双葉凛乃(煌めき☆アンフォレント)の今こそ聴きたい!「family name/ZOC」/コロナに負けない!鬱々しい気持ちを発散できる「〇〇発散ソング」特集

2020年10月24日 | ミュージック
長澤智典
Loadingいいね

鬱々しい気持ちを発散できる「〇〇発散ソング」特集

いつまでも続きそうな自粛要請、今まで当たり前に可能だったことが出来なくなってしまった現状。
音楽界隈においても、ライブやイベントの中止、リリースの延期など、悲しいお知らせが続いてしまっている。
仲間との会食、ライブでの発散など、このコロナ禍のもやもやとした気持ちを発散する方法も奪われてしまっている状況だ。

原宿POPでは「#コロナに負けない!」企画第二弾として、この鬱々しい気持ちを発散出来る「〇〇発散ソング」特集をお届けしようと思う。
この企画に賛同する数々のアーティストから、感情を爆発させることができる”発散ソング”を挙げていただいた。

お家にいても、聴くだけでストレスを発散!
いまのこの鬱々しい感情を発散して爆発できるような…

前回とはまた違った形で、コロナの状況を乗り越える元気を届け、みんなで乗り切っていきたい。
そしてこの企画が、あなたの”新たな音楽に出会うきっかけ”の一つとなれば幸いである。

双葉凛乃(煌めき☆アンフォレント)さんが参加!


名古屋を拠点にユニットは誕生。当初は名古屋をベースに活動しながらも、当時の三重県には目立ったご当地アイドルがいなかったことから三重県に足を運んでは「三重のご当地アイドル」としても活動をしていた。
次第に活動の拠点を東京へ移せば、人気が広がるにつれ、活動の場を台湾・香港・タイなどアジア各国へも広げ、今や、国内のみならず海外でも強い支持を得ている。
2020年2月に日本コロムビアよりアルバム「新宇宙±ワープドライブ」を発売し、メジャー・デビュー。ますます活動の幅を広げている。
そんな煌めき☆アンフォレントのメンバーの中から、双葉凛乃さんが参加してくれました。 

今こそ聴きたい!双葉凛乃(煌めき☆アンフォレント)さんイチオシ曲

「family name/ZOC」

どんなネガティブな環境や感情へ陥ろうと、この歌を聞いて、弱い心をぶち壊し、ポジティブな気持ちに変えて、未来へ突き進め。楽曲も、歌詞も、歌声も,とても力強く躍動的だ。心に元気や勇気が欲しいとき、この歌を呑み込んで身体中に巡らせろ。そして、クッソ生きてやれ!!

双葉凛乃(煌めき☆アンフォレント)さんからメッセージ!

Q.今こそ聴いて欲しいイチオシの楽曲!オススメポイントを教えてください。
A. サビに出てくる『なんも気にすんな正論も正義も全部邪魔なだけ』
『クッソ生きてやる!』この歌詞がとにかく大好きで、
気持ちが落ち込むと考えなくてもいいことを考えて、未来を生きるのがしんどくなっちゃう事があるのですが、
1人じゃない。明日もクッソ生きてやる!と思わせてくれる、メッセージ性の強い曲です。

Q.ライフスタイルが変わる中で、新しく始めたことや変わった習慣はありますか?
A.自粛期間に食生活が乱れたり、マスクをつける事で肌が荒れたりと、かなり美容面の意識が低下してしまったので
トマトジュースとフルーツを毎日摂取するようになりました!
お肌の調子がいいと気分もあがるので凄くオススメです!!

インフォメーション

煌めき☆アンフォレント「太陽系◉ワンダーラスト」ミュージックビデオ

煌めき☆アンフォレント Web
http://kirafore.com/
煌めき☆アンフォレント twitter
https://twitter.com/kirafore_info
煌めき☆アンフォレント BLOG
https://ameblo.jp/kiramekianforent/

双葉凛乃 twitter
https://twitter.com/linon_kirafore

他にもたくさんのアーティストが参加中!


▶︎コロナに負けない!鬱々しい気持ちを発散できる「〇〇発散ソング」特集

是非この機会に様々な音楽に触れてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

長澤智典
音楽を中心に執筆中のライター。「あなたのため」に頑張ります。 twitter @nagasawatomonor Web http://vues.jp/

新着記事