【アフタヌーンティにぴったり】原宿カフェ&スイーツのバレンタインメニュー

2021年02月01日 | フード
はる
Loadingいいね

2月といえばバレンタインですね。
原宿の街では期間限定のバレンタインメニューが続々と登場しています。

今回は、原宿で食べられるバレンタインメニューを紹介します。

Eggs ’n Things フォンダンショコラパンケーキ


1,480円(税別)
販売期間:〜2月28日(日)
Eggs ’n Thingsからは、フォンダンショコラパンケーキが登場。しっとりしたチョコレートパンケーキから濃厚なチョコレートソースが溢れ出します。甘酸っぱいイチゴとの相性も抜群です。

店舗情報
東京都渋谷区神宮前4-30-2
HP:https://www.eggsnthingsjapan.com/harajuku/

Q-pot.Cafe アフタヌーンティーセット


1,850円(税込)
販売期間:〜2月28日(日)

鍵穴の開いたハートクッキーでコクのある濃厚バタークリームと香ばしいナッツをサンドした食べ応え十分の絶品“バターサンド”、爽やかなフレーバーの“ピーチヨーグルトムース”にはサクサク食感のパールクラッカンと鍵のかたちのクッキーをトッピング!
ミールプレート(下段)は、ローストビーフとハニーマスタードソースのハーモニーが食欲をそそる、香ばしく焼き上げたサクサクのクロワッサンサンドとトロトロと濃厚なじゃがいものポタージュ、
オリーブ、ミニトマト、ピクルスのピンチョスを添えて。

店舗情報
東京都渋谷区神宮前3-4-8
HP:https://www.q-pot.jp/shop/cafe/

ラデュレ バレンタイン・アフタヌーンティー


2名 10,000円(税別)
販売期間:〜2月28日(日)

いつもより贅沢なバレンタインを過ごしたい人におすすめの、ラデュレの「バレンタイン・アフタヌーンティー」。華やかな前菜からスタートし、ティースタンドには、「アンロベ・ド・ショコラ ココ」と「ヴァニーユ」の2種のマカロンをはじめ、パティスリーやセイボリーなど豪華なラインナップです。

“キスマーク”が浮かぶ濃厚ラテがセットに


渋谷松濤店限定で、店舗近くに位置するBunkamuraザ・ミュージアムの「写真家ドアノー/ 音楽/ パリ展」の開催を記念し、フランスの写真家ロベール・ドアノーの代表作《パリ市庁舎前のキス》をイメージしたラテ「プレジール・シュクレ・ベゼ」を添えた、バレンタイン・アフタヌーンティーも提供しています。美しくて口をつけるのがもったいないですね。

店舗情報
東京都渋谷区道玄坂2-24-1
HP:https://www.bunkamura.co.jp/cafe/

リシュー 甘酸っぱいうさぎくんのバレンタインパフェ

3Dラテアートカフェ・リシューでは、うさぎくんが乗ったパフェが販売中です。いちごがたっぷりなので、チョコの甘さといちごの甘酸っぱさがたまらない味です。
リシューではラテアートのデザインリクエストも受け付けているので、ぜひお好きなデザインを頼んでみてはいかがでしょうか。

店舗情報
東京都渋谷区神宮前3丁目25-7 丹治ビル2F
HP:https://www.reissue.co.jp/

どれも贅沢でチョコレートがたっぷりで美味しそうなスイーツでしたね。
原宿に遊びに行った際には、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

はる
旅行と柄シャツがだいすきなライター・編集者。原宿ではよく古着をあさっています。

新着記事