野津山幸宏の今こそ聴きたい!「ハイウェイマイウェイ/鶴」/コロナに負けない!「心が健康になる」エールソング特集

2020年05月04日 | ミュージック
長澤智典
Loadingいいね

「心が健康になる」エールソング特集

誰もが不要不急以外の外出を控え、この状況への不安やストレスから「コロナ疲れ」という言葉も飛び交うようになってきた昨今。
音楽界隈においても、ライブやイベントの中止、リリースの延期など、悲しいお知らせが続いてしまっている。
だがその一方で、この大変な時期こそ音楽の力で乗り越えようとする発信の数々が、社会現象と言えるほどに大きな話題を呼んでいる。
世代やジャンルを超えて繋がっていく音楽バトン企画「#うたつなぎ」、星野源が始めたリレーセッション企画「うちで踊ろう」など、音楽が持つ繋がりや力の大きさを実感させられるばかりだ。

今だからこそ、音楽が力になることを信じて、原宿POPでも「コロナに負けない」”心が健康になるエールソング特集”をお届けしようと思う。
この企画に賛同する数々のアーティストから、応援メッセージと共に、イチオシのエールソングを挙げていただいた。
明日への活力となる歌を未来へ繋いで、このコロナ禍をみんなで乗り切っていきたい。
そしてこの企画が、あなたの”新たな音楽に出会うきっかけ”の一つとなれば幸いである。

野津山幸宏さんが参加!


「ヒプノシスマイク」の有栖川帝統役としても有名。アニメやゲーム、洋画の吹き替えから番組のMCを担うなど、若手声優として着実に支持を集めている野津山幸宏さん。そんな野津山幸宏さんがイチオシする楽曲とは…。

今こそ聴きたい!野津山幸宏さんイチオシ曲


「ハイウェイマイウェイ/鶴」

聞いた瞬間、ガツンとインパクトを持って胸に響く楽曲も良いが、ファーストインパクトを覚えながらも、歌が進むほどに、その熱が胸の中でどんどん膨らみ続ける歌ほど、繰り返し聴きたくなる。鶴は歌いかけてきた、「先が見えない道って 僕の人生みたいね」と。それでも信じた想いを胸に我武者羅に走り続けていれば、運命を変える瞬間はきっと訪れる。気持ちが落ち込んだとき、心に迷いを覚えたとき、この歌に触れれば、前を見て走れる気持ちになれる!!

野津山幸宏さんからメッセージ!

Q.今こそ聴いて欲しいイチオシの楽曲!オススメポイントを教えてください。
A.先が見えなくて不安な毎日が続いている今こそ聞いていただきたい曲です。サビの最後「遠くに煌めく 街か星か目指して走っていけ」と言う歌詞が、こんな時でも前を向くことが大事だと改めて認識させてくれます。
僕の大好きな曲です!

Q.このご時世、どのように日々を過ごされていますか? 読者に向けての応援メッセージなどもいただけたら嬉しいです。
A.沢山の映画やドラマを見るチャンスだ!と思って色々見てます(笑)。
読書したり、掃除したり、友達とオンラインで飲み会をしたり。
家の中でも出来ることって意外とあるんだなぁって改めて感じました。
辛い日々が続きますが、いつも頑張っている自分を甘やかす時間だと思って!!
大丈夫です。
必ず、また会えます。
皆さんに会える日を楽しみに!
僕も毎日を過ごしたいと思います!

インフォメーション

Rush Style」のYouTubeチャンネルにて
Rush Style所属声優による朗読を配信中。
https://www.youtube.com/channel/UCLulSMXaNhzYp5lgoYpc42w

S.S.D.S. 第1回TV診察会 声優チャンネル出張版
https://tv.rakuten.co.jp/content/337216/#packid=257025

MCを担当中!!

「ボドカフェ!シーズン2」 twitter
https://twitter.com/boardcafe1
RakutenTV 声優チャンネル【公式】twitter
https://twitter.com/rakuten_seiyuch
RakutenTV 声優チャンネル【公式】
https://tv.rakuten.co.jp/static/seiyuch-guide/

野津山幸宏PROFILE

野津山幸宏 Web
http://rushstyle.net/?talent=2221
野津山幸宏 twitter
https://twitter.com/nozuyama1224
野津山幸宏の野津山は、の「ず」やまじゃないよ。の「づ」やまだよ。のづやまゆきひろのNOZU生!
https://ch.nicovideo.jp/nozunama

他にもたくさんのアーティストが参加中!


▶︎コロナに負けない!「心が健康になる」エールソング特集 #今こそ聴きたい!

毎日2名ずつ公開中!
是非この機会に様々な音楽に触れてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

長澤智典
音楽を中心に執筆中のライター。「あなたのため」に頑張ります。 twitter @nagasawatomonor Web http://vues.jp/

新着記事