ロリータ服で「遊園地&フラワーパーク」のお散歩はいかが?非日常空間「よみうりランド」をカジュアルに楽しもう

2022年06月30日 | アパレル
Loadingいいね

6月11日、12日の2日間、屋外の人気スポットでコスプレを楽しむイベント「クラコス」第一弾が、東京都「よみうりランド」と隣接する「HANA・BIYORI」で開催されました。

関連記事:よみうりランド遊園地でコスプレイベント「クラコス」初開催!ヒーロー文庫から「SPY×FAMILY」まで人気キャラ集結

同イベントでは、カラフルな大観覧車の前や定番のメリーゴーランドなど遊園地ならではのカラフルスポット、隣接の新感覚フラワーパーク「HANA・BIYORI」で四季を問わず咲き誇るお花畑での撮影ができました。

アニメ放送中の「SPY×FAMILY」や「IdentityV 第五人格」、【ホロライブ】といった遊園地、花畑どちらとも合う作品のコスプレが多く見られた一方、よみうりランドでは一般のお客様でもロリータで個人利用の写真を撮るのは大丈夫とあって、ロリータ服での参加者も。

原宿POPでは中国ブランド「暗星之島」のロリータ服で参加した甜ちゃんと一緒に遊園地とお花畑を回って写真を撮りました。

※撮影直前まではマスクを着用し、撮影時のみマスクを外しております。

<クラコス>
公式サイト:https://cl-cos.jp/
Twitter:@cl_cosplay
Instagram:@cl_cosplay_party

暗星之島

Weibo:暗星之岛DSI

2019年設立。コンセプトは「アンティーク人形のお洋服」。創設者とデザイナーが元々フィギュア愛好者で、とくにアンティークのBJDドールが大好きだったため、若い女性向けにフィギュアと同じような衣装を作りたいと思いからブランドを立ち上げた。現在は実店舗はなく、オンラインショップでの販売がメイン。

年間10数もの新作を販売。日常生活や職場などで普段使いしてもらえるように、ドレスタイプであっても、パーツを脱着することでカジュアルに着こなせるデザインが特徴。

カラフルスポットが多い遊園地にも溶け込むカジュアルなワンピース「古董茶话会」

甜(てん)ちゃん/プロフィール

両親は中国人で日本育ち。キュートな笑顔とでナチュラルな動きのあるポージングが持ち味。

Twitter:@Ten__050628

レトロチックなティープリント柄のワンピース。甘めなカジュアルテイストで夏に着やすい1着。


生地は生地はイミテーションコットン、裏地はシルクコットンで通気性に優れ、着心地も抜群です。スカートは360度の弧を描ける大きさなので、パニエを入れて膨らませるとラインがとても綺麗です。


クラシカルで落ち着きのあるお花畑散歩にぴったりな「春日序语」

クラシカルな花柄のプリントを入れた全体的に優雅な印象を与えるワンピース。イギリス・ヴィクトリア朝時代(1837年〜1901年頃)の婦人服を参考にデザインしており、軽くて柔らかいレースとメッシュをたくさん使っています。

生地は化繊綿のジャカードで、全体的に軽くて柔らかく普段使いしやすくなっています。

INFOMATION

よみうりランド
〒206-8566 東京都稲城市矢野口4015−1
https://www.yomiuriland.com

HANA・BIYORI(よみうりランド隣接)
〒206-8566 東京都稲城市矢野口4015−1
https://www.yomiuriland.com/hanabiyori

撮影:乃木章 @Osefly

この記事を書いた人

「原宿POP」のライター・カメラマン。中国語が得意。2019年に中国ロリータ服に出会い、その多様性と華やかさに惹かれる。市場の成長が著しい中国ロリータブランドやモデルがカンフル剤となり、日本でもロリータファンが増えればと、中国ロリータの取材に注力している。Twitter:@Osefly

新着記事