ドルチェ&ガッバーナがデジタルショー形式にて、2021-22 秋冬 メンズ コレクションを発表!

2021年02月04日 | アパレル
原宿POP編集部
Loadingいいね

世界中のラグジュアリーファッションを取り揃えたデジタルマーケットプレイス、ファーフェッチの公式ウェブサイト上にて、全世界に向けてライブ配信も。

2021年2月1日(月)、ドルチェ&ガッバーナは2021-22秋冬メンズコレクションをデジタルショー形式にて発表した。


(C)DOLCE&GABBANA

(C)DOLCE&GABBANA

今季のテーマは「DG TOGETHER」。
この時代、特に今この歴史的瞬間において、社会で何が起こっているのかー。
デザイナーのドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナは、そのことに目を向けながら2021-22秋冬メンズコレクションをデザインしたという。
キーワードは「ニュージェネレーション」、「自身を表現すること」そして「未来」だ。

新しいテクノロジー、ソーシャルネットワークによる新たなトレンドが、今季のコレクションに大きな影響を与えた。また、デジタル世代を体現し、自由でクリエイティブな関係性を築いていく若者たちも、ドルチェ&ガッバーナにとって大きなインスピレーション源になっている。


(C)DOLCE&GABBANA

(C)DOLCE&GABBANA

(C)DOLCE&GABBANA
TV画面のディストーションのようなカラーリングのニット、ラミネートされたナイロンやホログラムなどのエレクトリカルな印象を与える数々のアイテムに並んで、洗練されたシェイプと卓越したテーラリング技術によって生み出されるジャケット、スーツスタイルはより新鮮な印象に。
フューチャリスティックでインパクトのあるスニーカーが、コーディネートにアクセントを添える。

また、DJキャレド、キティ・スペンサー、グウェン・ステファニーなどをはじめ、世界各国のセレブリティからもメッセージが寄せられ、ショーのフィナーレではSiaのパフォーマンスも。

レディ トゥ ウェアの域にとどまらず、メイクアップやネイルも自由の象徴へ – ブランドのDNAと新世代のビジョンが共存した新たなコレクションが誕生した。

この記事を書いた人

原宿POP編集部
新商品やフェア、アーティスト情報など原宿ならではの最新情報をお届けしています!どうぞ応援よろしくお願いします☆

新着記事