人気コスプレイヤー・Elyちゃんが着る“古き良き自由の時代”のロリータ服!ロマンチックな美しさにときめく

2021年12月17日 | アパレル
乃木章
Loadingいいね

日本発のロリータ服は中・近世ヨーロッパの貴族のお姫様スタイルに、お人形さんのような少女らしいテイストを加えたファッション。一般的には、レースやフリル、リボンがたっぷりの「かわいい」甘ロリのイメージですが、ゴスロリ、クラシカル、華ロリ、和ロリ、ミリタリー、スチームパンク…とテイストは幅広くあります。

とくにロリータ服が大流行している中国では、日本以上にブランド数が多く、自由度の高いデザインとリーズナブルな価格が人気を集めています。華ロリ、軍服ロリータ、メイドなど、解釈の自由度の高さから斬新なデザインが多く生まれています!その多様さは、ロリータさんでなくとも惹かれるところで、近年は逆輸入の形で日本に中国ロリータのセレクトショップが増えました。

人気コスプレイヤー・Elyちゃんも、実は昔からロリータ服が大好きで、上海で開催される“中国ロリータ服最大の見本市”「Comicup」では新作をたくさん購入するほど。今夏、エジプト風ロリータで話題を集めた「Miss Point」の新作クラシカルロリータ「Rosa Osmanthus ワンピース」をお召し頂きました。

※撮影直前まではマスクを着用し、撮影時のみマスクを外しております。

圆点点小姐洋服社(Miss Point)

ヴィンテージ・ファッション、ロリータ服を展開。
「圆点点小姐洋服社(MissPoint)」の創設者(代表)は江南大学の服飾デザイン専攻科を卒業。10年来、中国ヴィンテージ・ファッションとロリータ服のデザイン・製作・販売に邁進してきました。現在、ブランドは大きく発展し、代表以外のデザイナーが所属するチームが複数あります。

新作は1ヶ月に1シリーズを展開。1シリーズ3〜5着なので、1年でおおよそ50着ほど発表しています。

実店舗は、上海、杭州、南京の3店舗。同ブランドは近年、ロリータさんのみならず、アイドルたちの人気も得ています。例えば、テセントが配信したグローバルアイドルオーディション番組『創造営2020』では谢安然ちゃん、大人気バライティー番組『奇葩说』では马剑越ちゃん、アイドルグループ「SNH48」の孙珍妮ちゃん、费沁源ちゃん、韓国YouTuberモデルのyurisaちゃんなども出演衣装として着用しています。また、最近では「AKB48」とコラボした生写真を販売しました。

Weibo:圆点点小姐洋服社-练果子
淘宝:圓點點小姐lolita洋服社

同ブランドの服は、日本では「Epetice」で購入することができます。「MissPoint」特集ページをぜひご覧ください。

英国王エドワード7世の時代の登場人物になれちゃうワンピース「Rosa Osmanthus」


服名: Rosa Osmanthus ワンピース(花柄) 19,980円(税込)

Ely/プロフィール

Twitterフォロワー36万人超、Instagramフォロワー86万人超を誇る台湾出身の人気コスプレイヤー!現在は東京在住。
日本文化、アニメ、漫画と旅行が大好きで、クリエイター・デザイナー・モデルとしても幅広く活躍。

Twitter: @Ely_eee
Instagram: @eeelyeee
Booth: https://loveeely.booth.pm
Patreon: https://www.patreon.com/eeelyeee
Fantia: https://fantia.jp/fanclubs/32687
FANBOX: https://eeelyeee.fanbox.cc

「Rosa Osmanthus(中国名:木香蔷薇)」は、同ブランド代表がデザイン。キナリ、ピンク、ブラック、花柄の4タイプを展開。英国王エドワード7世の時代(1901~1910年代)に流行したロマンチックなスタイルにインスピレーションを受けたそうです。この時代の女性の服は、たくさんのレース、紡績、スカラップ(布地を波形に縁取る)、リボン、蝶結び、ケーキのような多層カット、シャーリング(せん断加工)などの要素に加えて、立ち襟、ハイウエスト、ムシャンクスリーブ(袖)など宮廷スタイルが特徴的です。

実は2012年にすでに同様のスタイルの洋服「静谧少女」が制作されており、今回は当時のデザインをさらに精細に復刻したと言えます。

ドレス生地はふわふわした銀白のシフォンを使っています。ロングスカートがよりエレガントで変化に富むようにデザインされており、陽光を浴びるとツヤが浮き出ます。


ドレス全体に散りばめられた柄は、ロマンチックなバラの色味と紋様に、幾何図形を加えられています。

レースに関しては、純色フレンチレース生地を使い、精細な飾り罫けラインを配置することで、アンティークな印象を与え、まるでヨーロッパのドワード7世の時代に戻った気分になれます。

Elyちゃんにお召し頂いたのはワンピースの花柄ですが、キナリ、ピンク、ブラックだとまたガラッと雰囲気が変わりますし、ジャンパースカートタイプは夏にも着やすいカジュアルさがありますね。

※「麗Yer’s」主催の「 鳩山会館」撮影イベントに参加しました。2016年から日本各地にある通常は撮影申請が難しい貴重な場所での撮影イベントを定期開催しています。

麗Yer’s:公式サイト
Elyちゃん撮影:乃木章 @Osefly
画像提供:Miss Point

この記事を書いた人

乃木章
「原宿POP」のライター・カメラマン。中国語が得意。2019年に中国ロリータ服に出会い、その多様性と華やかさに惹かれる。市場の成長が著しい中国ロリータブランドやモデルがカンフル剤となり、日本でもロリータファンが増えればと、中国ロリータの取材に注力している。Twitter:@Osefly

新着記事