チャイナドレスをカジュアルに楽しみたい方におすすめ♪中国ロリータ「B.DOLLY」夜明けの風がコスパ高

2022年08月28日 | アパレル
Loadingいいね

日本発のロリータ・ファッションは今では世界中に広がり、お隣の中国では大流行中。日本のブランド数が50位に対し、中国では200以上もブランドがあり、デザインの多様さとリーズナブルな価格が特徴でカジュアルに楽しむ層が多いです。近年は日本でも、逆輸入の形で中国ロリータ服を扱うセレクトショップが増えました。

カジュアルからゴシック、クラシカル、甘ロリ、ミリタリー、和ロリ、華ロリ・・・と様々なテイストがあるロリータ服の中でも、中国伝統のチャイナドレスを取り入れた華ロリは日本でも人気が高いです。

今回紹介するのは、カジュアルなロリータ服に定評がある「B.DOLLY」夜明けの風。付属のボレロを脱げばチャイナドレスから一転、キャミソールワンピースに早変わりします。甜(てん)ちゃんにお召し頂きました。

着用ブランド「B.DOLLY(巴朵妮)」


2019年2月に設立。
設計理念は「少女たちに童話の世界の色彩を感じ取ってもらえる甘いテイストのお洋服」。
ブランドとしては、「洋服には年齢制限はありません。どなたでもロリータ 服の優雅で美しさを身に纏ってほしいと願っています。現在のロリータ服はまだ独特のファッションです。しかし、私たちは将来的にロリータ服が一般のファッションとなり、日常生活や遊びに出かけるときに着ていく美しい服になるよう尽力したいです」と方向性を打ち出しています。

中国ではネットショップが一般的ですが、実店舗も2つ展開しています。他のブランドとの合同出店が一つ、もう一つは若者向けのファッションアイテムを扱う大型デパートへの委託販売の形です。ロリータ愛好家だけでなく、より多くの若い女性にロリータ服を手に取ってもらう機会を増やす狙いがあります。

基本的にはカジュアルテイストで、日常生活や遊びに出かけたり、集まったりする時に着やすいデザインになっています。

表情豊かなポージングが得意な甜(てん)ちゃん


両親は中国人で日本育ち。キュートな笑顔とでナチュラルな動きのあるポージングが持ち味。

Twitter:@Ten__050628
Instagram:@6ten_28

カジュアルにチャイナドレスを楽しめる「夜明けの風」


夜明けの風 チャイナワンピース・ボレロセット 15,980円(税込)

【内容】
ワンピース
ボレロ

【素材】
ポリエステル

【カラー】
ホワイト


詰襟やスリットのデザインはされていないので、あくまでもチャイナドレステイスト。ショート丈のボレロ、ノースリーブのキャミソールワンピースとシンプルな構成なので着用が楽です。ワンピースはフリル部分がスカートと一緒にたくし上げられているのが、とても可愛くてエレガントな雰囲気を醸し出しています。


ワンピースは体にフィットした作りになっているので、腰回りが細く見えます。ボレロ無しのワンピースだけで日常使いしやすいですし、ボレロを羽織って中華街やパーティーなどにお出かけするのもあり♪

さらに価格も1.6万円というコスパの良さは、リーズナブルな価格でカジュアルなロリータ服を楽しめる「B.DOLLY」の強みです。今回の服に限らず、年間発売するアイテム数が多く、多ジャンルに渡っているので、中国ロリータ服デビューしたい人におすすめです。

撮影:乃木章(Twitter:Osefly
衣装提供:Epetice(Twitter:@Epetice

この記事を書いた人

「原宿POP」のライター・カメラマン。中国語が得意。2019年に中国ロリータ服に出会い、その多様性と華やかさに惹かれる。市場の成長が著しい中国ロリータブランドやモデルがカンフル剤となり、日本でもロリータファンが増えればと、中国ロリータの取材に注力している。Twitter:@Osefly

新着記事