『RinRin Doll × 相沢梨紗(でんぱ組.inc)コラボ』ストアが5月6日から3日間限定で新宿丸井本館に登場!ツインレイな二人のスペシャルインタビュー掲載♡

2022年05月03日 | インタビュー
Loadingいいね


アメリカ出身で原宿系ファッションモデルとして大人気! メイクやファッションを紹介するYouTuberとしても有名なRinRin Dollと、でんぱ組.incのリーダーを務めながら、MEMUSEデザイナーとしても活躍する相沢梨紗のコラボが決定!
5月6日(金)から5月8日(日)の3日間、新宿丸井本館8Fにてポップアップストアとしてオープンします。
国境を超えて出会った二人の物語を、広告写真家の清田大介の撮影により、写真集の形で具現化しました。
ポップアップストアでは写真集の販売のほか、今回の作品撮影中に撮られたオリジナルのチェキやグッズ、RinRin Doll&相沢梨紗がそれぞれに展開するアクセサリーやアパレルブランドの商品も展示・販売も行われます。
この記事では、おふたりの出会いやロリータへの思いをインタビューさせてもらいました。

RinRin Doll


アメリカ出身で原宿系ファッションモデルやYouTuber、番組のMC。東京の独特のファッション、そしてカルチャーに魅了され、原宿系ロリィタファッションを世界各国で日本のカルチャーを代表するパーソナリティとしても存在感を発揮している。ファッションは、国々の文化を繋ぎ、また自分を自由に表現するツールである事を伝えていく事が目標です。

YouTube(日本語):RinRin Doll
YouTube(英語):RinRin Doll Life in Japan
Instagram:@rinrindoll
Twitter:@rinrin_doll
TikTok:@rinrin_doll

相沢梨紗


でんぱ組.incのリーダー。特技は料理でレシピ本も出している。ファッションブランド「MEMUSE」ではデザイナーを務める。ラジオDJを長年担当。ポップカルチャーの街・大阪応援隊長。

Twitter:@risa_memesama
Instagram :@risacheeese
YouTube:りさちゃんねる
note:https://note.com/aizawarisa

MEMUSE

“パーソナリティーを大切にする人の「バトルドレス」”をブランドコンセプトに掲げ、
コスチュームとファッション、2次元と3次元を繋ぐひとつの方法を提案するブランドとして、
纏う人の外見だけでなく、内面的な変身願望を昇華するようなスタイルを提案する。

Officail Site:https://www.memuse.jp/

~RinRin Doll × 相沢梨紗 Boutique~

「ツインレイ」な二人の物語

企画のテーマは『ツインレイ』。偶然にも誕生日が同じな二人。自身の夢を叶えるために日々邁進している二人のモデルにフィーチャーした、撮り下ろしの写真集を制作したとのこと。
出自の違うRinRin Dollと相沢梨紗が、それぞれの「好き」を見つけ、夢を叶えるために努力し惹かれあっていく、ストーリー仕立ての構成となのだとか。

相沢梨紗 梨紗とRinRinは同じ8/2生まれ。日本とアメリカで離れていても、ロリータや日本のカワイイカルチャーを通して巡り会えた事は奇跡なんじゃないか。考え方や好きなものが不思議と合う事にもすこし魔法のように感じる時があり、それをZINEなどで表現したいとお願いしました。

相沢梨紗 自宅の写真は、互いに好きなものを詰め込んで作り上げた安全だけどすこし孤独な世界。「私自身もオタクである事が、アイドルを始めた頃にはいけないことなのか?」と悩んだり、空想やオタクの趣味を公言することをセーブしてみたり、好きがきっかけで入った世界で悩んだ事を思い出しながら、作品作りをしました。

RinRin 好きなものにかこまれてるけどちょっと寂しい、まだひとりで何かを探していた時を表現して。ロリータファッションがすごく好きっていう気持ちを大切にしながら、夢の世界で2人が出会って。

相沢梨紗 そう、鏡を通しキム・ソンへさんの鏡付きのシャンデリアにリンクして夢の世界で出会う2人。2人が出会う事で生まれた、1人では見つけられなかった「好き」の楽しみ方や安心や平和の世界。目が覚めればまた現実があるのかもしれないけれど、2人の夢の世界を知る2人はもっと強いはず。

幻想的な写真で物語を表現

撮影は国内外のコンテストで多数の受賞をしている広告写真家の清田大介が担当。
https://blog.dream-pixels.com

RinRin 今までずっと「何かできたらいいな」って言っていたんでけど、なかなかいいタイミングがなくて。たまたま清田さんが声をかけてくれました。いつも、誰かを誘うのって「迷惑をかけたくないな」って緊張しちゃうんだけど、梨紗ちゃんとはどうしてもやりたくて、小さい声でお願いした(笑)。
梨紗ちゃんとRinRinはお互いがプラスになれる関係なので、一緒に作れるのが本当に光栄なの。

写真集の販売だけでなく、作品パネルの展示、作品撮影中に撮られたオリジナルのチェキやグッズ、お二人が展開するアクセサリーやアパレルブランドの商品も見逃せませんね!

相沢梨紗 久しぶりにMEMUSEのロゴをあしらったマスクカバーなどを手作りし、限定数ですが販売します。私の生きてきた証のようなブランドなので、小さな作品でもとても嬉しいです。RinRinとの限定コラボグッズも私の大切な宝物なので、少しでも多くの方にその宝物を共有してこの世界で所持していただけたら嬉しいです!

RinRin 今回、ブロマイドやチェキもたくさん撮って用意しています!まるでアイドルになった気分で、勉強になりました。
ロリータのモデルだったら、アートっぽさをだしたり目線をはずしたり世界感をだしたりするんですけど、なんか違って……梨沙ちゃんに相談したら、たくさんサンプルを用意して何がどう違うってアドバイスをくれて、本当に感謝しています。

ふたりの出会いや第一印象は?

相沢梨紗 仲良くなるきっかけは、AngeliPrettyさんのファッションショーかと思います。
以前から「カワイイ!2次元!会ってみたい〜!」とSNSなどを見て思っていたので、リアルRinRinに会ったときは感動しました!
お話しする中で本当にピュアで優しく、一緒にいてホッとする女の子です。出会えてよかった!

RinRin ファッションショーが終わって、楽屋で片付けをしていたら梨紗ちゃんが話かけてくれたんです。
アイドルをやっている梨紗ちゃんのことはもちろん知っていたんですけど、話してみたかったけど声をかける勇気がなかったから、本当に嬉しかった!
しかも、私が作った服を「可愛い」「買いたい」と言ってくれたんです!
最初に遊んだのは原宿だったよね。色違いのお洋服を着て、一緒にプリクラを撮ったりご飯を食べたりお買い物をしたり。本当に楽しかったです!

相沢梨紗 RinRinは本当にピュアで優しく、一緒にいてホッとする女の子です。出会えてよかった!

RinRin 梨紗ちゃんは本当に素敵な人。もう7年くらいの仲だけど、ず~~っと素敵! しっかり者なので、困った時はいつも相談しちゃいます。なんでも応援してくれるから心強いし、応援したいって思う存在ですね。

ふたりを巡り合わせたロリータファッション

相沢梨紗 物心ついた頃からオタクで、アニメや漫画のヒロインのお洋服のフリルやレースに以上に憧れていました。
今井キラさんのイラストをきっかけに、ロリータファッションが現実に存在していて着る事ができると知り、袖を通すようになりました。
ロリータを着こなすために自分も変わろう、可愛くなりたいと強くなれたと思います。
私の最初の「バトルドレス」はロリータだと思います。バトルドレスの概念は、その後のコスプレ衣装やメイドさんやメイド服、自身がデザインするアイドル衣装や「MEMUSE」のお洋服にも繋がっているテーマです。

RinRin 私はアメリカ生まれ育ちで、最初は髪も服もメイクも真っ黒なエモファッションが好きだったんです。
高校生の時に日系の友達がいて、日本旅行のお土産にゴシックロリータバイブルをくれたのが、ロリータと出会ったきっかけ。「可愛い!」「夢みたい!」って感動しました。当時は海が近い学校だったから、皆日焼けして、水着の上にTシャツビーサンで過ごしていたから。こういうお洋服があることも初めて知ったの。とくにパンク系やゴシック系が可愛いと思って。
大学の時にロスでロリータファッションショーをするって聞いて、遊びにいったらモデルに選んでもらいました。そこで着せてもらった衣装が、キラキラでふわふわで……アイドルみたいだった。そのドレスが、初めて自分を「可愛い」って思わせてくれたの。
まわりが素敵な人ばかりだったから「可愛い」って言ってもらえることはあったけど、信じきれてなくて(笑)。でも、あのお洋服を着た時に、これが私だって納得できて、強くなれました。

これからのふたりは……?

RinRin YouTubeの活動が広がっていて、メイクもロリータも紹介できているし、海外でのイベントも増えてきました。
ロリータって本当に素敵で、ロリータが好きという共通点だけで友達ができるんです。しかも、表面的じゃない中身も本当に可愛い子たちと仲良くなれて。
そういう仲で、私は英語も話せるから周りの話をたくさん聞いてきました。そこでの経験を日本にも伝えたいし、日本の文化を海外に伝えたい。「自分の好きなファッションを楽しもう」というメッセージを、まわりに伝えていきたいって思っています。
ファッションやメイクって、自分を強くさせてくれますよね。強くならなきゃいけないわけじゃないんですけど、勇気をもらえる。そうやって自分を表現する人を応援していきたいです。

相沢梨紗 でんぱ組.incとしては3年ぶりのツアー中なので、各公演を悔い無く終えて成功させたいです。
個人としては音楽活動、企画やデザインなどジャンルに捉われずに、この世界のワクワクやドキドキを増やす活動がしたいです。今回のポップアップのように、同じ気持ちの方とも色んなコラボなどもしてみたい!
アイドル、歌手、デザイナーどれも胸を張ってというほど自信は自分の中ではまだ無いのですが、だからこそ、頑張るぞ!もっと生きるぞ!と、毎日思います。不恰好かもしれませんが、その姿が少しでも誰かの背中を押せたらいいなと思います。

ポップアップストア概要


開催期間:2022年5月6日(金)~5月8日(日)
営業時間:11:00~20:00
開催場所:新宿丸井本館 8F
所在地 :〒160-0022 東京都新宿区新宿3-30-13 8F

アクセス

最寄駅(徒歩ルート)

新宿三丁目 / 東京メトロ丸ノ内線 A4口  40m 約1分
新宿三丁目 / 都営新宿線 A1口      68m 約2分
新宿三丁目 / 東京メトロ副都心線 A1口  68m 約2分
新宿 / 東京メトロ丸ノ内線 A6口    197m 約3分
新宿 / JR山手線 東口         324m 約5分

最寄駐車場一覧

京王新宿追分ビル駐車場   :東京都新宿区新宿3-1-13 112m
新宿3丁目イーストビル駐車場:東京都新宿区新宿3-1-26 231m
新宿サブナード駐車場    :東京都新宿区歌舞伎町1-2-2 272m
Parkone新宿マルイメン駐車場:東京都新宿区新宿5-16-4 343m

この記事を書いた人

編集・ライター。東京(ド田舎)出身なので、学生時代は原宿や渋谷に憧れて、放課後は片道1時間半かけて遊びに通っていました。今ではヨーロッパ古着とレザー育成が大好きな旅ヲタク。

新着記事