木村結香の今こそ聴きたい!「スタートライン 」/コロナに負けない!鬱々しい気持ちを発散できる「〇〇発散ソング」特集

2020年10月07日 | ミュージック
長澤智典
Loadingいいね

鬱々しい気持ちを発散できる「〇〇発散ソング」特集

いつまでも続きそうな自粛要請、今まで当たり前に可能だったことが出来なくなってしまった現状。
音楽界隈においても、ライブやイベントの中止、リリースの延期など、悲しいお知らせが続いてしまっている。
仲間との会食、ライブでの発散など、このコロナ禍のもやもやとした気持ちを発散する方法も奪われてしまっている状況だ。

原宿POPでは「#コロナに負けない!」企画第二弾として、この鬱々しい気持ちを発散出来る「〇〇発散ソング」特集をお届けしようと思う。
この企画に賛同する数々のアーティストから、感情を爆発させることができる”発散ソング”を挙げていただいた。

お家にいても、聴くだけでストレスを発散!
いまのこの鬱々しい感情を発散して爆発できるような…

前回とはまた違った形で、コロナの状況を乗り越える元気を届け、みんなで乗り切っていきたい。
そしてこの企画が、あなたの”新たな音楽に出会うきっかけ”の一つとなれば幸いである。

木村結香さんが参加!


 映画「イマジネーションゲーム」のオープニング曲「赤いフォルダー」、テレビ埼玉の「NEWS930」2019年10月〜12月のエンディングテーマ「月と光」、BS日テレ「イマウタ-Right On!Music-」のエンディングテーマ「雪の魔法〜shining in the snow〜」などを手掛けてきた木村結香さん。6月にミニアルバム「rainy」を発売した彼女が、今回の企画に参加してくれました。

今こそ聴きたい!木村結香さんイチオシ曲

「スタートライン/木村結香」

「何度でも 何度でも 何度でも変えられる 今ここが君のスタートライン」の歌詞が、挫けそうな心に一滴の希望という水を零してくれた。「過去にどんなに辛いことがあったって、過去があるから今がある…思い出は綺麗で優しい。そう思えるように、、。 日々過ぎゆく時間がどれだけ儚いかを知っているからこそ、未来を輝かせて自分らしく生きてほしい。 この楽曲人はそんなメッセージが込められています」と本人も語るように、未来は自分次第で何度でも変えられる。この歌を胸に、ここからあなたも新しいスタートを切ろうじゃない。

木村結香さんからメッセージ!

Q.今こそ聴いて欲しいイチオシの楽曲!オススメポイントを教えてください。
A.過去にどんなに辛いことがあったって、過去があるから今がある…思い出は綺麗で優しい。そう思えるように、、。 日々過ぎゆく時間がどれだけ儚いかを知っているからこそ、未来を輝かせて自分らしく生きてほしい。
 この楽曲人はそんなメッセージが込められています。 落ち込んだ時、前に進めない時、この先の未来が見えなくなった時、、何度でも聴いてもらいたい。

Q.ライフスタイルが変わる中で、新しく始めたことや変わった習慣はありますか?
A.コロナの影響で旅行が気軽にできなくなってしまったので、お家にいながらでも日本の良さを感じたい!ということで日本全国の美味しいものを取り寄せて食べていく、「日本列島を食べつくせ!」という企画を配信で初めてみました。今この時代だからこそネットワークを使って盛り上がれたらいいですよね。

インフォメーション

2020.12/12(土) 6時間66曲ワンマンライブvol.2~やるっきゃないっしょ!2020!~」
【会場】下北沢Laguna 
【時間】開場13:30 開演14:00
【料金】¥0(投げ銭) 1drink別 
YouTube LIVEより生配信!
この企画の成功に向けて10/1からクラウドファンディングを開催中!              

◆木村結香 Twitter
https://twitter.com/kimyuka25
◆木村結香 Official HP
http://www.kimura-yuka.com
◆木村結香 Official Store
https://kimurayuka.thebase.in/

他にもたくさんのアーティストが参加中!


▶︎コロナに負けない!鬱々しい気持ちを発散できる「〇〇発散ソング」特集

是非この機会に様々な音楽に触れてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

長澤智典
音楽を中心に執筆中のライター。「あなたのため」に頑張ります。 twitter @nagasawatomonor Web http://vues.jp/

新着記事