DeLoの今こそ聴きたい!「心做し/majiko」/コロナに負けない!鬱々しい気持ちを発散できる「〇〇発散ソング」特集

2020年10月19日 | ミュージック
長澤智典
Loadingいいね

鬱々しい気持ちを発散できる「〇〇発散ソング」特集

いつまでも続きそうな自粛要請、今まで当たり前に可能だったことが出来なくなってしまった現状。
音楽界隈においても、ライブやイベントの中止、リリースの延期など、悲しいお知らせが続いてしまっている。
仲間との会食、ライブでの発散など、このコロナ禍のもやもやとした気持ちを発散する方法も奪われてしまっている状況だ。

原宿POPでは「#コロナに負けない!」企画第二弾として、この鬱々しい気持ちを発散出来る「〇〇発散ソング」特集をお届けしようと思う。
この企画に賛同する数々のアーティストから、感情を爆発させることができる”発散ソング”を挙げていただいた。

お家にいても、聴くだけでストレスを発散!
いまのこの鬱々しい感情を発散して爆発できるような…

前回とはまた違った形で、コロナの状況を乗り越える元気を届け、みんなで乗り切っていきたい。
そしてこの企画が、あなたの”新たな音楽に出会うきっかけ”の一つとなれば幸いである。

DeLoさんが参加!


 2020年10月6日よりソロシンガーとして活動を始めたばかりのDeLoさん。これから飛躍が期待されているDeLoさんが、お勧めの楽曲を教えてくれました。

今こそ聴きたい!DeLoさんイチオシ曲

「心做し/majiko」

彼女の心の叫びを、あなたは真正面から受け止められますか?!。慟哭という言葉が一番相応しいだろうか。まさに、心の叫びだ。張り裂けんばかりの想いをぶちまけないことには自分でいられない。でも、そこには痛みばかりが渦巻いているわけじゃない。愛を求める切望が生きている。何度も何度もこの歌を聞いていたら、この歌を抱きしめたくなっていた。あなたも、何度も歌に触れて欲しい。何度も受け止めたときに見えてきた答えを、今度は自分の心の中で噛みしめてもらいたい。

DeLoさんからメッセージ!


Q.今こそ聴いて欲しいイチオシの楽曲!オススメポイントを教えてください。
A.最初に、majikoさんのライブ映像を観て知ったのですが、こんなにも切なくて力強い歌声があるのかと衝撃を受けました。
 歌詞の、酷い…好きなようにしてよ、など、普通なら突き放しているように聴こえてしまう言葉でも、その中に溢れる感情が見えて、彼女の暖かくて熱い気持ちが伝わってきました。そこから、1人にしないで…の少し掠れた言葉は、今にも消えそうな声で歌っているのに、歌詞の中で、一番の強さと、儚さを感じました。
 私もこんなふうに、歌声と感情を共鳴させてしまうような歌を歌えたら…と思わせてくれた曲とアーティストさんです。

Q.ライフスタイルが変わる中で、新しく始めたことや変わった習慣はありますか?
A.ソロ活動を始めるために、路上ライブなどをして活動を広げていこうとしていた中で、コロナ期間になってしまい、最初はもどかしさもありましたが。気持ちを切り替えてレッスンで私自身の歌をもっと磨いていくことと、YouTube開設への準備をする時間にしていきました。沢山の人に届けたいと言うよりも、求めてくる方に届くような歌を歌うシンガーになりたいです。

インフォメーション

[ DeLo ]
2020年10月6日よりソロシンガーとして活動を開始。
同年10月13日、OfficialYouTubeを開設し、カバー動画を発信。
自身でノルマを掲げ、オリジナル曲の発売を目標にライブや配信の活動に取り組んでいる。
Instagram:https://www.instagram.com/delo_music/
YouTube:DeLo YouTube Channel

他にもたくさんのアーティストが参加中!


▶︎コロナに負けない!鬱々しい気持ちを発散できる「〇〇発散ソング」特集

是非この機会に様々な音楽に触れてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

長澤智典
音楽を中心に執筆中のライター。「あなたのため」に頑張ります。 twitter @nagasawatomonor Web http://vues.jp/

新着記事