まふまふ主催の人気イベント「ひきフェス@東京ドーム」、新たに29劇場を追加し全国109劇場での映画館上映が決定! Family Mart先行が明日6月18日より開始!

2021年06月18日 | カルチャー
原宿POP編集部
Loadingいいね


8月1日に映画館上映&配信ライブが開催される「ひきこもりたちでもフェスがしたい!~世界征服Ⅱ@東京ドーム~ONLINE」(以下「ひきフェス2021」)、5月5日に開催されたまふまふ「ひきこもりでもLIVEがしたい!~すーぱーまふまふわーるど2021@東京ドーム~ONLINE」終演後に開催が発表され、その後すぐに開始された限定先行において映画館での鑑賞券に全国10万件以上の申込が殺到したことを受け、新たに29劇場が追加となり全国109劇場での映画館上映となることが決定した。

映画館での鑑賞券と国内配信ライブ視聴券は、Family Mart先行で明日6月18日18時より申込受付が開始となる。既に特典付きのチケットは申込み期間が終了しており、今回は視聴チケットのみの販売となる。また全世界配信のプラットフォームに関しては、6月下旬に発表が予定されている。

さらに6月15日から7月5日の期間限定で、ファミマプリントにて「開催記念オリジナルブロマイド」が販売中。メインビジュアルと出演アーティスト別で全13種類のラインナップとなっており、入手方法などの詳細はファミリーマートのサイトから確認してみよう。

開催に向けて盛り上がりを見せる「ひきフェス2021」の動向に目が離せない。

■公演名
ひきこもりたちでもフェスがしたい!~世界征服Ⅱ@東京ドーム~ONLINE
■出演
まふまふ / そらる / うらたぬき / 志麻 / となりの坂田。/ センラ / 天月-あまつき- / 少年T / あらき / un:c / めいちゃん / luz(※順不同)
■日時・視聴開始時間
2021年8月1日(日)
開演15:00(日本時間)
■公式サイト
https://hikikomoritachidemo.jp

◆チケット(鑑賞券・視聴券) 情報
Family Mart先行
<映画館>
受付券種:1種類
販売価格:鑑賞券 2,500円(税込)
受付方法:抽選
受付期間:2021年6月18日(金)18:00〜6月28日(月)23:59
受付URL:https://eplus.jp/hikifes2021_lv_fm/
受付枚数:お一人様4枚まで申込可

<国内配信>
受付券種:1種類
販売価格:視聴券 2,500円(税込)
受付方法:先着順(※上限数はございません)
受付期間:2021年6月18日(金)18:00〜6月28日(月)23:59
受付URL:https://eplus.jp/hikifes2021_st_fm/
受付枚数:お一人様1枚まで申込可

◆「ひきこもりたちでもフェスがしたい!~世界征服Ⅱ@東京ドーム~ONLINE」開催記念オリジナルブロマイド
販売期間:6/15(火)10:00〜7/5(月)23:59
価格:L判200円 2L判300円
お買い求めはファミリーマート店内マルチコピー機で
詳細:http://fp.famima.com/hikikomoridemo-w4n2u

ひきこもりたちでもフェスがしたい!

まふまふ主催のイベント「ひきこもりたちでもフェスがしたい!」第1回公演は、2017年5月7日さいたまスーパーアリーナで開催され、約2カ月前の開催告知にも関わらず、7万枚を超えるチケットオーダーが殺到し、チケットは即日完売となった。
約1年半のブランクを空けた第2回目は、サブタイトルに「世界征服前夜」と銘打ち、2018年11月3日・4日幕張メッセ国際展示場9・10・11ホールにて2days開催し、前回の約3倍となる2日間合わせて20万枚のチケットオーダーがあり、驚異的な動員力を誇るイベントと化す。

「ひきこもりたちでもフェスがしたい!」は、ファンの間で「ひきフェス」と称され、SNS音楽シーンに集客力、人気度のインパクトを与えた伝説のイベントとして、常にファンの間で次回開催を熱望されているなか、2019年6月23日には、舞台をメットライフドームへ移し「世界征服Ⅰ」を開催し、初の「ドーム」公演が実現した。
さらに、2020年3月26日、目標の舞台でもあった「東京ドーム」公演が決定し、平日開催にも関わらず1次先行には約20万枚のオーダーが殺到、チケットは即日完売となった。
そこで、世界を脅威に陥れた「COVID-19」感染拡大による影響により、自身のワンマンを含む東京ドーム2days公演が中止を余儀なくされた。

チケットを購入して心待ちにしていたファンへまふまふは、再度、東京ドーム公演を実現し、チケットの権利はそのまま有効にすると約束した。1年後、2021年5月5日(水祝)東京ドームの開催権利を有したが、COVID-19感染拡大の収束が見込めないと判断し、自身のワンマン公演では、「史上初となる東京ドームでの全世界無料配信ライブ」を実施することを発表し、大きな反響を呼んだ。
同時開催の「ひきフェス」は、完全収録となり、初の全国映画館での上映と全世界有料配信ライブを、8月1日(日)15:00~実施することが決定。

まふまふ プロフィール

ネットシーンに現れた稀代のマルチクリエイター。
動画投稿サイトやSNSにおいて、圧倒的人気を誇る。YouTubeチャンネル登録者数は約304万人、Twitterのフォロワー数は192万人以上。
投稿される動画は、オリジナル曲、歌ってみた、バラエティ等多岐にわたっており、YouTubeの総再生数は14億を超えている。
歌唱、作詞、作曲、編曲、エンジニアリングまで行い、また様々なアーティストへの楽曲提供も行なっている。
その類まれな才能と世界観は多岐にわたる評価を受け、中国の動画サイト・bilibiliでも登録者数が74万を超えるなど、
日本のみならず海外でも支持を得ている。なお、肩書きは「何でも屋」である。

近年の実績

<2019年6月>
自身初となる単独ドーム公演を『さいたまメットライフドーム(西武ドーム)』で開催し、約3万5千人を動員。
<2019年9月>
初めて表紙を務めた音楽雑誌「CUT」が重版出来となる。
<2019年10月>
アルバム「神楽色アーティファクト」がオリコン週間チャート初登場2位を記録し、2度目となるゴールドディスクを獲得。
<2019年10月>
テレビアニメ「ポケットモンスター」OPテーマのプロデューサーを担当し、「1・2・3」を提供。そらるとのユニット・After the Rainにて歌唱も務めた。
<2020年2月>
橋本環奈と浜辺美波が出演するNTTドコモ学割キャンペーンとタイアップ。「それを愛と呼ぶだけ」を書き下ろし。
<2020年3月>
5万人を動員して開催予定だった東京ドームでの単独公演が新型コロナウイルス感染症の影響により中止。
<2020年4月>
専門学校HALのテレビCMソングを担当。「最終宣告」を書き下ろし。
<2020年7月>
アプリゲーム「IdentityV 第五人格」のアニバーサリーソングを担当。「アルターエゴ」を書き下ろし。
<2020年10月>
ライブDVD/Blu-ray「ひきこもりでもLIVEがしたい!~すーぱーまふまふわーるど2019@メットライフドーム〜」がオリコン週間チャート初登場2位を記録。
<2021年1月>
日本テレビ系ドラマ「アプリで恋する20の条件」主題歌として「ユウレイ」を書き下ろし。さらに自身初となるドラマカメオ出演を果たす。

ソロ活動以外にも、ボーカルと作詞作編曲を手掛ける音楽ユニット“After the Rain”としての活動のほか、ジャンルを問わず様々なアーティストへの楽曲提供も行う。さらに、音楽フェス「ひきこもりたちでもフェスがしたい!」をプロデュースし、先行申込数が20万枚を超える人気イベントとして成功させるなど、多岐にわたる活動となっている。

■公式
http://uni-mafumafu.jp/
■Twitter
http://twitter.com/uni_mafumafu/
■ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/mylist/22993832
■YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCOTR1tcOAhjgi6YukrPpZxg
■Instagram
https://www.instagram.com/mafumafu_ig/
■Weibo
https://www.weibo.com/6856340946
■bilibili
https://space.bilibili.com/387994725
■まふまふの何でも屋さん
https://nandemoyasan.booth.pm/

この記事を書いた人

原宿POP編集部
新商品やフェア、アーティスト情報など原宿ならではの最新情報をお届けしています!どうぞ応援よろしくお願いします☆

新着記事