映画ホリックxxxHOLiC 表裏世界没入展Supported by WITH HARAJUKU 展示イメージを公開!

2022年04月29日 | カルチャー
Loadingいいね

CLAMPの人気コミックの実写映画化作品『ホリック xxxHOLiC』の妖しく美しい世界観に没入できるイベント、映画ホリックxxxHOLiC 表裏世界没入展Supported by WITH HARAJUKUの展示イメージを公開します。

累計1400万部の単行本の売り上げを突破しこれまで小説化・アニメ化・実写ドラマ化・舞台化をされてきたCLAMPの大ベストセラーコミック『xxxHOLiC』を原作とし、初めて実写映画化するのは、日本を代表する写真家・映画監督の蜷川実花。これまで、映画『さくらん』『ヘルタースケルター』『Diner ダイナー』『人間失格 太宰治と3人の女たち』と発表するたびに、細部までこだわり抜いた映像美で常に注目を集めてきました。劇場用映画の5作目となる本作で初めて、映画のプロダクション展が実現しました。

都度その美的な手腕に注目を浴びる蜷川監督作品初のプロダクション展、監督の美的な世界の真髄を表した展示のエッセンスを伝えるパース図を一部解禁致します。

※百目鬼静(どうめき しずか)を演じる松村北斗の写真展示はございません。
※画像はイメージです。


展示イメージ (C)2022映画「ホリック」表裏世界没入展実行委員会(C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社 Photo by Mika Ninagawa

会場の中央に設えた、作品を象徴する藤棚と蓮華に包まれた侑子の部屋。
“同じ服を二度と着ない”侑子の絢爛豪華な衣装を中心にマルモロやミセの客の座敷童の衣装などが展示されます。
侑子の部屋を取り囲むよう、映画の各シーンも写真展示とともに再現されます。
あなたも【ミセ】の客になったような気分に!?


展示イメージ (C)2022映画「ホリック」表裏世界没入展実行委員会(C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社 Photo by Mika Ninagawa

私立十字学園の制服や、蜷川実花監督が撮影した各キャストの貴重なショットの展示がございます。

フォトスポットイメージ (C)2022映画「ホリック」表裏世界没入展実行委員会(C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社 Photo by Mika Ninagawa

映画の世界に没入して撮影が可能なフォトスポットも!
イベント名 映画ホリック xxxHOLiC 表裏世界没入展 Supported by WITH HARAJUKU
会場 WITH HARAJUKU HALL(〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1丁目14-30)・・・JR山手線「原宿駅」徒歩1分、東京メトロ千代田線/副都心線「明治神宮前駅」徒歩1分
会期 2022年4月29日(金)~5月15日(日) 計17日間
開催時間
1.展示:10:00~16:30(最終入場16:00)※5月9日(月)~5月13日(金)のみ10:00~19:00(最終入場18:30)
2.謎解きゲーム「『xxxHOLiC』 謎掛奇譚」:17:30~19:30(20:00閉館)※5月9日(月)~5月13日(金)のみ20:00~22:00(22:30閉館)
公式サイト https://xxxholic-movie-event.com
Instagram @holic_event
Twitter @holic_event
チケット
1.展示観覧チケット 一般 1,800円(1,900円)/小中高生 900円(1,000円)/小学生未満無料、グッズ付きチケット 2,600円(2,700円)※すべてのお客様同一料金、※グッズは「イベント限定A6クリアファイル3枚セット」(数量限定)になります。

グッズ付きチケットにつくイベント限定A6クリアファイル3枚セット (C)X.M.F.P(C)CLAMP・ST/講談社 Photo by Mika Ninagawaga

2.謎解きゲーム「『xxxHOLiC』 謎掛奇譚」参加チケット 4,800円(5,000円)※すべてのお客様同一料金、※参加日を選んでご購入下さい。各日数量限定です。
※全て税込表記、( )は当日料金
販売期間:前売券=4月1日(金)10:00~4月28日(木)23:59、当日券=4月29日(金)0:00~5月15日(日)16:30
主催:映画「ホリック」表裏世界没入展実行委員会
特別協賛:WITH HARAJUKU
特別協力:映画「ホリック」製作委員会
協力:東京リスマチック株式会社

映画『ホリック xxxHOLiC』監督:蜷川実花
美術アドバイザー:Enzo

ゲームデザイン:イシイジロウ
ゲーム構成・制作:よだかのレコード

この記事を書いた人

新商品やフェア、アーティスト情報など原宿ならではの最新情報をお届けしています!どうぞ応援よろしくお願いします☆

新着記事