atmos pink & adidas Originalsによる、入場無料の豪華X‘mas PARTYが12/24(金)に開催決定!

2021年12月16日 | カルチャー
原宿POP編集部
Loadingいいね


この度、テクストトレーディングカンパニーが運営する女性向けのスニーカーセレクトショップatmos pinkにて、adidas Originalsの2021年秋冬新作アパレルアイテムの発売を記念して、atmos pink flagship HarajukuにてX‘mas Partyを12/24(金)に開催いたします。

ゲストとして、atmos pink & adidas Originals DANCE JAPAN TOURにも参加したダンサーのKYOKA、AMA、MONA、SNS世代に大人気のアーティスト、$HOR1 WINBOY、竹内唯人、YOSHIKI EZAKI、DJにはatmos pinkアパレルのデザイナーのAYAYANが出演!また、Tiktokで話題になっている竹内唯人と$HOR1 WINBOYによる楽曲「未来」も披露予定です。atmos pink APP加入者限定の無料イベントとなっておりますので、是非皆様の来場をお待ちしております。
盛り上がること間違いなしのX‘mas Nightをお見逃しなく!

イベント詳細

日時:12/24(金)18:00~20:00
会場:atmos pink flagship Harajuku(東京都渋谷区神宮前6丁目5-3 威辺利亜ビル1F)
電話:03-6419-7170

【ABOUT atmos pink/SHOP URL:https://www.atmos-pink.com/
東京のスニーカーカルチャーを世界に向けて発信し続けるショップatmosより、
新たな業態となる女性の為のスポーツミックススタイルを提案するコンセプトショップ。
<Pinks, Go ahead:レディーたち、前に進もうよ。毎日をポジティブに大好きな自分のために。体を動かそうよ。音楽を楽しもうよ。アートなことしようよ。ファッションを楽しもうよ。新しいこと発見しよう!>をコンセプトに、スニーカーカルチャーをファッションにPinksの日常を表現します。
ナショナルブランドのスニーカーはもちろん、スポーツファッションをデイリーに着こなせるようオリジナルアパレルを展開し、スニーカーと合わせたスポーツミックススタイルを提案します。

【ABOUT adidas Originals / OFFICIAL URL:https://shop.adidas.jp/originals/
adidas Originalsは、2001年にスタートしたストリートスポーツウエアブランドです。1972年から1996年まで「adidas社」のカンパニーロゴであったトレフォイルロゴをシンボルマークとし、アディダスの歴史を継承しながら、現代のカルチャーやトレンドを反映させたプロダクトの展開、コラボレーションを通じて、ブランドのレガシーを進化させ続けています。

出演者

$HOR1 WINBOY
滋賀県彦根市出身2000年1月26日生まれ。3歳からストリートダンスと出会い、世界大会など数多くの大会で優勝を果たす。全国大会などの審査員を務めるなど、その実力は日本のダンスシーンでは誰もが知る存在である。2018年より東京へ上京し、ダンスボーカルグループの一員としてメジャーデビュー。しかし自身が理想とする方向性とは違い、グループを脱退。その後、2020年アーティスト「$HOR1」としてソロ活動を開始。TikTokで絶大的バズを生んだ「Honey Bunny」が若者に大ヒット。自身で楽曲の振り付けなどもこなし、数多くのTikTokerが振り付けを踊り、多くの若者に影響を与え、今では誰もが一度は聴いた事のある楽曲となった。最近では”JY PARK”プロデュースアーティスト「Stray Kids」なども踊っている。Billboard Japanでは、TikTokに投稿した15秒だけの楽曲のみで「14位」にランクイン。今、SNS世代の若者から注目を集めるアーティストである。

竹内 唯人
2001年生まれ、東京出身。2019年にABEMAの恋愛リアリティショー「オオカミちゃんには騙されない」に出演し、スタイリッシュなビジュアルと気さくなキャラクターとのギャップが同世代から人気を集める。同年10月にLINE RECORDSよりデジタルシングル「Only Me」でアーティストデビュー。
その後も配信リリースを重ね、2020年2月リリースの3rdシングル「ニビイロ」がテレビ朝日ドラマ「鈍色の箱の中で」の主題歌に抜擢され、Spotifyのバイラルチャート5位に連日ランクイン。
また、2021年4月にリリースした「MIRAI (feat. $HOR1 WINBOY)」がTikTokで話題となり人気楽曲ランキング2位にチャートイン。
2021年7月にはMajor 1st Digital Single「After the rain」をリリース、9月には変態紳士クラブのGeGを
プロデューサーに迎えたMajor 2nd Digital Single「I Believe Myself(Prod. GeG)」をリリースし10代のリスナーを中心に多くの支持を集めている。
2021年12月1日には自身初となるミニアルバムをリリースすることが決定している。

YOSHIKI EZAKI
2001年生まれ。2017年ラップ歴数ヶ月でMCバトルイベントにてO-EASTの舞台に立ち頭角を現す。2018年HIP HOP専門ネットラジオ局WREP「ゴジレプ」サイファーコーナーに出演。同年9月以降ライブ活動をメインにWOMB主催フェス他、同世代を集めた主宰イベントTee△uP(ティーアップ)が話題を集める。LEXを客演に迎えた「Affection」、「Prudent」feat.baindaliをサブスク限定リリース。2019年SoundCloudでリリースされた「Soft (short Ver.)」がノープロモーションながら‘Top 50 HipHop R&B’ ’All Music genres‘に世界中の楽曲の中から選曲される快挙を果たす。
2021年には「虹とオオカミには騙されない」に出演。

AYAYAN
1996年8月4日生まれ。国内外のトレンドキャッチ能力に長けていて、atmos pinkのアパレルや生活雑貨の商品開発のディレクション業をメインに、 DJやYouTuberとしても活躍するフリーインフルエンサー

KYOKA
8歳の時にDANCEを始め、相方であるMAIKAとRUSHBALLを結成!数々のコンテストで結果を残しコンテスのトだけでなくBATTLEでもその実力を発揮!今では海外にもWORKSHOP、SHOW、JUDGEなどで呼ばれ、日本人だけでなく海外のダンサーとshowしたりと活動の幅を広げている。REDBULL DANCERとしての活動も注目されている。2016年にはjuste debout world final hiphop
sideでMaikaと共に日本人初の優勝を果たし、世界一のタイトルを手にしている。

AMAMI Queen
東京を拠点に、インストラクター、バックダンサー、コレオグラファーとして活動。アメリカンサンディエゴ世界大会Body Rock【RIEHATATOKYO】準優勝。モデルやTV、MV、CM、映画にも出演するなど多方面で活躍。近年では、平手友梨奈「ダンスの理由」の振り付けを担当し、次世代を担う若手ダンサーとして注目を浴びている。

MONA
5歳からストリートダンスを始め、小学生で東海地区優勝、高校生で全国大会優勝やダンスディライト本戦出場など数々のタイトルをモノにしてきたSuperDancer。複雑かつクリアな音遊びをしながら踊る独特のスタイルはまさに”唯一無二”な存在。
また様々なダンスをマスターし歴史を理解した上でのパフォーマンスは彼女の最大の”魅力”。国内、海外から人気のやまない世界トップレベルのダンサーに1番近い存在。最近ではNETFLIXのONE OK ROCKのバックダンサーとして出演。

【読者様 問い合わせ先】
欧文:atmos▲pink▲flagship▲Harajuku / 和文:アトモス▲ピンク▲フラッグシップ▲ハラジュク
TEL:03-6419-7170
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-5-3 イベリアビル1F
URL:https://www.atmos-pink.com/

この記事を書いた人

原宿POP編集部
新商品やフェア、アーティスト情報など原宿ならではの最新情報をお届けしています!どうぞ応援よろしくお願いします☆

新着記事