SHINの今こそ聴きたい!「WEAKEND」/コロナに負けない!「心が健康になる」エールソング特集

2020年05月14日 | ミュージック
長澤智典
Loadingいいね

「心が健康になる」エールソング特集

誰もが不要不急以外の外出を控え、この状況への不安やストレスから「コロナ疲れ」という言葉も飛び交うようになってきた昨今。
音楽界隈においても、ライブやイベントの中止、リリースの延期など、悲しいお知らせが続いてしまっている。
だがその一方で、この大変な時期こそ音楽の力で乗り越えようとする発信の数々が、社会現象と言えるほどに大きな話題を呼んでいる。
世代やジャンルを超えて繋がっていく音楽バトン企画「#うたつなぎ」、星野源が始めたリレーセッション企画「うちで踊ろう」など、音楽が持つ繋がりや力の大きさを実感させられるばかりだ。

今だからこそ、音楽が力になることを信じて、原宿POPでも「コロナに負けない」”心が健康になるエールソング特集”をお届けしようと思う。
この企画に賛同する数々のアーティストから、応援メッセージと共に、イチオシのエールソングを挙げていただいた。
明日への活力となる歌を未来へ繋いで、このコロナ禍をみんなで乗り切っていきたい。
そしてこの企画が、あなたの”新たな音楽に出会うきっかけ”の一つとなれば幸いである。

SHINさんが参加!

バンドのヴォーカリストとして活動をスタート。解散後はソロアーティストして、みずからの感性と揺るがぬ強い信念を活動の軸に据え、己の生きざまを伝え、吐き出すように活動を続けている。ライブではつねにバンドを従えているように、ソロでありながらもバンドスタイルに強いこだわりを持っている。そんなSHINさんのイチオシ曲が、これだ!!

今こそ聴きたい!SHINさんイチオシ曲


「WEAKEND/SHIN」
▶︎Google Play Music
▶︎Spotify

「例え望まない終わりでも 笑っていられますように」。何度も絶望を味わい、そのたびに不屈の闘志を胸に這い上がり続けてきたSHIN。その声は優しく歌いかけるようにも胸に届くが、温かな歌声の裏側には、触れた人の心を焼き尽くすマグマのようなフツフツとした熱が満ちている。絶望の意味を知り、何度でも歩きだす経験をしてきたSHINの言葉や楽曲が、挫けそうな心に強いエールとして響いてきた。

SHINさんからメッセージ!


Q.今こそ聴いて欲しいイチオシの楽曲!オススメポイントを教えてください。
A.例え望まない終わりだったとしても、そこまでに歩いてきた道が自分の糧となる。バンドを解散してから絶望のような日々を生きてきた自分だから書けた歌詞なので、今もし絶望の中にいる方がいらっしゃるのなら、その先に必ず希望はあると伝えたい。そんな、実際絶望の中にいた僕から送れるエールのようなメッセージの楽曲です。

Q.このご時世、どのように日々を過ごされていますか? 読者に向けての応援メッセージなどもいただけたら嬉しいです。
A.生活リズムがやはり乱れてしまいますが、そんな中でも自分の欲求や感覚に身を任せてます!
曲も作ってます!
寝たいと思ったら、その時寝られる状況であれば昼間でも寝ます。
食べたいと思ったら、何食目だろうが食べてます!
今は、自分自身を1番大切にしてあげてください!
必ず平和な世の中に戻ると信じて今は共に頑張りましょう。

インフォメーション

1st SINGLE 8月5日(水)発売
「RE:」
MTR(ex.ViViD Bass:イヴ)が作曲で参加

2019年12月22日 O-EASTワンマンライブのDVDが発売中。
原点回帰 〜from the beginning〜 at TSUTAYA O-EAST

SHIN OFFICAL WEB SITE
https://shin-project.jp/
SHIN Twitter
https://twitter.com/SHIN_20161224

他にもたくさんのアーティストが参加中!


▶︎コロナに負けない!「心が健康になる」エールソング特集 #今こそ聴きたい!

毎日2名ずつ公開中!
是非この機会に様々な音楽に触れてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

長澤智典
音楽を中心に執筆中のライター。「あなたのため」に頑張ります。 twitter @nagasawatomonor Web http://vues.jp/

新着記事