華ロリ好きに朗報♪「FelinaeCookie」が送るカッコよさと可愛さどっちも叶える「奥莉奥」はいかが?

2022年07月18日 | アパレル
Loadingいいね

世界の誇る原宿カルチャーから生まれたロリータ・ファッション。今では世界中に広がり、お隣の中国では大流行中。日本の数倍ものブランドがあり、デザインの多様さからカジュアルに楽しむ層が多いです。近年は日本でも、逆輸入の形で中国ロリータ服を扱うセレクトショップが増えました。

ゴシック、クラシカル、甘ロリ、ミリタリー、和ロリ、華ロリ・・・と様々なテイストがあるロリータ服の中でも、中国伝統のチャイナドレスを取り入れた華ロリは日本でも人気が高いです。

今回紹介するのは、巫女風ロリータ服“狐の嫁入り”シリーズや“WITCH PAWNSHOP-7人の魔女-”シリーズなど、日本でも人気が高いデザインを多く生み出す【FelinaeCookie】。これまた大ヒットした、パンダと中華少女をモチーフにしたチャイナメイドワンピースの新作「奥莉奥」を一足早く、人気コスプレイヤーのしょこらちゃんにお召し頂きました。

パンダと中華風少女をミックスさせた華ロリ“奥莉奥-守護者-”

「奥莉奥(オリオ)」は、2012年7月27日に中国成都・熊猫谷に生まれたパンダの名前に由来。
チャイナメイドワンピースVer.1.0(“莉莉奥”と“奥莉”)は可愛らしい双子メイドの2着でしたが、新作(ver.2.0)“奥莉奥”では可愛らしさにアクション要素が加わりました。


奥莉奥-守護者-チャイナメイドワンピースセット 19,980円(税込)

【内容】
ワンピース
ウエストベルト
ドロワーズ
手袖
お団子飾り

ブランド:FelinaeCookie猫科小甜饼

“奥莉奥”はメイドの要素を弱める代わりに、金属チェーンを使ってアクション要素を強調し、勇気と信念を堅持する強さを表現。
生地はVer.1.0と同じく、波模様のダークパターンのサテンを使っており、着心地の良さを向上させるために硬めの材質が選ばれています。
Ver.1.0と比べるとドレスにエプロンが縫い付けられているので着やすくなっています。ウェストチェーンの装着が少し難しいですが、着用の公式動画が用意されているので安心です。

しょこらちゃん/プロフィール

小さい頃からアニメやゲームが大好きな生粋のオタクで、Twitter &InstagramSNSフォロワー数約33万の人気コスプレイヤー。普段は会社員として働きながらも土日はコスプレ活動に全力。YouTube配信やNFT写真など積極的に新しいことに挑戦している。

Twitter:@Chocolat_cos0
Instagram:chocolatcos0
ファンクラブ: https://fantia.jp/fanclubs/181829
チェキ販売、物販: https://chocolat00.booth.pm

チャイナドレス特性を活かした斜めの詰襟は、颯爽感を演出しつつも可愛らしさを損いません。ウエストの金属チェーンは全体的にクールです。

スカートはフロントよりもバックを長くすることで足を長く見せる視覚効果があります。また、パンダの大きなリボンがついたエプロンは可愛らしさを増してくれます。

“奥莉奥”は「守護者」の名前通り、細部にアクション要素が加わって、中華戦闘メイドのデザインに寄っています。

もちろん、カッコ良いのですが、お団子髪飾りやパンダのエプロン、ミニスカートなど全体的に可愛らしさも両立しているのが特徴です。

撮影:乃木章(Twitter:Osefly
衣装提供:Epetice(Twitter:@Epetice

この記事を書いた人

「原宿POP」のライター・カメラマン。中国語が得意。2019年に中国ロリータ服に出会い、その多様性と華やかさに惹かれる。市場の成長が著しい中国ロリータブランドやモデルがカンフル剤となり、日本でもロリータファンが増えればと、中国ロリータの取材に注力している。Twitter:@Osefly

新着記事