RAKURAの今こそ聴きたい!「Episode 0/RIRI」/コロナに負けない!鬱々しい気持ちを発散できる「〇〇発散ソング」特集

2020年10月09日 | ミュージック
長澤智典
Loadingいいね

鬱々しい気持ちを発散できる「〇〇発散ソング」特集

いつまでも続きそうな自粛要請、今まで当たり前に可能だったことが出来なくなってしまった現状。
音楽界隈においても、ライブやイベントの中止、リリースの延期など、悲しいお知らせが続いてしまっている。
仲間との会食、ライブでの発散など、このコロナ禍のもやもやとした気持ちを発散する方法も奪われてしまっている状況だ。

原宿POPでは「#コロナに負けない!」企画第二弾として、この鬱々しい気持ちを発散出来る「〇〇発散ソング」特集をお届けしようと思う。
この企画に賛同する数々のアーティストから、感情を爆発させることができる”発散ソング”を挙げていただいた。

お家にいても、聴くだけでストレスを発散!
いまのこの鬱々しい感情を発散して爆発できるような…

前回とはまた違った形で、コロナの状況を乗り越える元気を届け、みんなで乗り切っていきたい。
そしてこの企画が、あなたの”新たな音楽に出会うきっかけ”の一つとなれば幸いである。

RAKURAさんが参加!


 TOKYO MXドラマ枠「ドラマニア!(月曜22時)」の中、10月12日より放送がスタートする『片恋グルメ日記』のエンディング主題歌「Unforgiven」を歌い、デビューを果たす17歳のシンガーRAKURA。彼女が、企画に賛同し参加してくれました。

今こそ聴きたい!RAKURAさんイチオシ曲

「Episode 0/RIRI」

 17歳のRAKURAが選んだのは、少し年上、20歳のシンガーRIRIの楽曲。10代の早い時期から海外を舞台に実績を積み重ねてきたRIRI。彼女が20歳を迎える時期に歌ったのが、「Episode 0」。自分らしさを信じてこれからも未来へ進もうとする彼女の、等身大の心模様を投影。まだまだ未完成な自分を知ったうえで、それでも自分らしい生き方をこれからも示してゆくと、彼女は壮大なバラードに載せ朗々と歌いかけてきた。まさにRIRIの生きざまを刻んだ楽曲だ。

RAKURAさんからメッセージ!

Q.今こそ聴いて欲しいイチオシの楽曲!オススメポイントを教えてください。
A.MVで両手を広げながら歌うところや壮大なメロディから、まるで自分が大草原に
いるかのように清々しい気持ちになれます!

Q.ライフスタイルが変わる中で、新しく始めたことや変わった習慣はありますか?
A.レコーディング用のマイクやオーディオインターフェースなど自宅の機材を給付金の10万円で一気に買い揃えました!

インフォメーション

初めまして、RAKURAです!
10/12に放送スタートのドラマ「片恋グルメ日記」のED主題歌を歌わせて頂いています。
1st digital Single「Unforgiven」ストリーミング&デジタル配信は11/4〜。

オフィシャルサイト rakura-official.com
Twitter @rakura_music
Instagram @rakura_music
YouTube RAKURA Official YouTube Channel

他にもたくさんのアーティストが参加中!


▶︎コロナに負けない!鬱々しい気持ちを発散できる「〇〇発散ソング」特集

是非この機会に様々な音楽に触れてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

長澤智典
音楽を中心に執筆中のライター。「あなたのため」に頑張ります。 twitter @nagasawatomonor Web http://vues.jp/

新着記事