初のライブツアー追加公演『Gothic×Luck ユメノナカノツヅキ 』ライブレポート!9/11(土)渋谷 CLUB QUATTRO

2021年09月16日 | ミュージック
原宿POP編集部
Loadingいいね

声優デュオユニットGothic×Luck(ゴシックラック)が、7月より開始したライブツアーの追加公演「Gothic×Luck ユメノナカノツヅキ 」を、9月11日(土)東京・渋谷CLUB QUATTROにて開催。その公式レポートが到着した。

■7月から開始した初のGothic×Luckライブツアーの最終公演!

今回のライブは、大阪、仙台、東京の全3公演で開催したGothic×Luck念願の初のツアー「ユメノナカノセカイ」の追加公演。6月30日にリリースした2nd EP「おやすみ おはよ」を中心にシングル曲を含む全13曲を披露した。


時節柄、感染症対策に万全を喫するためのマスク着用、入場時の検温・消毒はもちろんのこと、昨今のライブイベントとしてはお約束となった声出しでの声援も制限したうえでの開催となった。ここでは、夜の部の模様をお届けする。

Gothic×Luck八木ましろと菅まどかが緑の衣装に身を包み登場。
膨れ上がる期待感の中、1曲目は『桜てのひら』を披露。ピンクのライトとともに、会場が一丸となりクラップで盛り上がりをみせた。
八木の「最後まで楽しむぞー!」の呼びかけにのペンライトが揺れる。改めてライブの開幕を告げ、披露されたのは『夢の中のストーリー』。楽しげな曲調とともに会場のテンションが上がった後に披露された曲は『星の帰り道』。黄色と水色で会場が彩られた。

MCではライブツアーを通して一緒に旅をしてきてくれたファンに改めて感謝を伝えた。
MC後に披露したのは『なぜなぜ?フォレストの旅』。けものフレンズ2のキャラクターソングを今回のツアーでは初披露。ファンキーな音楽で会場を魅了した後は『月と太陽』情熱的に歌い上げる2人。続いての『オトノイロ』では「せーの」の掛け声で会場でジャンプをする一体感が生まれた。

歌い終わった後は「熱気すごい!」と会場の熱気に驚く二人。
その後はステージにスタンドマイクが用意され、八木ましろ作の朗読劇「2人の女の子がつまずきながらも前に進んでいく物語」を披露。しっとりと読み上げた後、会場は暗転。
ピンスポットで浮かび上がった二人が初のアカペラで冒頭を歌い上げ『ミチシルベ』がスタート。続いての『棘かくし』では素直になれない女の子を声と、表情で歌い上げ、幻想的なステージを披露した。


続いてのMCでは「クリスマス、お正月に何かがあるかも!」とファンの期待が高まる。
『天国の踊り場』では時折笑顔を織り交ぜつつ、幻想的なライティングの中、今までとは違った表現で歌唱を披露。観客席の感情がペンライトを通して伝わってくる。

この後はトークコーナーの「夢の中のあるある勝負」が始まる。夢の中でありがちな内容を客席に問いかけ、共感が多い方が勝者となる。菅は「風邪が治る時には毎回同じ夢を見る」、八木「歯が抜ける夢を見がち」という内容。どちらも共感を得られないかと思われたが、あるあるが多かったのは菅。負けた八木は罰ゲームとして可愛い顔と声で「おやすみ」を披露し、会場を沸かせた。

ライブも終盤戦に入り、披露したのは『君は帰る場所』と『星をつなげて』。Gothic×Luckのデビューのきっかけとなった「けものフレンズ2」のエンディングテーマ2曲を歌い上げ、会場の盛り上がりはさらに加速。

菅の「タオルを振る準備はできてるかー!?」の呼びかけとともに『小さな予感』がスタート。タオルを使ったアップテンポの曲にタオルを全力で降って応える観客席。会場のボルテージがさらに上がったのちに、『ユメゴコチ進展系』を披露。照明やペンライトによって会場全体がカラフルに色付けられ、最後の1曲を楽しんだ。

ステージを去っても鳴りやまない拍手。その期待に応えてGothic×Luckの二人が再びステージに上がるとひときわ大きい拍手がおこる。
改めて「2nd EPやライブツアーが出来たのはファンのみなさんのおかげです。」(菅)、「Gothic×Luckはこれからも成長していきます。」(八木)とファンに伝え、「夢の中で会いましょう!!」の声とともに『夢の中のストーリー』がスタート。
声は出せない状況の中、カラフルなペンライトが大きく揺れる客席、さらにステージ上の二人が楽しそうにパフォーマンスを披露。会場全員が一体となり、Gothic×Luck初となったライブツアーを締めくくった。


【Gothic×Luck ユメノナカノツヅキ LIVE TOUR 2021 公演概要】

●日時:2021年9月11(土)
・昼公演OPEN/13:15|START/14:00
・夜公演OPEN/17:45|START/18:30
●会場:東京都 渋谷クラブクアトロ
●出演:Gothic×Luck(八木ましろ、菅まどか)
●チケット:前売り券:4,000円(指定席・税込) SOLD OUT!
 当日券:4,500円(指定席・税込)
 見切れ席:¥4,000(指定席・税込)
●生配信視聴チケット:チェキ付き視聴券 :¥4,500(税込)
一般視聴券 ¥3,500(税込)
配信日時:9月11日(土)14:00開演 / 18:30開演
視聴可能期間:
【昼公演】2021年9月11日(土)14:00~9月18日(土)23:59
【夜公演】2021年9月11日(土)18:30~9月18日(土)23:59

▼配信チケットの販売▼
視聴券販売期間:2021年9月1日(水)18:00~9月18日(土)22:00
https://eplus.jp/gclk-s/

<セットリスト>
01.桜てのひら
02.夢の中のストーリー
03.星の帰り道
04.なぜなぜ?フォレストの旅
05.月と太陽
06.オトノイロ
07.ミチシルベ
08.刺かくし
09.天国の踊り場
10.君は帰る場所
11.星をつなげて
12. 小さな予感
13.ユメゴコチ進展系
EN.夢の中のストーリー

【CD情報】
<初回限定盤>
価格:¥4,620(税込)
品番:VIZL-1907
【収録内容】
★撮り下ろし実写ジャケット
★CD全6曲+DVD付
DVD映像
2020.12.11
「Gothic×Luck online LIVE ~オリオンの輝き~」

<通常盤>
価格:¥2,970(税込)
品番:VICL-65510
【通常盤内容】
★森下suu先生描き下ろしイラストジャケット
★CD全6曲

【TRACK LIST】
01.「小さな予感」作詞:Cocoro. 作曲:堤功太 編曲:佐藤厚仁
02.「ユメゴコチ進展系!」作詞/作曲:田淵智也 編曲:Akki
03.「棘かくし」作詞:森下suu 作曲:中村”tono”僚, Pieru 編曲:Pieru
04.「夢の中のストーリー」作詞/作曲:井上トモノリ 編曲:大沢圭一
05.「天国の踊り場」作詞/作曲/編曲:瀬名航
06.「ミチシルベ」作詞/作曲/編曲:玉木千尋

★Gothic×Luckプロフィール★

八木ましろと菅まどかによる声優デュオユニット。
Gothic(幻想的)とLuck(運)を組み合わせた造語[ゴシックラック※略称ゴクラク]が語源となっている。
TVアニメ『けものフレンズ2』のエンディングテーマ「星をつなげて」でアーティストデビューを果たし、2019年3月に1st EP「Starry Story EP」でメジャーデビュー。
メジャーデビューわずか5ヶ月という異例の早さで日本最大級のアニソンライブイベント「Animelo Summer Live 2019 -STORY-」@さいたまスーパーアリーナに出演を果たす。
声優アーティストとして多方面で活躍中。

八木ましろ Twitter:@yagimashiro https://twitter.com/yagimashiro
菅まどか Twitter:@kannmadoka https://twitter.com/kannmadoka

■オフィシャルサイト:https://gclk.jp/
■オフィシャル Twitter:@Gothic_Luck https://twitter.com/Gothic_Luck

★出演情報★

文化放送「超!A&G+」にてレギュラー番組「Gothic×LuckのGothic×Radio」が放送中!!
【番組情報】
番組名:Gothic×LuckのGothic×Radio
出演者:Gothic×Luck(八木ましろ、菅まどか)
放送媒体:超!A&G+
放送形態:簡易動画付
放送日時:毎週日曜16:00~
WEBサイト:https://www.joqr.co.jp/ag/

この記事を書いた人

原宿POP編集部
新商品やフェア、アーティスト情報など原宿ならではの最新情報をお届けしています!どうぞ応援よろしくお願いします☆

新着記事