新進気鋭の中国ロリータ「两只田园猫」に注目!新作・秘境之钥が女の子の憧れを詰め込んだ麗しさ

2021年10月19日 | アパレル
乃木章
Loadingいいね

日本発のロリータ・ファッションは今では世界中に広がり、お隣の中国では大流行中。日本のブランド数が50位に対し、中国では200以上もブランドがあり、デザインの多様さとリーズナブルな価格が特徴。近年は逆輸入の形で日本でも中国ロリータ服を扱うセレクトショップが増えました。

ロリータさんでなくとも惹かれる人が多い中国ロリータ服。今回ご紹介するのは、中国ブランド「两只田园猫」の秘境之钥(日本名:秘境の鍵)シリーズ。女の子の憧れが詰まった華麗で繊細なドレスです。設立から1年ほどしか経っていませんが、中国トップクラスの人気ロリータモデルの谢安然ちゃん、全全ちゃん、长寇ちゃん、花甲ちゃんなどをモデルとして起用し、プロモーションにも大きな力を入れています。今後、日本への進出が期待される注目ブランドです。

10月25日追記:日本のセレクトショップEpeticeにて、秘境之钥(日本名:秘境の鍵)の取り寄せ受注が開始しました。フルセットで28,980円(税込)です。現在、日本では同店のみで購入することができます。

两只田园猫(THE FIELD CATS)

2020年5月設立
代表である陈然萱氏は、かねてからロリータ服やBJD人形(球体関節人形)などの文化が大好きだったそう。北京服装学院の服装設計科の修士課程を修了し、中国服装設計師協会副主席・刘元风氏に師事し、2020年5月に夫婦でロリータ・ファッションブランド「两只田园猫」を設立しました。

ブランドの名前は、二人が一緒に飼っている2匹の橘猫(中国で生まれる猫の種類の一つ)に由来しています。

2020年6月に初めての作品として、桜の下で楽しそうに戯れる猫がテーマの和風ロリータ「落樱猫屿」を発売しました。

和風ロリータ:落樱猫屿

モデル:全全(Weibo:全全Piggy


モデル:花甲conch(Weibo:花甲conch

お店はロリータ服専門店として、インターネットショップの運営をメインとしながら、中国各地の大都市を中心に数十もの実店舗に委託販売をしています。

中華ロリータ:九色鹿

モデル:全全(Weibo:全全Piggy

新作は年3〜4着
「華麗なデザインで、できるだけ手ごろな価格に抑え、多くの女性に着てもらいたい」想いを大切にし、設立からの一年で4着のロリータ服を発売しています(落樱猫屿、九色鹿、月下曲、秘境之钥)。基本的にはデザインのラフ案からサンプル仕上がりまで、代表一人だけで完成させます。時には自らレースの染色することもあるとか。人力に限りがあるため、新作は年に3〜4着の制作ペースになっています。季節に応じたデザインはあまり意識していないそうですが、2022年春節に合わせたロリータ服は製作する可能性があるそうです。


月下曲/モデル:RinRin(Instagram:rinrindoll、Twitter:@RinRin_Doll

これまで最も売れた数が多いのは「月下曲」です。こちらは非常にコストパフォーマンスの高い花嫁ロリータ服です。初回分発売時は500人民元(10月16日現在で8,886円)でした。

理想のロリータ服追いかけて
「日本の『BABY, THE STARS SHINE BRIGHT』や中国の『古典玩偶』の設計理念が私たちはとても好きです」(陈然萱氏)。
自分たちの洋服の中から代表作を一つ選ぶとしたら、新作「秘境之钥(秘境の鍵)」だと挙げてくれました。
「秘境之钥」のデザインテーマは、秘境に足を踏み入れた少女です。華麗で神秘的な風景の中で、思わず遊びふけってしまう・・・そんな姿をイメージしています。
生地にはエレガンスな印象を与える薄くて柔らかいキラキラなシフォンを使い、たくさんのレースを積み重ねてゴージャスに仕上げました。

今後も、華麗なドレスの制作に力を入れていくそうです。

Weibo:两只田园猫lolita原创设计

女の子の憧れが詰まったドレス「秘境之钥(秘境の鍵)」

KAPI/プロフィール

日本とインドネシアのハーフである高校2年生のKAPIちゃんの強みは、幼い頃から学んできたインドネシア伝統演武「シラット」。 “シラットJr.世界大会”「PENCAK SILAT PAKUBUMI」演武部門において、2017年・2018年金メダリストの実力者です。舞踊と格闘技どちらの側面も持ち、流派も数百ある「シラット」で鍛えた身体能力を生かしたポージングは必見。SNSでは中国ロリータの作品写真も多く投稿しています。最近は少しずつブランドモデルのお仕事もする機会が増えました。

Twitter:@KAPI_827MP
Instagram:kapi_cos
Booth:kapi827mp

パープルとブルーの2色展開。ヴェールが付いたボンネットとワンピースがセットになっています。ワンピースは背中のファスナーを開けるだけで簡単に着られます。

ドレス全体に及ぶ主張しすぎない薔薇の淡いプリント柄、ふんだんに使われた繊細なレース模様が圧巻の美しさ。


レースはふんだんに使われているものの、装飾品はないためすっきりした印象。それでも、ボンネットや胸元、腰元に付けられた薔薇がアクセントになってゴージャス感は十分。

腰からスカートにかけてのラインがまるでコルセット有りのように引き締まっているので、ドレスのボリュームがあってもスリムに見えます。

360度どの角度から見ても可憐で豪華な1着。くるっと回ればスカートはかなりヒラめき、全く重い印象を与えません。


華麗なんですけど、身軽さも考えられていて、催事だけでなく、お出かけに着て行きやすい配慮がされていますよ♪

ロケーション:埼玉県・大宮の自然モチーフに彩られたチャペルや歴史ある迎賓館がある結婚式場「 ヒルサイドクラブ迎賓館 八王子
麗Yer’s:公式サイト
KAPI、RinRin撮影:乃木章 @Osefly
KAPI、RinRinヘアメイク:Miyako 霊子@miyako_cheng
画像提供:两只田园猫lolita原创设计Weibo

この記事を書いた人

乃木章
「原宿POP」のライター・カメラマン。中国語が得意。2019年に中国ロリータ服に出会い、その多様性と華やかさに惹かれる。市場の成長が著しい中国ロリータブランドやモデルがカンフル剤となり、日本でもロリータファンが増えればと、中国ロリータの取材に注力している。Twitter:@Osefly

新着記事