もう行った?「顔よりデカい!」と話題の台湾流唐揚げ「台湾大鶏排(タイワンジーパイ)」

2021年03月04日 | フード
はる
Loadingいいね

今、新たなグルメが原宿界隈にできたのをご存知でしょうか。

その名も、「台湾大鶏排(タイワンジーパイ)」。

今回はタイワンジーパイの魅力をお伝えします!

台湾大鶏排(タイワンジーパイ)とは?!

「台湾大鶏排(タイワンジーパイ)」とは、鶏もも肉を1枚まるごと秘伝のタレに漬け込んで、秘伝のスパイスをたっぷりかけた台湾のから揚げ。
顔よりも大きい「ジャンボ唐揚げ」が今人気なんです!

本場の台湾では一般的に鶏むね肉を使うのですが、「意外にずっしりして重い印象になってしまう」との理由で「食べやすくジューシーな鶏排(ジーパイ)に」と、鶏もも肉を選んだそうですよ。

見た目のインパクトがすごい!

顔よりも大きいこの「台湾大鶏排(タイワンジーパイ)」を求めて、多くの人たちが列をなすことも多いのだとか。

食感はサクッと、味は何種類ものスパイスを使っていて、胡椒・シナモン・山椒の香りが一気に感じられますよ♡

タピオカも同時に販売

実はこのお店、タピオカも売っているタピオカ屋さんでもあるんです。

メニューはこちら!
bit.do/kapitapimenu0118

甘さが「無糖・微糖・普通・多め」から選べるのも嬉しいですよね。

ドリンクとセットになった「台湾大鶏排セット」もあります。
ジーパイは味が濃いので、甘いドリンクと一緒に注文するのがおすすめです。

店舗詳細

KAPI TAPI(カピタピ)
住所:東京都渋谷区道玄坂2-16-1
電話番号:03-5856-3018
営業時間:11:00〜22:00(L.O.21:45)
定休日:不定休

ジャンボ唐揚げ「台湾大鶏排」!
ぜひ足を運んでみてくださいね!

この記事を書いた人

はる
旅行と柄シャツがだいすきなライター・編集者。原宿ではよく古着をあさっています。

新着記事