ゴーレムからホグワーツの組分け帽子まで、世にもすばらしい魔法道具を一挙公開!『世界 魔法道具の大図鑑』3/3発売。#魔法

2020年03月04日 | カルチャー
原宿POP編集部
Loadingいいね

『世界 魔法道具の大図鑑』3月3日に発売! 楽しい解説と美しいイラストで210の魔法道具を紹介するオールカラー豪華愛蔵版です。 204の物語リスト付き。

丘の上に建つ不思議な館。
館の主(あるじ)の名は、 ライモンド・ゼノービオ・マラクルーナ。
稀代の魔法道具コレクターであるマラクルーナ氏が、
古今東西の「物語」から集めた空前絶後のコレクションとは…?
さあ、 お屋敷の扉を開けてみてください。
部屋のなかに収められた数々の魔法道具が、 あなたを心躍るファンタジーの世界へご案内いたします。

『オデュッセイア』などの英雄叙事詩や『ギリシア神話』『イソップ寓話』から、
「ハリー・ポッター」「ナルニア国」「指輪物語」シリーズ、 さらには現代のSFやホラーまで、
200冊以上の物語に登場する魔法道具210アイテムを紹介します。
◆読者対象:小学校高学年から大人まで

・サンプルページ

・サンプルページ

【 目 次 (全16部屋) 】
親愛なる読者の皆さんへ/間取り/書斎/玄関の間/応接の間/武具の間/
ダイニングルーム/キッチン/貯蔵庫/隠棲の間/車庫/温室/物置小屋/
舞踏の間/バスルーム/ベッドルーム/宝物庫/屋根裏部屋/おわりに/所蔵品リスト/日本語版監修者あとがき

本書で紹介する魔法道具

アーサー王のエクスカリバー、 エロスの弓、 黄金バットのシルバーバトン、 サンタクロースのソリ、 白雪姫のリンゴ、 シンデレラのハシバミの木、 孫悟空の如意棒、 トリスタンとイゾルデの媚薬、 ナルニア国の衣装だんす、 ホグワーツ魔法魔術学校の組分け帽子、 ポパイの横笛、 メデューサの頭、 メアリー・ポピンズの傘、 雷神トールのミョルニル(マイティ・ソーのハンマー)、 空飛ぶじゅうたん、 知恵の樹の果実、 透明マント ほか。

巻末の出典リストで紹介する物語名・作家名

『エッダ』、 『オズの魔法使い』、 『黄金の羅針盤』、 『オデュッセイア』、 『旧約聖書』、 『ギリシア神話』、 『狂えるオルランド』、 『今昔物語集』、 『西遊記』、 『ジャックと豆の木』、 『千夜一夜物語』、 『楽しいムーミン一家』、 『はてしない物語』、 『ハリー・ポッターと賢者の石』、 『美女と野獣』、 『ピノッキオの冒険』、 『不思議の国のアリス』、 『ベーオウルフ』、 『変身物語』、 『魔笛』、 『マビノギオン』、 『指輪物語』、 『妖精の女王』、 『リグ・ヴェーダ讃歌』、 アンデルセン、 イソップ、 グリム、 シェイクスピア、 ダンテ、 プラトン、 ヘロドトス、 H・G・ウェルズ、 スティーヴン・キング、 フレドリック・ブラウン、 レイ・ブラッドベリ、 ホルヘ・ルイス・ボルヘス、 ネルソン・マンデラ、 H・P・ラヴクラフト ほか。

ネットギャリ―に寄せられたレビュー・ご感想より

●あれもこれも 時空を超えた魔法の世界。 それぞれの部屋から ウォーリーを探すようにアイテムを見つける楽しさ 。 あっ、 この話知っている! 思わずニンマリ してしまった。 (レビュアー)

●伝説や物語を知らずとも楽しめますが、 知っているともっと楽しめます。 氏のリストから次の知の書物を探し出し、 手にした時…… あなたは氏の魔法にかかっているのかも? (メディア関係者)

かなり書き込まれていて隅々まで楽しく読めそう。 生徒が友達同士で楽しそうにワイワイ読む様子が目に浮かぶので、 図書館に並んでいたら楽しい1冊。 (図書館関係者)

◆ツイッターで「#魔法図書館司書のつぶやき」発信中! @nishimura__

【 著者・日本語版監修者・訳者プロフィール 】

◇文
ピエルドメニコ・バッカラリオ(Pierdomenico Baccalario)
1974年生まれ。 児童文学作家。 著作は60以上あり、 27の言語に翻訳され、 200万部を突破している。 代表作「ユリシーズ・ムーア」シリーズなど、 受賞多数。
ヤコポ・オリヴィエーリ(Jacopo Olivieri)
マンガ家・イラストレーターのほか、 衣装デザイナー・ミュージカルのセットデザイナー、 おもちゃ作家など多彩な顔を持つ。

◇絵
マルコ・ソーマ(Marco Soma)
1983年生まれ。 イタリアを代表するイラストレーターの1人。 2011年より4回にわたりボローニャ国際児童図書展に入選している。 イタリア・アンデルセン賞など受賞多数。

◇日本語版監修
小谷真理(こたに まり)
富山県生まれ。 北里大学薬学部薬学科卒。 SF&ファンタジー評論家。 日本SF作家クラブ会員。 『女性状無意識(テクノガイネーシス) 女性SF論序説』(勁草書房)で第15回日本SF大賞受賞。 著書に『聖母エヴァンゲリオン A new millennialist perspective on the daughters of Eve』(マガジンハウス)、 『星のカギ、 魔法の小箱 小谷真理のファンタジー&SF案内』(中央公論新社)など。 監修に『ファンタジー世界用語事典』(辰巳出版)がある。

◇訳
山崎瑞花(やまさき みづは)
千葉県生まれ。 上智大学文学部史学科卒。 専攻は西洋近世史(イタリア・ルネサンス期の文化史)。 長年にわたり外資系企業に勤務し、 英語とイタリア語を学習。 本書が初の訳書となる。

【 書誌情報 】

■『世界 魔法道具の大図鑑』
■2020年3月3日発売
■ISBN 978-4-86706-008-7
■定価:本体2800円+税
■バッカラリオ/オリヴィエーリ 文 ソーマ 絵 小谷真理 日本語版監修 山崎瑞花 訳
■B5変型・上製・160ページ
■発行・発売:西村書店
http://www.nishimurashoten.co.jp/book/archives/14771

この記事を書いた人

原宿POP編集部
新商品やフェア、アーティスト情報など原宿ならではの最新情報をお届けしています!どうぞ応援よろしくお願いします☆

新着記事