしまっている。
仲間との会食、ライブでの発散など、このコロナ禍のもやもやとした気持ちを発散する方法も奪われてしまっている状況だ。

原宿POPでは「#コロナに負けない!」企画第二弾として、この鬱々しい気持ちを発散出来る「〇〇発散ソング」特集をお届けしようと思う。
この企画に賛同する数々のアーティストから、感情を爆発させることができる”発散ソング”を挙げていただいた。

お家にいても、聴くだけでストレスを発散!
いまのこの鬱々しい感情を発散して爆発できるような…

前回とはまた違った形で、コロナの状況を乗り越える元気を届け、みんなで乗り切っていきたい。
そしてこの企画が、あなたの”新たな音楽に出会うきっかけ”の一つとなれば幸いである。

カワサキまるこさんが参加!


川崎フロンターレ公認キャラクターであり、VTuberとしても活動中。その声をかわさき産業親善大使としても活動中のシンガーソングライターyucat(加藤有加利)が担当。川崎市のみならず、その存在が全国各地へ広がり出しているカサワキまるこが、企画に賛同。アンケートに参加してくれました。

今こそ聴きたい!カワサキまるこさんイチオシ曲

「青く青く/カワサキまるこ」

 川崎フロンターレ公認キャラクターのように、サッカークラブの選手たちやチームを支える応援団の人たちにエールを送る歌として作りあげている。その実、夢を追いかけ頑張り続ける人たちに「未来をつかもう」と声援/応援を送る歌でもある。ちょっと心が挫けそうになったとき、この歌を励みに自分の限界点を乗り越え、目指す夢や未来をつかもう。MVでは、川崎市の名所をカワキサまるこが巡りながら紹介。川崎市の魅力を伝える作品としても完成している。

カワサキまるこさんからメッセージ!

Q.今こそ聴いて欲しいイチオシの楽曲!オススメポイントを教えてください。
A. 自粛期間中、当たり前だった事が出来なくなって、青空の下を普通に歩くことすら出来ずにいた時だったので、少しでも爽やかな青空を、どんよりした気持ちにお日様のようなポカポカした気持ちをお届け出来たらと思い、この曲を作りました。歌うと高音を突き抜けるのでスカッとしますよー!!

Q.ライフスタイルが変わる中で、新しく始めたことや変わった習慣はありますか?
A.少しずつ通常に戻りつつありますが、サッカー観戦も無観客で開催していたのでDAZNでお家でサッカー観戦をしたり、なかなか実際のライブやおしゃべりが出来なくなってしまったので、自宅で全部出来るように配信環境を整えて生配信したりいっぱい勉強しました。半年前の機械音痴とはもう別人です 笑
これからも色々と模索しながら皆様と繋がっていきたいと思っています!

インフォメーション

デビューシングル

デビューシングル全国発売中です!!

「青く青く」(CD +DVD)
¥1,500(税別)  品番:PDOM-003
※各種配信サイトでも発売中

YouTubeチャンネル

YouTubeチャンネル始めました。
大好きな歌や川崎の魅力をお伝えしていきます!!
https://m.youtube.com/channel/UCcTVfO2VNWxtVzDuIdfxo-A

Profile

※川崎フロンターレ公認キャラクター
※スーツアクター・声担当:yucat
●種類:妖怪ねこまた
●生年月日:2002年8月21日生まれ
人間界:18歳≒亜空間:360歳
(人間界の1年が亜空間では20年に値する)
●身⻑:155cm
●性格:おっちょこちょいダケド根はまじめ。試合中は超ハイテンション!! フロンターレと川崎をこよなく愛する
●好きな場所:川崎

【History】2002年。多摩川に現れたタマちゃんを見に亜空間より現実界に初めて降り立つ。河川敷でしばらく猫の姿で過ごしていた ところをうっかり大増水に巻き込まれ、フロンターレサポーターの地元民に丸子橋のたもとで救出され新丸子の動物救急センターで目覚める。その際、丸子橋のたもとで拾われたから「まるこ」と命名された。そのことに恩義を感じ、一緒にJ2→J1時代の川崎フロンターレを応援するようになってフロンターレサポーターに目覚める。2020年、かわさき産業親善大使のシンガーソングライター yucatか゛書き下ろした応援ソング「青く青く」で歌手デビュー。VTuberとしての活動をスタートさせた。川崎新田ボクシングジムのショーブくんより想いを寄せられている(片思い)

カワサキまるこ公式HP
http://www.yucat1031.com/maruko_kawasaki

カワサキまるこ Twitter
https://twitter.com/maruko_kawasaki

他にもたくさんのアーティストが参加中!


▶︎コロナに負けない!鬱々しい気持ちを発散できる「〇〇発散ソング」特集

是非この機会に様々な音楽に触れてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

長澤智典
音楽を中心に執筆中のライター。「あなたのため」に頑張ります。 twitter @nagasawatomonor Web http://vues.jp/

新着記事