デコマスクの作り方&おすすめシチュエーション

2022年10月23日 | カルチャー
Loadingいいね

マスク生活で、マスクが欠かせないものとなりました。

これからインフルエンザの流行もあり、もうしばらくはマスクが手放せないものとなりそうですね。

そんな、生活の一部で身近になったマスクも色々な種類がありますが、
今普通の不織布マスクをアレンジして可愛くデコることが流行しています。

今回は「デコマスク」を紹介したいと思います!

デコマスクとは?


引用元:Instagram @x.kawaii_a.x

その名の通り、マスクをシールやラメなどでデコること!

女子高生を中心に、特別なひにデコることでおしゃれに楽しんでいるようです。

こんなときにおすすめ!デコマスク

デコマスクをする時のおすすめシチュエーションは?

体育祭や文化祭などの学校イベント

体育祭や文化祭ではチームのカラーがあったり、メガホンデコなどが流行ったりと何かとみんなでお揃いにしたいもの!
チームや仲良しグループでお揃いデコマスクをして、一体感を高められますね!

ハロウィンなどの季節イベント

もうすぐハロウィン!仮装と一緒にマスクもデコってみてはいかがでしょうか?
仮装やメイクに合わせてマスクもデコるとより統一感が出てリアリティ溢れる仮装になりそうですね。

プリクラ

なんでもない日でも、プリクラで撮っちゃおう!仲良しグループやお友達と一緒にお揃いデコマスクでプリを撮ると、いつもと違った雰囲気でバリエーションも出ますね!

デコマスクの作り方

それでは、一体どうやってデコマスクは作るのでしょうか?

用意するもの

・不織布マスク
・シール

作り方

マスクにシールを好きなようにつけていくだけ!
とっても簡単です。出来上がりのイメージやメイクを想像しながら作ると上手にできますよ!

ポイント

・メイクに合わせる
色をメイクにあわせて用意すると統一感があって◎
・マスクの上の方(ワイヤーが入っているあたり)を中心にデコる
マスクをつけたときにキレイなラインが出るように、上の方を中心にデコるとキレイな仕上がりに
・顔にシールを貼っても
マスクからはみ出して顔面シールをしてもかわいい♡

いかがでしたか?
これからも続くマスク生活、ちょっとした時やイベントの時などにデコマスクにチャレンジしてみてくださいね。

この記事を書いた人

旅行と柄シャツがだいすきなライター・編集者。原宿ではよく古着をあさっています。

新着記事