ついに原宿にパンクブーム再来!懐かしのボーダーアイテムが今アツい!?"エモい"じゃなく本当の"EMO"の時代が戻って来た!

2021年10月11日 | カルチャー


こんにちは、原宿系イラストレーター・モデルの江崎びす子です!

みなさん、今原宿がついに本来の姿を取り戻そうとしている事にお気づきでしょうか?

そう、ついに原宿にエモ・ゴス・パンクのブームが戻ってきたのです!

大注目!人気のJamie エーエヌケーのボーダー&赤チェックコーデ


Jamie エーエヌケーの新作はまさに
KERA!でみんなが良く見ていた時代の
原宿系エモパンクスタイル!!



ボーダーのレイヤードトップスや
赤チェックのスカートなど

これぞ”エモい”ではなく本物の”EMO”ファッション!

ラインナップがパンクになった事で
ラフォーレ原宿の店舗も、昔懐かしい原宿を思い出させる雰囲気となり、凄くEMOいです。。。

ACDC RAGがエモパンクを猛烈プッシュ!幻の復刻版アイテムを見逃すな!


ACDC RAGも今季からエモパンクに力を入れているみたいです!

さすが時代と共に移り変わる原宿の流行を見てきた老舗ブランド、当時の懐かしいアイテムそのまんま復刻です。

ACDC RAGさんは昔から派手な総柄Tシャツだけでなく、パンクアイテムもずっと販売していましたが

これからはさらにバリエーションが増え
カラフルなエモパンクアイテムをリリースしてくれるみたいです!


(びす子たんのイチオシはピンクと黒のボーダーカーディガン、めちゃくちゃEMOい!)

待望のエモパンクブームの再来に乗り遅れないで!今を逃したら次は20年後!?


びす子たんは今日にいたるエモパンクブームの再来をずっと心待ちにしておりました!

同じHARAJUKU POPのキュレーターで友達の
竹内星菜さんもゴスパンクが好きで

私達2人はよくプライベートでパンクコーデ合わせをして遊んだり「早く時代が一周してゴスパンクブームが戻ってこないかね」なんて話をしていました。

そしてついに、その時が来たんです…!!

たくさん待ちました、長かった!

やっぱり流行が一周するまでには、それなりの年月がかかりました。

今このブームに乗らなかったら、次にブームが戻ってくるのは20年先になるかもしれません。

どうかみなさん、今やっと時代を一周して戻ってきたエモ・ゴス・パンクファッションを悔いのないよう全力で楽しんで下さい!!

しましまのボーダーニーハイや
スタッズのついたトゲトゲブレスレット
南京錠のネックレスに
ドクロモチーフのファッションアイテムなどを身につけて原宿にくりだそう!

江崎びす子

この記事を書いた人

江崎びす子たん
イラストレーター、漫画家、モデル 代表作「メンヘラチャン」 "病みかわいい"カルチャーを国内外問わず発信し続けるクリエイター Twitter:@Bisuko_Ezaki @BisukoEzaki / Instagram:@bisukoezaki

新着記事