重盛さと美、りゅうちぇる、ゆうこす出演 メイクアップショー番組「Qosmetic 8」 1月23日(土)23時よりABEMAでスタート

2021年01月20日 | カルチャー
原宿POP編集部
Loadingいいね

インターネット総合ショッピングモール「Qoo10」(https://www.qoo10.jp/)を運営するeBay Japan合同会社(本社:東京都港区、代表取締役:ヘンリー チュン)は、人気タレントの重盛さと美さん、りゅうちぇるさん、ゆうこすこと菅本裕子さんが出演する、韓国コスメに特化したメイクアップショー番組「Qosmetic 8」を、「ABEMA」にて2021年1月23日(土)23時より公開いたします。
本番組では、8名のインフルエンサーが韓国コスメを使ってメイク術を競い合います。放送は全8回で、毎回異なるテーマのメイクで対決。スタジオMCの重盛さん、りゅうちぇるさん、ゆうこすさんが番組を盛り上げます。
放送に先駆けて、エピソード1から4のトレーラー動画と、重盛さん、りゅうちぇるさん、ゆうこすさんの特別コメントが公開となります。メイクに対する想いや、番組への意気込みなどについて語る、盛り沢山な内容となっています。
また、Qoo10内で使える500円分のギフトカードが当たるTwitterキャンペーンも実施します。

「Qosmetic 8」公式サイト https://bit.ly/3nqjaOr
「Qosmetic 8」配信 https://bit.ly/3ouOkW4
「Qoo10」公式Instagramアカウント https://www.instagram.com/qoo10.official/
「Qoo10」公式Twitterアカウント https://twitter.com/Qoo10_Shopping

「Qosmetic 8」 概要

■番組概要
配信日時:2021年1月23日(土)23:00~(全8回放送予定)
出演者:重盛さと美、りゅうちぇる、ゆうこす(菅本裕子) 他
配信チャンネル:「ABEMA」アニメLIVEチャンネル
「Qosmetic8」公式サイト:https://bit.ly/3nqjaOr
配信URL:https://bit.ly/3ouOkW4

■番組内容詳細
「Qosmetic 8」は、韓国コスメとメイクにフォーカスを当てたメイクアップショー番組です。本番組では、8名のインフルエンサーが韓国コスメを使ってメイク術を競い合います。ピンクを基調とし、可愛らしいテーブルセットや額縁、照明などでおとぎ話の世界のように造り込まれたスタジオからは、MCの重盛さん、りゅうちぇるさん、ゆうこすさんが、インフルエンサーのメイクテクに時には感嘆、時には共感しながら番組を盛り上げます。ところどころ挟まれるMC3名の自身のメイク話からも真似出来るテクがあるかも?第一回目の放送では、メイクアップYouTuberのふてこさんとマリリンさんが登場。「女優顔」をテーマにメイク術を競い、白熱した戦いを見せます。

■出演者プロフィール


【重盛さと美】
生年月日:1988.9.4
出身地:福岡県
身長:152㎝
【TV】 MBS「痛快!明石家電視台」 2009年10月~準レギュラー
【イメージキャラクター】
「Hot Lining Tights」 2020年11月~
「Dr.Coffee」 2020年07月~
「株式会社 JTC」 2020年01月~
「ハグミー /ナイトブラ」 2020年01月
【CD】
「Vivide feat.重盛さと美)」 /デジタル配信 2020年09月07日配信
「#SUNSET」 /デジタル配信 2019年10月09日配信


【りゅうちぇる】
タレント、アーティスト。1995年生まれ、沖縄県出身。
個性的なファッションと強烈なキャラクターで注目を集め、多数のバラエティ番組に出演。
2018年にはRYUCHELL名義で歌手デビューを果たしほか、NHK「高校講座」では「家庭総合」のMCに抜擢される。
一児の父となった現在は、育児やダイバーシティに関する発信が注目を集めている。


【ゆうこす(菅本裕子)】
1994年生まれ、福岡県出身。アイドルグループを脱退後ニート生活を送るも、自己プロデュースを開始し、「モテクリエイター」という新しい肩書で株式会社KOSを起業。現在はタレント、モデル、SNSアドバイザー、インフルエンサー、YouTuberとして活躍中。InstagramやYouTubeチャンネルで紹介するコスメなどが完売するなどの影響力を持ち、SNSフォロワーは150万人以上。スキンケアブランド「youange」の立ち上げやアパレルブランド「REVEYU」のプロデュースなど数々の事業を手掛けている。著書に『共感SNS 〜丸く尖る発信で仕事を創る〜』等多数。

「Qosmetic 8」トレーラー動画公開

本番組の放送に先駆けて、エピソード1から4のトレーラーを公開します。重盛さと美さん、りゅうちぇるさん、ゆうこすさんや、8人のインフルエンサーが華やかに映し出されている動画となっています。

【トレーラー】
<「Qosmetic 8」トレーラー>

<「Qosmetic 8」エピソード1トレーラー>

<「Qosmetic 8」エピソード2トレーラー>

<「Qosmetic 8」エピソード3トレーラー>

<「Qosmetic 8」エピソード4トレーラー>

重盛さと美、りゅうちぇる、ゆうこす 特別コメント

本番組の公開を記念して、重盛さと美さん、りゅうちぇるさん、ゆうこすさんから特別コメントをいただきました。メイクへの想いや番組への意気込みなどについて語るインタビューとなっており、盛り沢山な内容となっています。

【インタビュー】

りゅうちぇる

―りゅうちぇるさんにとって、メイクとはどんなものですか?
そうですね、やっぱり、自分を表現する、伝える一つの手段です。

―初めてメイクをした時の思い出は?
覚えていますね。最初は、アイプチをしたりカラコンをしたり、今はやっていないメイクだったんですけれども、全然違う別人になれるこの嬉しさ。自分ってこんなに可愛くなれるんだ~みたいな、自分に可能性が眠っているのかもしれない~みたいな、なんか新しい自分に出会えたワクワク感みたいなものをすごく覚えています。

―自分をコスメに例えると、どんなアイテムだと思いますか?
アイシャドウだと思います!その場に合わせて深みを出したり~(笑)、キラキラを出したり~そういう色んな自分の引き出しを出す、みたいな感じなので、アイシャドウパレットみたいに、「今日はこのアイシャドウパレットの何色~」みたいな感じで、いろんな自分を人に見せることを意識しているので。だから、いろんな色の入ったアイシャドウパレットかなって思います。

―この番組を漢字一文字で表すと何ですか?
え~漢字わかんない!(笑)…はい。じゃん!「夢」。なんか、凄い夢があるなと思ってて。それこそ、去年、5年前、10年前には、こんな、メイクに特化したメイクの番組があるなんて想像できなかったと思うんですよね。ましてや、そのメイクの企画に男性が出てくるとか、なんかそういう、今となっては当たり前になってきたよね~みたいなことって、新時代の、すごく素敵な流れだと思うので。ましてやメイクって、いろんな人に夢を与えるんですよね。自分ってこんなに可愛いんだ、とか、私ってメイク似合わないと思ってたけど、こんなメイクの手法をしてみたら自分もメイク似合うんだ、とか。色んな人に素敵な人生と夢を与えてくれるんですよね。僕もメイクをしはじめて、自分に自信が湧いてきてようやく夢が持てるようになったので、やっぱり自分に自信が出てこないと、「こんなふうになりたい」って思ったとしても、どうせ自分には叶わないな~っていうふうに諦めてしまう。そういう意味では、自分に自信を与えてくれるコスメが夢に繋がっていくと思うので。この番組を見て、いろんな方が、自分もメイクしてみたい!とか、夢を持ってくれたらすごくいいんじゃないかなって思います。

―番組への意気込みをお願いします。
僕は身体をはって、といいますか、何か人に伝えるっていうよりも、自分自身が、メイクを男性でも可愛くできるんだよとか、男性でもメイクし続けたら当たり前になってくるんだよとか、そういうことを体現するように意識してるんですね。これって、口で言うよりも、しっかりメイクで可愛く、サマにならないと人がマネしにくい、伝わりにくい部分があると思うので、それがしっかり実を結んで、こういうコスメの番組ができて、僕がMCをさせてもらってるって、僕にとってすごくありがたいし幸せな、夢のような時間なんですよね。だからこそ、僕にしかできないお話しだったりとか、僕のメイクの熱意だったりとか、そういうのをこの番組で表現しながら、でもみんなにあまり難しくなりすぎないように良い感じに笑ってもらいながら、楽しんでもらえたらいいなぁなんて思っております。

 

ゆうこす

―ゆうこすさんにとって、メイクとはどんなものですか?
私の毎日を楽しくしてくれるもので、メイクのおかげで自分の幅が広がってくれるので、その日会う人だったり行く場所だったりで、今日のメイクを変えて、今日の自分を変えて、今日一日どうやって生きようかなと考えられるのですごく好きです。

―初めてメイクをしたときの思い出は?
最初は、たしか小学校の時に、母が使っていたビューラーとすっごく真っ赤なリップをこっそり拝借して使ってみたんですけど、それでちょっと「えっ私大人の女性になったかもしれない!」とドキドキした気持ちは今でも覚えていますね。

―自分をコスメに例えると、どんなアイテムだと思いますか?
わたし!?なんだろう。でもぶりっ子なのでチークかな!(笑)ふわーんとした感じ!(笑)

―もし、メイクの神様にお願いができるとしたら何をお願いしますか?
メイクの神様って何!?(笑)でも、私いつもこういう可愛らしいメイクしかしないんですけど、ちょっとブラックシャドウとか強めのメイクを教えてほしいです!

―この番組を漢字一文字で表すと何ですか?
漢字がそもそもあんまり書けないんだよね~。(笑)漢字間違えるかも!…魔法の「魔」です!やっぱりコスメにはいろんな魔法がかけられる力があると思うし、我々3人がちょっと魔獣っぽいので(笑)。

―番組への意気込みをお願いします。
私、本当に昔からメイクが大好きで、あまりに好きすぎるが故にYouTubeとかにアップしていたらそれがいつの間にか仕事になって、こうやって発信していたことが、番組になって出させていただけるようになったので、とても嬉しく思っていて、私のコスメ愛やメイクの楽しさをこの番組を通して伝えられたらなと思います!

―セットについてどう思いますか?
めちゃくちゃかわいい!ずっと写真撮ってました!この壁とかどうやって作っているものなんですか!?すごくないですか?こだわりが強い場所でお仕事をするのはすごく好きです!楽しい!

 

重盛さと美

―重盛さんにとってメイクとはどんなものですか?
パンツみたいなものですね。

―その心は?
ないと恥ずかしい(笑)。着けていないと恥ずかしい、という感じです。でもたまに薄くしてみたり(笑)、パンツと一緒です。そのときの気分で変えられるものかなって思います。

―最初にメイクした時のことを覚えていますか?
覚えてます。お金持ちの友達の家に行ったときに、そのお母さんに「してあげるよ」って言われて。そしたらなんかちょっと可愛くなって。あぁメイクっていいな、大人になったら絶対いっぱいするんだ!って思った覚えがあります。

―自分をコスメに例えると、どんなアイテムだと思いますか?
えー…なんだろう。いい質問ですね。ちょっと考えていいですか?何にしよっかなぁ。じゃあ、リップクリームで。

―なぜですか?
全然派手でもないし、そんなにいい匂いもしないし、あまり目立たないけど…「なんやかんや要るなぁ」っていう感じに思ってくれたら嬉しいなと思って。

―もし、メイクの神様にお願いができるとしたら何をお願いしますか?
私、鼻が低いので、塗ったらびゅーんって伸びる…パウダー?(笑)

―この番組を漢字一文字で表すと何ですか?
個人の個…あ、「個」にしようかな。そうします。「個性」と…「自分を出せる」みたいな。自分の自でもいいですね。「個性」。メイクは個性だー!あと、個人。個人的な趣味を出せる。個性だ!

―番組への意気込みをお願いします。
この番組の意気込みは、一緒に番組をやっているお二人が、ほんっとに美へのこだわりがすごくて、本当にかわいいお二人なので、自分もそのお二人についていけるように、少しでも可愛く見えるように頑張りたいなと、ついていきたいなと、勉強したいなと思います。

Twitterキャンペーン情報

本番組の公開を記念して、Twitterキャンペーンを実施します。MCの3人から出題されるクイズに正解すると、その場でQoo10内で使える500円分のギフトカードなどをプレゼントする豪華な企画となっております。奮ってご応募ください。

<概要>
キャンペーン応募期間▼
2021年1月13日(水)00:00〜1月20日(水)23:59

賞品▼
Qoo10内で使える500円ギフトカード

参加方法▼
1.Qoo10公式Twitterアカウントから発信される「コス8クイズ」でクイズの正解を予想してツイート
2.正解した方の中から毎日抽選で1111名様、8日間で計8888名様にDMでギフトカードのコードを送付します

注意事項▼
1.期間中、クーポンのお受け取りは1人1回までとなります。
2.公開アカウントがキャンペーンの対象となります。

■「ABEMA」について

「ABEMA」は、2016年4月に本開局した、テレビ&ビデオエンターテインメントとして展開する動画配信事業。緊急速報をはじめとした24時間放送のニュースのほか、オリジナルのドラマや恋愛リアリティーショー、アニメ、スポーツなど、多彩な番組をお楽しみいただけます。また、オリジナルエピソード数は国内発の動画サービスで日本No.1(※1)を誇り、総エピソード数は常時26,000本以上を配信。登録は不要で、スマートフォンやPC、タブレット、主要なテレビデバイスにも対応し、いつでもどこでも、様々なシチュエーションで利用することができます。
さらに、通信量を半分に削減可能な「通信量節約モード」や、放送中の番組を最初から視聴することができる「追っかけ再生機能」など、利便性を高めるための取り組みも積極的に行っています。
(※1) 2020年5月時点、「ABEMA」調べ
「ABEMA」:https://abema.tv/

■「ABEMA」概要
名称 :「ABEMA(アベマ)」
配信 :ブラウザ/ Google Play /App Store / Amazon Appstore

■eBay Japan合同会社ついて

「Qoo10(キューテン)」は、eBay Japan 合同会社が運営する、“衝撃コスパモール “をコンセプトとしたオープンマーケットプレイスです。2010 年に運営を開始した「Qoo10」は、ファッション・ビューティ・スポーツ・デジタル・モバイル・ホームリビング・生活・食品・ベビー・エンタメ・ブック・e チケット等あらゆるジャンルにわたり、豊富な品揃えを誇ります。「Qoo10」を通じて、セラー(売り手)は法人・個人を問わず、国内外から自由に商品を出品でき、バイヤー(買い手)は、安全かつ安心な環境で、お買い物を楽しむことができます。

本社所在地:東京都港区港南 1-6-41 芝浦クリスタル 品川
事業内容:インターネット総合ショッピングモール「Qoo10」の運営
http://www.qoo10.jp/

この記事を書いた人

原宿POP編集部
新商品やフェア、アーティスト情報など原宿ならではの最新情報をお届けしています!どうぞ応援よろしくお願いします☆

新着記事