てのひらえるの「オールジャンルニッポン」 #3 「夏の思い出」

2017年09月19日 | コラム連載
原宿POP編集部
Loadingいいね


 

残暑を感じさせへんぐらい急に肌寒くなって、あっという間に体温調節難しい季節になっちゃいましたね…

ということで!
今回のコラムは、「夏の思い出」です!

 

いや〜、今年の夏は濃かったからね…
どのお話をしようか悩みましたが、
1番心に残っている出来事は、2017年8月6日に開催した自身の生誕祭ライブです。
本当に今年の夏最高の1日やったと思います。

 

 

この日はいろんなところで大きなイベントがたくさんあって。正直本番ギリギリまで少し不安がありました。
でも、ステージに立ってみんなの表情を見て、「あ、不安になってる時間ない」って逆に焦っちゃうくらいに出来上がってて(笑)
もうSEから全力で遊んでくれて。新曲発表やいつもと違う衣装を着たりしてテンション上がってたし、私の声聴こえてへんのちゃうか?って思うくらいみんなが声を返してくれたり、いろいろ本当に嬉しくってずっと口角上がっちゃってました(笑)

 

生誕祭を盛り上げて下さった出演者の皆様にも、本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。全員が私のアイドル活動において欠かせない存在の方々です。
こんな私を慕ってくれる子達や背中を叩いてくれる先輩方にたくさん救われて、助けられて今の私がいます。

 


 

1年に1度の私が生まれた日。本当に生まれてきてよかったなって、思わせてくれた生誕祭の会場にいた皆様全員に感謝と愛でいっぱいになった1日でした!

はい!今回は、「夏の思い出」ということで、私てのひらえる生誕祭のお話をさせていただきました☆
ではまた!次回のコラムも楽しみにしててください^ – ^♡
 

Profile
てのひらえる
“歌う!踊る!煽る!”148cmのSOLO ROCK アイドル。牢獄発囚人ガールズバンド 【82回目の終身刑】のダンサーとしても活動。#ミスiD2017 根本宗子賞受賞。邦ロックと芸術が好き!

この記事を書いた人

原宿POP編集部
新商品やフェア、アーティスト情報など原宿ならではの最新情報をお届けしています!どうぞ応援よろしくお願いします☆

新着記事