韓国新トレンドが渋谷に!セルフ写真館GENICBOOTHとは?

2021年07月12日 | カルチャー
はる
Loadingいいね

ドラマに始まり、コスメやヘアスタイル、ハットグなどのフードも大人気の「韓国」カルチャー。
10代20代のお手本はもはや「韓国」といっても過言ではありません。

そんな韓国カルチャーから、新たな「セルフポートレート」が輸入されてきたのをご存知でしょうか。

渋谷にオープンしたセルフ写真館・GENIC BOOTHをご紹介します。

セルフポートレートとは?

自分を被写体にし、自らシャッターを切って写真を撮ることをセルフポートレートと言います。

これが簡単にできちゃうのが、「セルフ写真館」です。

写真館のイメージって、成人式や七五三などのときに行くとカメラマンさんがいて、指示されてポーズをとる…。
なんだかちょっと固いイメージ。

表情までもちょっと固くなってしまいがちですよね。

セルフ写真館で撮るセルフポートレートは、自分の好きなタイミングで、好きなポージングでの撮影が可能。

だから、自然な表情やポーズが撮れて、記念に残るんです。

日本では、新大久保の「刹那館」をはじめ、京都や神戸などの写真館が話題になっています。

渋谷にOPEN!GENICBOOTH

そして2021年2月に渋谷にOPENした写真館が「GENICBOOTH」です。

15分の撮影時間であればなんと撮り放題!

モニターで写りを確認しながら自分でシャッターを切って楽しめます。

撮影した写真の中からお気に入りの10枚をセレクトします。

システム

基本料金 3,800円

・15分間の撮影時間内で撮り放題
・基本料金ないで2名まで可能
・モノクロ写真データ10枚をスマホに送信
・L版印刷写真4枚+4つ切り写真2枚

追加料金で、全データもらえたり、人数を追加することもできますよ♪

詳しくはコチラから!

どんな写真が撮れる?

ともだちとカジュアルに

プリクラ感覚で友達と気軽に撮りに行くのが基本の楽しみ方♪
モノクロ写真が基本なので、いつもの表情もそれっぽい写真に仕上がります。

クールに決める


モノクロ写真はクールな表情に合いますね。私ミラールックで友達と撮ると、より韓国っぽさが増しますね。

カップルでカジュアルに


カメラマンさんがいるとちょっと気恥ずかしいカップル写真も、セルフポートレートだと、リラックスしてカジュアルな表情が撮れますね。

お花で顔を隠して


カップル撮影では韓国で定番の、お花で顔を隠すポーズ。セルフだと、恥ずかしさもなくいろんなポーズにチャレンジできるのが嬉しいですね。

制服でプリクラみたいに


あえてプリクラみたいなポーズをとるのもいいですね。
ちょっと奮発して、記念日に撮影してはいかがでしょうか。

小物の貸し出しも!


サングラスやお花などの貸し出しも無料で行ってくれています。

新しい韓国の写真を楽しもう!

まだまだ日本では珍しい、セルフ写真館。
ぜひトレンドを先取りして、試しに撮影してみてはいかがでしょうか?

店舗情報

セルフ写真館GENICBOOTH
〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目20−3 渋谷KSビル 2F
WEBサイト https://genicbooth.com/

この記事を書いた人

はる
旅行と柄シャツがだいすきなライター・編集者。原宿ではよく古着をあさっています。

新着記事