新宿NEWoMan「SALON BAKE & TEA」から、かわいい春スイーツが登場♡

2020年03月25日 | フード
金山 京子
Loadingいいね

新宿NEWoMan 3F「SALON BAKE & TEA (サロン ベイク アンド ティー)」の春メニューが提供スタート!



「SALON BAKE & TEA」は、旬のフルーツを楽しめるサロン・ド・テ スタイルのレストラン。こだわりの紅茶やコーヒーと共に季節の食材を使った アシェットデセールやスイーツのブッフェ、パティシエが創る繊細な食事も味わえる美味しい空間♪
今回スタートした春の新メニューは、桜のデザートプレート「スリール リビエール」と、マンゴーを使った季節のパフェ「パフェ・ア・ラ・マンゴー」の2種類! さっそくチェックしていきましょう♡

お花見気分を楽しめる「スリール リビエール」


スリール リビエール ¥1,700+tax
桜に染まる川をイメージした「スリール リビエール」は、桜風味のブラマンジェに甘さ控えめの桜ジュレを纏わせたプレートデザート。プレートのまわりには、旬のルバーブのコンフィチュールを忍ばせたメレンゲボール、ルビーチョコのガナッシュ、苺アイス、サクサクとした食感も楽しめる桜風味のシュトロイゼやフロンボワーズのクラックランを散りばめた一皿。まるで満開の桜のような美しいスイーツで、お花見気分を楽しんで。

全長約30cmの映えマンゴーパフェ「パフェ・ア・ラ・マンゴー」

さらに、全長約30cmのビッグパフェ”季節のパフェ”に、華やかな彩りの「パフェ・ア・ラ・マンゴー」が新たに登場!

(右)パフェ・ア・ラ・マンゴー ¥1,900+tax
(左)パフェ・オ・フレーズ ¥1,900+tax

「パフェ・ア・ラ・マンゴー」は、蝶が舞う花をイメージした華やかな彩りのパフェ。果物の女王とも呼ばれる甘みが高いフレッシュマンゴー、マンゴーのアイス、ジュレとさまざまな食感と味わいが楽しめる。アクセントとなるキウイソースやサクサクの生姜クランブルと一緒に召し上がれ♪

同じく季節のパフェとして展開中の「パフェ・オ・フレーズ」もチェック! いちごのアイス、いちごのジュレ、いちごのパンナコッタなどさまざまないちごを味わえるパフェ。パフェグラスの中に、かわいいハート形のゼリーが入っているのも映えポイント♡ サクサクのパイやシュトロイゼルと一緒に味わってみて!

SALON BAKE & TEA
東京都新宿区新宿四丁目1番6号 NEWoMan 3F
[平日] 11:00~21:30
11:00-17:00(L.O 17:00)
17:00-21:30 (L.O フード20:30 ドリンク 21:00)
[土・日・休日] 11:00~21:00 (L.O 20:30)
TEL : 03-6380-1790
Instagram
https://www.instagram.com/salon_bakeandtea/
Facebook
https://www.facebook.com/SALON-BAKE-TEA-505270643291277/

この記事を書いた人

金山 京子
フリーランス編集・ライター。大好きなロリータファッションを中心に、リアルユーザーの視点で原宿の“かわいい”を発信します♡ Twitter● @kyoko_lolita Instagram● kyokorin_lolita

新着記事