KLOKAドールハウスの新しいコレクション“パティスリー・カシオペヤ”が発売 人形が主演のスペシャルショートフィルムも公開に

2021年06月30日 | カルチャー
原宿POP編集部
Loadingいいね

クリエイティブスタジオ“KLOKA(クローカ)”が手がける、自社のオリジナルドールハウスブランド「KLOKA DOLLHOUSE(クローカドールハウス)」から新しいコレクションが発売。コレクションと連動した人形が主演をつとめるショートフィルムを公開!

KLOKA(クローカ)ドールハウスは2020年の春にファーストコレクションを発表。毎回発売と同時に売り切れるほど、その人気は国内外のドール愛好家の間に止まらず、インテリアとして飾るために購入するファンも増えてきている。今回で5回目となるコレクションは「パティスリー・カシオペヤ」という小さな菓子店が舞台の、オリジナルストーリーをベースにしたスペシャルコレクション。


「PATISSERIE CASSIOPEIA」商品デイジーケーキなど


「PATISSERIE CASSIOPEIA」商品:ロイヤルタワーケーキと手描きの金文字の入ったショーケース


「PATISSERIE CASSIOPEIA」商品:一点もののゼリーなど


「PATISSERIE CASSIOPEIA」商品:ショップ本体とお菓子、家具など

また、今回は初めての試みとして、コレクションと連動したショートフィルム「PATISSERIE CASSIOPEIA(パティスリー・カシオペヤ)」を制作。KLOKAのスタジオで撮影、美術制作、編集まで全て行った。監督・脚本は同社のアートディレクター矢島沙夜子(やじまさよこ)。ムービーの主演にはbe my baby! Cherryの1/6サイズの人形を起用した。独特の人形操演やイラストを使用して作られた映像は、パペットムービーとしては異色のローファイかつユニークな仕上がりとなった。今回のコレクション販売商品であるミニチュアのお菓子やお店、家具が映像の中に登場し、実際にそれらをオンラインで購入することができる。受注販売は7月13日20時頃からKLOKAのオンラインショップで開始する。

”PATISSERIE CASSIOPEIA” spcial short film

https://www.youtube.com/watch?v=D-3YItdHSy0


ムービーからのカット


ムービーからのカット


「PATISSERIE CASSIOPEIA」

KLOKAのドールハウスは全て数量限定の受注生産商品で、人形やミニチュアファンだけでなく、インテリアとしても楽しめる「大人が本気で遊べる」をコンセプトに作られた、ファッション性の高い新しいドールハウスとなっている。2021年2月にはViktor&Rolfとコラボレーションしたラインも発表した。

PATISSERIE CASSIOPEIA 特設サイト(商品カタログもこちらに掲載しております。商品は7/13より購入可能になります。)
https://www.onlineshop.kloka.com/patisseriecassiopeia

KLOKA DOLLHOUSE
https://www.kloka.com/dollhouse

KLOKA(クローカ)
東京を拠点に、グラフィックデザイン、スペースデザイン、ディスプレイ、ミュージックビデオ、プロダクトなど、様々なジャンルを企画、デザイン、制作までを手がけるクリエイティブスタジオ。社内には工場のようなアトリエが併設され、デザイナー自らが手を動かす事で、日々新しいクリエイションを産み出している。

矢島沙夜子(やじまさよこ)
KLOKAに所属するアートディレクター、アーティスト。同社のプロダクト全般のディレクション、「装苑」などの各種雑誌のビジュアルや、ファッションブランドの広告、店舗のデザインなどまで幅広いフィールドで活躍している。ファンタジックでストーリー性の高い作風が特徴。最近では映像作品としてテレビ朝日「あのちゃんねる」のアニメーションを使用したオープニングも監督している。今回短編の監督&脚本としては初めての作品になる。

この記事を書いた人

原宿POP編集部
新商品やフェア、アーティスト情報など原宿ならではの最新情報をお届けしています!どうぞ応援よろしくお願いします☆

新着記事