『PEANUTS』生誕70周年を記念した寝装品を4月より順次発売!スヌーピーのかわいいおひるね専用ピローも新登場!#スヌーピー #PEANUTS

2020年03月29日 | グッズ
原宿POP編集部
Loadingいいね

大好評! 『PEANUTS』の生誕70周年を記念した寝装品の夏シリーズを4月より順次、 全国の百貨店、 寝具専門店などで発売! 人気のおひるね専用ピロー「konemuri(コネムリ)」シリーズにも、 『PEANUTS』デザインの新商品が登場します。

人気キャラクター「スヌーピー」や「チャーリー・ブラウン」が登場するコミック『PEANUTS』は、 2020年10月2日に70周年を迎えます。 今シーズンはこれを記念して、 50~70年代に描かれたヴィンテージアートや80~90年代のクラシックアートを織り交ぜ、 歴代の「スヌーピー」が大集合したデザインやレトロ感のあるカラーリングで70年の歴史が感じられるベディングシーンを提案します。 展開アイテムは、 カバーリング、 タオルケット、 タオルなどです。

また、 人気のおひるね専用ピロー「konemuri」シリーズからも、 『PEANUTS』のアイテムが新登場します。 おひるねのリラックスしやすい姿勢にあわせて高さや幅を変えられる「konemuri おひるねピロー パタパタ SNOOPY」をはじめ、 使い方にあわせて選べるおひるねピローを展開します。

『PEANUTS』新商品 概要

『PEANUTS』70周年のアニバーサリーイヤーは、 コミックが語りかけるユニークさや可愛らしさ、 登場人物の個性や魅力など、 『PEANUTS』らしさをデザインで表現。 50~70年代に描かれたヴィンテージアートや80~90年代のクラシックアートを織り交ぜたデザインや、 レトロ感のあるカラーリングで70年の歴史が感じられるベディングシーンを提案します。

【 展開アイテム 】
■ PEANUTS 掛けふとんカバー(SP1101) ¥5,000+税
■ PEANUTS ピローケース(SP1101) ¥1,500+税
[サイズ]掛けふとんカバー:シングルサイズ 150×210cm、 ピローケース:65×45cm
[組成] 綿100%(抗菌加工、 防縮加工)
[カラー]グレー、 ベージュ

グレー

ベージュ

■ PEANUTS タオルケット(SP1101) ¥4,000+税
[サイズ]140×190cm
[組成] 綿100%(先染めジャカード織)
[カラー]ベージュ、 グレー

ベージュ

■ PEANUTS のびのびタオルピローケース(SP5400) ¥1,800+税
[サイズ]64×34cm
[組成] 綿98%、 ポリウレタン2%
[カラー]ネイビー、 ベージュ

おひるね専用ピロー「konemuri」に『PEANUTS』デザインが登場!

おひるね専用のまくらシリーズ「konemuri」から、 『PEANUTS』のキャラクターたちのかわいいデザインが新登場。 適度なおひるねは、 疲労回復・ストレス軽減・集中力アップ・記憶力アップ効果が期待できます。 「konemuri」を使用することで、 リラックスしやすいお好みの姿勢でお使いいただけます。

【 展開アイテム 】
■ konemuri おひるねピロー パタパタ SNOOPY
8つ折れ仕様でパタパタとたたみ、 おひるねの姿勢にあわせて様々な形状に変えることができます。 コンパクトで収納しやすく、 オフィスでのおひるねにおすすめです。
[価格]¥3,000+税
[カラー]ブルー、 イエロー、 ピンク

■ konemuri おひるねピロー くるくるマルチ SNOOPY
くるくるまるめてデスクに置き、 頬を乗せてまくらにできます。 まくらとして使用しないときは、 椅子に装着してクッションにも。
[価格]¥4,800+税
[カラー]ベージュ

■ konemuri おひるねピロー ふかふかポケット SNOOPY
デスクにもたれかかっておひるねするときに、 真ん中の空洞に手を通して、 まくらにできます。 また、 椅子との背もたれに置いて、 腰のクッションにも。
[価格]¥4,800+税
[カラー]ベージュ

【 西川のスリープマスターがおすすめする、 正しい「おひるね」方法 】

(1) 15分程度が理想!(最大30分まで)
長すぎるおひるねは、 深い眠りに入り、 起きるのが辛くなります。 夜の主睡眠にも影響します。
(2) 15時までに実施!
遅すぎる時刻のおひるねも、 夜の主睡眠に影響が出てしまいます。
(3) おひるねにおすすめな姿勢は「座位(すわる)」
横になって眠ると深い睡眠に入ってしまう可能性が。 15分程度で目覚めるためには座った状態でのおひるねがおすすめです。

「ピーナッツ」とは

チャールズ M.シュルツ氏が初めて「ピーナッツ」の仲間たちを世の中に紹介したのは、 1950年。 「ピーナッツ」が7つの新聞紙上でデビューを飾った時でした。 それ以来、 チャーリー・ブラウン、 スヌーピーをはじめとするピーナッツ・ギャングたちは、 ポップカルチャーに不滅の足跡を残してきました。 2019年11月1日からApple+で始まった新シリーズ“Snoopy in Space”をはじめ、 「ピーナッツ」のアニメーション作品は、 特番や帯番組として、 米国ではABCのほか、 アニメ専門チャンネルのCartoon Networkやboomerang、 カナダではFamily Channel、 そして世界規模ではYouTubeのWildBrain Sparkのネットワークなど、 主要ネットワークやストリーミングサービスで放送されています。 また、 世界中のファンの皆様には、 多種多様の商品、 アミューズメントパークのアトラクション、 文化イベント、 ソーシャルメディア、 そして伝統的な紙媒体からデジタルまで掲載されている連載コミックなどを通して「ピーナッツ」を楽しんでいただいています。 さらに2018年、 「ピーナッツ」は、 NASAとスペース・アクト・アグリーメントで複数年の提携をしました。 このスペース・アクト・アグリーメントは、 宇宙探査とSTEMへの情熱を啓発するよう次世代の子供たちに向けてデザインされたプログラムです。 「ピーナッツ」のキャラクターおよび関連する知的財産権は、 Wildbrainが41%、ソニー・ミュージックエンタテインメントが39%、 チャールズ M.シュルツのファミリーが20%を保有しています。 日本ではソニー・クリエイティブプロダクツがエージェントとして、 ライセンスビジネスを展開しています。 そして2020年10月2日に迎える原作コミック連載満70周年を前に、 2019年10月2日より70周年アニバーアサリーイヤーがスタートしております。

関連URL

・日本のスヌーピー公式サイト  https://www.snoopy.co.jp/
・日本のスヌーピー公式Facabookページ「Snoopy Japan」  https://www.facebook.com/SnoopyJapan
・日本のスヌーピー公式twitterアカウント「Snoory Japan」  https://twitter.com/snoopyjapan

〈お問合せ先 〉
西川株式会社 TEL. 0120-36-8161(受付時間:平日10:00~17:00)
https://www.nishikawa1566.com/

この記事を書いた人

原宿POP編集部
新商品やフェア、アーティスト情報など原宿ならではの最新情報をお届けしています!どうぞ応援よろしくお願いします☆

新着記事