atmos pink次なるステージへ。原宿のFlagshipが2/26(sat)リニューアルオープン。

2022年02月22日 | アパレル
Loadingいいね

世界へ向けてダンススタジオ併設の店舗が登場

女性の為のスニーカーセレクトショップatmos pink flagship Harajuku店が2/26(sat)よりリニューアルオープンいたします。

atmos pinkはこれまでもダンスに焦点を当てたプロモーションを数々行ってましたが、今回OPENする店舗はより一層ダンスにフォーカスした店舗となっています。

セレクトショップとしては日本初の試みとしてダンススタジオが店内に併設され、ダンサーが練習できるスペースを無償で提供します。

セレクトショップとしては日本初の試みとしてダンススタジオが店内に併設され、ダンサーが練習できるスペースを無償で提供します。昨年リニューアルしているatmos pink Shinsaibashi store、さらに3月にリニューアル予定のatmos pink Shibuya店にもダンススタジオが併設されます。これから多くのダンサーが楽しめる商品の展開、さらにダンスワークショップやアクティベーションを予定しております。今回店舗をリニューアルオープンするにあたりatmos-pink.comもリニューアルオープンいたします。
コロナ禍で実店舗への買い物に行きづらくなってしまった昨今ですが、WEB Storeを改修し、よりニーズに沿えるようにいたしました。今回のリニューアルではWEB Storeもダンスにフォーカスしたものとなっております!
ダンスを通してコンシューマーのコミュニティスペースを提供し、ダンスカルチャーとストリートカルチャーが融合されたatmos pinkらしい空間に是非お越しください。

また、OPEN前夜の2/25(Fri)には豪華ゲストを迎えたパーティーを開催いたします。

2/23(Wed)にニューアルバム『DREAM』をリリースするAI。GUEST DANCEは、今回DIGITAL & APPに新設されたDANCEカテゴリー“atmos pink academy”第一弾ダンサーとして登場したRht.。彼らと撮ったスペシャルなムービーもパーティーのオープニングで公開するのでお楽しみに♪そして、Rht.をプロデュースするRIEHATAが、TALK SHOWには登場!atmos pinkとのコラボ商品の話などここでしか聞けない話。MC兼配信レポーターには、アンエンユリ!彼女たちに新しく生まれ変わったatmos pink flagship Harajukuの店内をレポートしてもらいます。

その模様はatmos pinkのYouTube(https://www.youtube.com/channel/UCkSEEsKnBrGz0bP9XLDkSGw)にて無料配信いたします。是非お見逃しなく。

店舗詳細
店舗名:atmos pink flagship Harajuku
アトモス ピンク フラッグシップ 原宿店
住所:東京都渋谷区神宮前6-5-3 イベリアビル1F
電話番号:03-6419-7170
営業時間 11:00 – 22:00
定休日:不定
アクセス:JR山手線原宿駅表参道口徒歩5分 東京メトロ明治神宮前駅徒歩1分


ABOUT atmos pink / SHOP URL : https://www.atmos-pink.com/
東京のスニーカーカルチャーを世界に向けて発信し続けるショップatmosより、新たな業態となる女性の為のスポーツミックススタイルを提案するコンセプトショップ。<Pinks, Go ahead : レディーたち、前に進もうよ。毎日をポジティブに大好きな自分のために。体を動かそうよ。音楽を楽しもうよ。アートなことしようよ。ファッションを楽しもうよ。新しいこと発見しよう!>をコンセプトに、スニーカーカルチャーをファッションにPinksの日常を表現します。ナショナルブランドのスニーカーはもちろん、スポーツファッションをデイリーに着こなせるようオリジナルアパレルを展開し、スニーカーと合わせたスポーツミックススタイルを提案します。

イベント詳細

atmos pink flagship Harajuku renewal open記念配信イベント日時:2/25(fri) 18:00~20:00
<出演者>
LIVE:AI
TALK SHOW:RIEHATA
MC&REPORTER:アンエンユリ
DANCE:Rht.
DJ:AYAYAN/ABE HONOKA
配信元:atmos pink YOUTUBE
https://www.youtube.com/channel/UCkSEEsKnBrGz0bP9XLDkSGw


【AI】
アメリカ合衆国ロサンゼルス生まれ。鹿児島県鹿児島市育ち。
ゴスペルクワイアーで鍛えた本格的な歌唱力、L.A名門アートスクールで学んだダンス・センス。完璧な英語、バイリンガルでラップもこなせるストリート感覚。アンダーグランドからオーバーグラウンドまで支持を得る唯一無二の存在、それがAI。

安室奈美恵やEXILE ATSUSHIなど国内トップアーティストはもとより、クリス・ブラウンやスヌープ・ドッグ、ザ・ジャクソンズ、チャカ・カーンなど国境を越えた数々のレジェンド・アーティストとのコラボレーションも多数。これまで4度のNHK紅白歌合戦出場、第59回日本レコード大賞・優秀作品賞の受賞を果たす。そして、2020年、次世代リーダーが集まる⻘年版ダボス会議「One Young World Japan」オフィシャルアーティストに就任し、「Not So Different」がテーマソングに決定。SDG’sメッセージソングとして、AIがいま最も伝えたい想いが込められた曲となっている。同曲のRemixには、最重要アーティストのAwichをフィーチャリングに迎え、音楽ファンのみならず話題となっている。さらに、2021年6月には次世代のHIP HOPシーンを担うアーティスト¥ellow Bucksを迎えた新曲「THE MOMENT」をリリース。ストリートからオーバーグラウンドまで多くの支持を獲得しロングヒット中。8月には、長きに渡る友人でもあり、お互いのワークスと活躍をリスペクトするアーティスト三浦大知と初のコラボレーション作品「IN THE MIDDLE」を発表。そして、森山直太朗作詞作曲による新曲「アルデバラン」が11月から放送のNHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』の主題歌に決定。

2022年2月23日、ニューアルバム「DREAM」をリリースし、5月14日よりAI”DREAM TOUR”(30公演前後の予定)と題した全国TOURがスタートする。
この不穏な時代だからこそ、AIは音楽、人柄、その溢れ出る“愛”を通して想いを届けていく。
■AI Information:https://lnk.to/AI_Link
■「アルデバラン」Special Site:https://sp.universal-music.co.jp/ai/aldebaran/
■TAP │ Take Action for Peace:AIと一緒に平和のために「何が」出来るのかを考えるメディア
https://www.instagram.com/take_action_for_peace/


【RIEHATA】
1990年8月9日、日本人の父とフィリピン人の母の次女として新潟に生まれる。
母の影響で洋楽を聴いて育ち、小学生からダンスを始める。
中学卒業後、単身L.Aへ行き、ダンス修業を続ける。
独自の「SWAG」スタイルが評判になり、19~20歳の1年間は世界20か国以上の都市でダンスレッスンを行った。
2010年、レディー・ガガ来日時、「ミュージック・ステーション」でのパフォーマンスのバックダンサーオーディションに合格。インパクトあるダンスで共演を果たす。結婚、出産を経て、2014年、パートナーと共にAIのバックダンサーを務める。2015年にはクリス・ブラウンに認められ、MVやフィリピンツアーで共演。以後、BTS、Twice、ZicoなどK-popアーティストやEXILE、三代目JSBなど第一線で活躍するアーティストの楽曲で振り付けを担当する。2018年にはファッション雑誌「SHEL’TTERMOOK#48」にてEXILE岩田剛典と表紙を飾り、表紙で着用し話題となったRIEHATA×-MOUSSYSTUDIOWEARのコラボアパレルは即日完売アイテムが続出した。
2019年にはナイキグローバルモデルに起用されナイキアンバサダーを務める。そして同年12月には自身初の書籍であり全編本人プロデュースの「RED」が発売され、注文殺到につき重版されるほど話題となる。
2021年には出版した初エッセイ『ダンスで世界を変えた人生サバイブ術逆境モチベQUEEN』は、発売前にもかかわらず重版が決定し、Amazon新着ランキング1位など、多くのチャート上位にランクインした話題作となる。
また、長年、指導してきたRIEHATAがプロデュースするダンスパフォーマンスチーム「RIEHATATOKYO」が、2021年に発足した日本発のプロダンスリーグD.LEAGUEに「avexROYALBRATS」として出場。初代チャンピオンを勝ち取った。
常に”最先端”を追求し日々磨きがかかるRIEHATAに世界中から更なる精力的な活動が期待されている。


【episode(アンエンユリ)】
昨年末の『E-girls』解散を機にLDHを退社し、新たな道を歩み始めた須田アンナとYURINO。
ひとつ、大きな枠から飛び出した私達。皆んなと遠く離れたわけではなく、より一層、近くに感じて欲しい。
そんな、皆んなにより近いこの場所で、私たちの新たな『episode(エピソード)』は始まります。
プライベートでも仲が良く、ファンからは”アンエンユリ”の愛称で親しまれている。
スーパーインフルエンサーでもあり、10代20代を中心に絶大な人気を誇る。



問い合わせ先
欧文:atmos▲pink▲flagship▲Harajuku
和文:アトモス▲ピンク▲フラッグシップ▲ハラジュク
TEL:03-6419-7170
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-5-3 イベリアビル1F
URL:https://www.atmos-pink.com/

この記事を書いた人

新商品やフェア、アーティスト情報など原宿ならではの最新情報をお届けしています!どうぞ応援よろしくお願いします☆

新着記事