モデルに選ばれるために必要な“個性”は?可愛いだけじゃない中国ロリータモデルの罪音子ちゃんから学ぼう

2021年02月01日 | アパレル
乃木章
Loadingいいね

日本発祥のロリータ服が中国では大流行中です。中国独自のブランドが多く誕生していて、日本ブランドの約3分1というリーズナブルな価格(1.5〜3万円)、フリルやレース、リボンといったドレスに限定されない多様性から、若い女性にとって身近なファッションアイテムとなりつつあります。

中国ブランドが増えるのに比例してロリータモデルの需要も高まった結果、トップモデルの谢安然(シェ·アンラン)さんのように百花繚乱の美女が活躍するようになりました。ブランドは常に新しい人材を探しているのですが、ただ可愛いだけでなく、他にない個性が求められるのがモデル業界ですから、なかなか見つかりません。

現在、中国ロリータモデルとして活躍する女性は100人以上、その予備軍だけでも約3000人とも言われている中、他にない個性とは何なのでしょう?その答えの一端を担っているモデルが罪音子(ギルティー)ちゃんです。

中国ロリータブランド

日本では原宿のストリートファッションとして誕生しましたが、中国ではアニメの影響で広まった背景があります。
日本のブランド数が約50に対して中国は150以上ものブランドがあり、デザインの多様さとリーズナブルな価格が特徴です。“中国版コミックマーケット” 「上海Comicup」における出展数の3分の1をロリータブランドが占め、実店舗オープンも増えており、オタク層だけでなく一般層にとっても身近なファッションアイテムとなっています。

近年は日本のブランドが進出するだけでなく、逆輸入の形で日本にも中国ロリータのセレクトショップが増えています。

罪音子ちゃん

「不轨不轨」/撮影:睿瑶爸爸

プロフィール

上海在住。ロリータモデルとして活動を始めて約1年半。2015年ごろからポートレートやコスプレの写真をWeiboに投稿していました。四季折々の生活を感じさせる自然な作品が多く、とくに中国人女性の日常服として人気が高い日本の女子高生服が大好きです。

ロリータ服との出会いは「上海Comicup」。ロリータ服を着るようになってすぐ、中国ブランドからオファーが届いたそうです。当初はスウィート系ロリータ服の依頼ばかりだったのですが、2019年6月開催の「上海Comicup24」では中華風ロリータブランド「不轨不轨」のモデルを務め、「古代風美人」だと絶賛されました。

ロリータモデルとしてはまだキャリアが短いにも関わらず、指名されて中国トップモデルの全全Piggyちゃんやトップカメラマンの睿瑶爸爸さんと、これまで何度も一緒に仕事をしてきました。

今ではロリータ服や女子高生服のモデル依頼を受けつつ、元々ゲームが大好きなのでホラーゲームの生配信もしています。

weibo:罪音子
ビリビリ動画チャンネル(モデル動画):https://space.bilibili.com/2540431/video
ビリビリ動画チャンネル(ゲーム生配信):「罪音子 直播」で検索!

自分だけの感性を磨くこと

罪音子ちゃんは甘い笑顔が持ち味。ところが、ポートレート写真を見ると、真正面から被写体を捉えている写真は少ないです。人物が背景に溶け込んだり、小さかったりと日常の1シーンを切り取ったような形。罪音子ちゃんの中で撮って欲しい写真のイメージが確立しているのでしょう。


「LucyAndLory」/撮影:睿瑶爸爸

中国ロリータ服の撮影の主流は全身の服をしっかり見せること。バストアップや体の一部分を切り取るのは少ないです。なので、活躍するモデルは自分が小さく写る場合の見せ方を心得ているのです。罪音子ちゃんはロリータモデルになる前から、同じような認識を持っていたのだと思われます。

実際、モデルに求められるのは服の魅力を表現する技術です。カメラマンがアイディアを出すことはあっても、表現力が足りなければ良い結果は生まれないでしょう。

罪音子ちゃんは表現力を生み出すための感性が“個性的”だったと分析しています。

罪音子ちゃんにインタビュー!

せっかくなので、罪音子ちゃんのインタビューをお届け。ロリータモデルのお話やお気に入りのメイクアイテムを訊きました。

──ロリータモデルになったきっかけを教えてください。

罪音子:2015年からWeiboを始めたので、自分の生活や写真を記録として投稿するようになったんです。最初はポートフォリオやコスプレの写真ばかりでしたけど、中国ロリータ服を着るようになって写真を投稿したらブランドに声をかけられたんです。

──普段からロリータ服を着ていますか?ブランドからはどんなタイプの服を着て欲しいと言われることが多いですか?

罪音子:普段は日常使いできる甘めのソフトロリータや女子高生服を着ています。これまで「不轨不轨」、「LucyAndLory」、「pompom」などでロリータモデルを務めましたけど、スウィート系ロリータが多いです。


「LucyAndLory」/撮影:睿瑶爸爸

──ロリータモデルになって何年目ですか?1年で何着くらいロリータ服を着ますか?

罪音子:一般的にブランド側がカメラマンとメイクアップアーティストを手配してくれて、スケジュール通りにスタジオや野外で撮影をします。撮影する時はロリータ服を細部まで目立たせるように気を付ける必要があります。ポージングもわざとらしくなく、自然に見えないといけません。


「长耳朵与尖耳朵」/撮影:Bashfully_小菊花

──ロリータモデルとしてどのような条件が必要だと感じていますか?

罪音子:まず何よりもロリータ服を愛していること。ロリータ服の着こなし方を心得ていること。ロリータ服に合ったメイクができること。靴やウィッグ、アクセサリーなども自分で組み合わせを考えて用意する必要があります。

──ロリータモデルは多いですが、自分の強みは何だと思いますか?

罪音子:実際、これだけ多くのモデルと比べたら、私はスウィート系が似合うとも、可愛いとも認められない気がします(笑)。得意なのは微笑みながら見上げる横顔です。あとは、笑った時に見える小さな八重歯が個性な気がします。


「不轨不轨」/撮影:睿瑶爸爸


「CuteQ」/撮影:内田真遥

──ロリータモデルのお仕事で印象に残っていることはありますか?

罪音子:夏の炎天下に、ウィッグをつけて野外撮影した時ですね。あまりにも暑すぎてメイクまで溶けてしまった感覚でした。全てのエネルギーを使い果たしましたね。あとは、これまで何度か苦難がありました。その中の一つが撮影の仕事が入っていたけど病気になってしまったことです。なんとか最後までやり遂げることができましたよ。

──ポートレートの撮影も多いです。何か気を付けていることはありますか?

罪音子:とくに気を付けることはないです。普段と同じ自然な動作さえすれば、イメージするような見栄えになります。飲料やケーキ、本、小道具なども演出に使えばさらに良くなると思います。


撮影:棱镜茶、同行:白白

──おすすめのコスメアイテムを教えてください。

罪音子:これまで使ったリキッドファンデーションの中でも「ESTEE LAUDER」の製品がとても良いです。私は乾燥肌なのでとても効果的でした。

さらに、「NARS」のメイクアップパウダーを加えれば、夏だって汗で化粧が落ちません。持続力が素晴らしいです!

チークは「CANMAKE」のパウダーチークスのプラムピンクがとても好きです。元気満々に見えます!

──最後に将来の目標を教えてください。

罪音子:近いうちに自分の写真集を出したいです。あとは体験型脱出ゲームが大好きなので、将来は体験型脱出ゲームのお店を持ちたいです!

画像提供:罪音子

この記事を書いた人

乃木章
「原宿POP」のライター・カメラマン。中国語が得意。2019年に中国ロリータ服に出会い、その多様性と華やかさに惹かれる。市場の成長が著しい中国ロリータブランドやモデルがカンフル剤となり、日本でもロリータファンが増えればと、中国ロリータの取材に中力している。Twitter:@Osefly

新着記事