歌い手「りぶ」が 『明治チョコレートのテーマ』を情熱的に歌唱!コラボMV公開!

2021年05月28日 | ミュージック
原宿POP編集部
Loadingいいね


2021年5月25日(火)より、動画配信サイトやSNSを中心に活躍し、顔出しをしないアーティストとして知られる“りぶ”さんと、“明治チョコレート大作戦”とのコラボ動画「りぶが歌う明治チョコレートのテーマ」が公開されました。

本動画では、暖かい灯りに包まれた空間で、大胆アレンジを施した「明治チョコレートのテーマ」をりぶさんが情熱的に歌い上げます。編曲はボカロP“minato(流星P)”としても知られる湊貴大さんが担当し、演奏はりぶさんのライブでバンドマスターを務める事務員Gさん、兼子拓真(熊吉郎)さん、直井弦太さんが集結。映像はりぶさんのアルバムジャケットを手がけてきたイラストレーターukiさんも所属する、クリエイティブチーム maxillaのディレクター二子石さんらが制作を行いました。
大人の色気とおしゃれな雰囲気が漂う、特別な「明治チョコレートのテーマ」を、チョコレートと一緒にお楽しみくださいませ。

■MUSICIANS
Vocal:りぶ
Arrangement:湊貴大
Key(キーボード):事務員G
Ba(ベース):兼子拓真 / 熊吉郎
Dr(ドラム):直井弦太

※原曲について
作詞・作曲:いずみたく

■コラボ背景
自他共に認める大の「たけのこの里ファン」、そしてお菓子大好き歌い手として知られるりぶ。2014年にリリースされた2ndアルバム『Riboot』ではりぶの熱意を受けた担当ディレクターがダメ元で明治の担当者へコラボの直談判を行ったところ、りぶ本人のたけのこの里・お菓子愛が大きなきっかけとなり、CDの特典ストラップで「りぶ×たけのこの里&きのこの山」との奇跡のコラボレーションが実現となった。当時、まだ世間的な認知度が高くはなかったネットシーンの”歌い手”というカテゴリに属するりぶと大ヒットお菓子のコラボレーションは大きな話題を集めた。
今回、コラボから7年の歳月を経て、活動10周年を迎えたりぶの今なおとどまるところを知らないお菓子愛が再度きっかけとなり、「明治チョコレート大作戦」とのコラボが決定。大好きなお菓子への想いを込めて「明治チョコレートのテーマ」を熱唱します。

現場レポート


当日は、朝9時からセッティングを開始。りぶさんご本人や、バンドメンバーは9:30に現場入りされました。衣装に着替え、リハーサルを11時から開始。りぶさんご本人は、撮影場所に入るなり、スタッフが本物のチョコレートで作り上げた「R」「i」「b」をかたどったチョコレートに大感激。チョコレート型1つあたり明治ミルクチョコレートの板チョコ25枚分でできており、3つで75枚使用していることをお伝えすると「そんな量なんですか!?」と驚かれていました。バンドメンバーから、「りぶくん、持ち帰ったら?」と促されると、「i」、がいいですかね」とお話しされていました。
また、控室では所狭しと並べられた明治のお菓子ラインナップを発見するなり、りぶさん・バンドメンバーともに大盛り上がり。たけのこの里が収められた棚はりぶさんが両手を広げて独占するなどお茶目な一面も見ることが出来ました。
その後、無事リハーサルが終了し、13時から本番を開始。りぶさんの素敵な歌声と、バンドメンバーみなさんの息の合った演奏で無事予定通り撮影は終了いたしました。

※撮影は、新型コロナ感染症対策を講じ、出演者・スタッフ・関係者の安全を確認したうえで行いました。

特別コメント

「りぶが歌う明治チョコレートのテーマ」の公開を記念して、りぶさんの特別コメントを公開します。

<りぶさんコメント>
自分自身、子供の頃からこの歌を聴いて育ってきました。長年歌い継がれてきた歴史の重圧を感じつつ、せっかくならば楽曲の新たな魅力を感じていただけるよう意識して臨みました。歌い回しだけでは難しい部分を、良い意味で型破りな湊さんのアレンジやグルーブあふれる演奏で盛り上げていただき、今までにない「明治チョコレートのテーマ」にできたんじゃないかなー、と思います。是非聴いていただけると嬉しいです。

―りぶさんの明治チョコレートとの思い出エピソードについて教えてください。
私の祖父がチョコレート好きでして、「明治のミルクチョコレートが一番おいしいんだよ」ということをよく話してくれていました。また、個人的には、小学生のころから「たけのこの里」が大好きでして、クッキーとチョコレートのバランスが絶妙だと思っています。「きのこの山」と「たけのこの里」があったら必ず「たけのこの里」を選んでいます。私のソウルチョコレートと言っても過言ではないです。

りぶ


YouTube・ニコニコ動画といった動画共有サイトやSNSを中心としたネットシーンで活動する男性シンガー。ライブ会場以外での顔出しは⼀切⾏なっておらず、その顔出しをしないミステリアスな素性や高い歌唱力が若年層から絶大な支持を集めている。
2012年にアルバム「Rib on」でデビュー。2014年にビクターよりリリースした2ndアルバム「Riboot」は当時、ネットシーンを中心に活動する“歌い手”として史上初となるオリコンウィークリーランキング第2位を獲得、翌年の3rdアルバム「singing Rib」でもオリコンウィークリーランキング第4位を獲得している。
近年は、動画投稿やSNSへの露出が極端に少ないため、リスナーからは「化石」の愛称で親しまれているが、2019年7月には自身にとって初となるTVアニメの主題歌を担当し、同年9月にフライングドッグより4年半ぶりとなる4thアルバム「Ribing fossil」をリリース。アルバムは、オリコンウィークリーランキング第3位を獲得、過去3作を上回る初週売上枚数を記録した。
また、2020年1月には約5年ぶりとなるワンマンライブ『Rib-on“e” 〜「Ribing fossil」Release Party〜』をZepp東京・Zeppなんばで開催。2020年11月に開催予定だったりぶの活動10周年を記念したライブ『Rib 10th Anniversary Party「MYLIST」』公演は、新型コロナウイルス感染拡大状況を鑑み中止となったが、公演が予定されていた11月17日に急きょスタジオセッションライブの無料配信を行い、Twitterでは「#りぶスタ」がトレンド1位を獲得した。

<りぶ 公式YouTubeチャンネル>
https://www.youtube.com/c/ribYT

<りぶ 公式SNS>
オフィシャルサイト:http://singing-rib.com
りぶTwitter:@singing_rib
りぶインフォTwitter:@rib_info2525
りぶInstagram:@rib_niconico

「明治チョコレート大作戦」について


「明治チョコレート大作戦」は、おうち時間にアイデアを。をキャッチコピーに、チョコレートを楽しむための企画です。公式Twitterから、あなたのおうち時間をチョコレートで楽しむアイデアをお届けします。

<明治チョコレート大作戦 公式Twitter>
https://twitter.com/chocodaisakusen

<明治チョコレート大作戦 特設サイト>
https://www.meiji.co.jp/products/brand/chocodaisakusen/

この記事を書いた人

原宿POP編集部
新商品やフェア、アーティスト情報など原宿ならではの最新情報をお届けしています!どうぞ応援よろしくお願いします☆

新着記事