A BATHING APE(R)︎ 2022 Spring / Summer "SAND CAMO"

2022年03月05日 | アパレル
Loadingいいね


A BATHING APE(R)︎のオリジナルのカモフラージュが初めて産み落とされたのは1996年。
その翌年の1997年に誕生したDESERT CAMOをアップデートしたSAND CAMOは”APE”のテキスタイルとマッドフェイスを組み合わせたモチーフで90年代のシーンで一躍話題に。

今季、25年の時を得て満を持してリバイバル。
今回のリリースでは”APE”のテキスタイルが見えやすくなるように当時のCAMOを再構成し、メンズとレディースで異なったカラーリングの2色で展開。
メンズラインではジャケットやカーゴパンツに耐久性に優れたナイロン素材を使用し,当時流行していた3Dポケットのミリタリーアイテムから着想を得ており、マルチポケット要素を取り込入れるなど現代風にアップデートし、APEHEADを型どったポケットがブランドらしい個性を主張する仕上がり。
ジップアップフーディも普段とは異なり、ボタン付きの斜めポケットや腕に配されたポケット、フード部分には口元を覆えるベルクロフラップなど、ミリタリーテイストを存分に味わえる仕様となっています。





レディースラインでは都会的なエッセンシャルを感じられるベージュとグレーの2色展開
フラップポケットをシャークフーディに落とし込んだシャークフーディや、レディースらしいミリタリーテイストを演出するモッズコートやシャツがラインアップ。
また、メンズ・レディースとともにの定番デザインにCAMOを落とし込んだTEEも展開。
斬新なデザインで個性を演出するだけでなく、機能性にも優れたコレクションに仕上がっています。
本コレクションはBAPE.COMにて2022年3月4日(金)、A BATHING APE(R)正規取り扱い店舗にて2022年3月5日(土)順次発売開始。

BAPE.COM特設ページ
https://bape.com/pages/sandcamo

About RK
東京を拠点に活動するフォトグラファー / DJ。茨城県古河市生まれ。
2013年よりiPhoneのみを使用した撮影とエディットを開始。
フォトグラファー・グラフィックデザイン・DJなどマルチに活躍する。
2017年にはApple銀座にてイベントを開催。グラフィックデザイナーやDJとして活躍しながら、本格的にフォトグラファーの道へ進む。
2018年4月よりフリーランスに転身。一眼レフに切り替え、数々の自身の代表作を生み出す。
また、@instagram公式アカウントでも富士吉田市での作品がシェアされ、自身のフォロワー75万人。現在注目されている日本人アーティストのひとりである。
村上隆やKAWSを始め、TYGA、Naomiなど数々の著名人のポートレート、ストリート、建造物、自然などを幻想的な色彩で切り撮るRKの作品は、日本に留まらず多くの海外メディアにも取り上げられている。
様々なジャンルのブランドとのコラボレーションも行い、アジアを中心に精力的に活動中。

www.rkrkrk.tokyo
Instagram: @rkrkrk

Instagram:@bape_japan https://www.instagram.com/bape_japan/
Facebook:@BAPE.OFFICIAL https://www.facebook.com/BAPE.OFFICIAL
Twitter:@BAPEOFFICIAL https://twitter.com/BAPEOFFICIAL
LINE:@bape https://lin.ee/fyR97p7

お問合せ先 / For more information:
BAPEXCLUSIVE™ 青山 / BAPEXCLUSIVE™ AOYAMA
Tel 03-3407-2145

この記事を書いた人

新商品やフェア、アーティスト情報など原宿ならではの最新情報をお届けしています!どうぞ応援よろしくお願いします☆

新着記事