ルーベラ・木村・カエレ(Jin-Machine)の今こそ聴きたい!「さよならアキラメロン」/コロナに負けない!「心が健康になる」エールソング特集

2020年05月23日 | ミュージック
長澤智典
Loadingいいね

「心が健康になる」エールソング特集

誰もが不要不急以外の外出を控え、この状況への不安やストレスから「コロナ疲れ」という言葉も飛び交うようになってきた昨今。
音楽界隈においても、ライブやイベントの中止、リリースの延期など、悲しいお知らせが続いてしまっている。
だがその一方で、この大変な時期こそ音楽の力で乗り越えようとする発信の数々が、社会現象と言えるほどに大きな話題を呼んでいる。
世代やジャンルを超えて繋がっていく音楽バトン企画「#うたつなぎ」、星野源が始めたリレーセッション企画「うちで踊ろう」など、音楽が持つ繋がりや力の大きさを実感させられるばかりだ。

今だからこそ、音楽が力になることを信じて、原宿POPでも「コロナに負けない」”心が健康になるエールソング特集”をお届けしようと思う。
この企画に賛同する数々のアーティストから、応援メッセージと共に、イチオシのエールソングを挙げていただいた。
明日への活力となる歌を未来へ繋いで、このコロナ禍をみんなで乗り切っていきたい。
そしてこの企画が、あなたの”新たな音楽に出会うきっかけ”の一つとなれば幸いである。

ルーベラ・木村・カエレ(Jin-Machine)さんが参加!


HPのバンド紹介にも「ヴィジュアル系のジャンルに席を置きながらも、LIVE(本人達はミサと呼ぶ)においては、お笑いネタやアニメ、オタクの要素を取り入れた舞台を繰り広げるエンターテイメント集団」と記しているように、ライブで演奏はもちろん、コントから大道芸まで奇抜なパフォーマンスやお笑いの要素も取り入れ、笑顔で…いや、爆笑しながら思いきり騒いでと、ストレス発散し楽しめるエンターテイメイト性満載のステージングを見せているJin-Machine。ヴィジュアル系という枠を中心に活動をしていながらも、ジャンルどころか音楽という枠を超え、お笑いファンまで惹きつけている彼ら。そんなJin-Machineから、ドラミ(Dr)担当のルーベラ・木村・カエレが選ぶイチオシ曲が、これだ!!

今こそ聴きたい!ルーベラ・木村・カエレ(Jin-Machine)さんイチオシ曲


「さよならアキラメロン/Jin-Machine」

人と比べたら能力はぜんぜん劣っている。頑張ったって自分以上の人たちなんてたくさんいるし、だったら無理して頑張る必要はないじゃん。。。そんなことを自分に言い聞かせ、本当はやりたいことまでも、他人と比較してあきらめてしまうことありませんか? そんな心の逃げ道へあなたを導いているのは、「あきらめちまいなよ」とイジイジとささやくアキラメロンのせい?!結果がどうだろうと、自分が納得するまで頑張り抜いたとき、少なくとも自分の心には達成感や満足した気持ちが生まれるし、挑戦した物事に対して自分で納得がいくよね。確かに結果も大切だけど、それ以上に大事なのは「やりたいと思った気持ちを信じてやりきること」。その気持ちを前に押し出している限り、アキラメロンの囁きなんか耳に入ってこなくなるぜ!!

ルーベラ・木村・カエレ(Jin-Machine)さんからメッセージ!


Q.今こそ聴いて欲しいイチオシの楽曲!オススメポイントを教えてください。
A.こんなときだからこそ諦めない気持ちが詰まった曲です。歌詞や曲のテンポ感が拳を握りしめて自分を奮い立たせてくれます。元気が欲しいときはこれ!

Q.このご時世、どのように日々を過ごされていますか? 読者に向けての応援メッセージなどもいただけたら嬉しいです。
A.ミサ(ライブ)ができない今、いつできるかの目処も全く立っていません。それでもいつか再開できる日のために、毎日朝から晩までお仕事づけです。忙しい音楽づけの日々から離れてしまった一方で、改めて自分の音楽に対する向き合い方を見直すいい機会にもなりました。
ライブを楽しみにしてくれているお客様のためにも、ここで踏ん張らなければエンタメ業界は本当に厳しいですし、辛いのはお客様も一緒です。諦めない心を持って、もう少し一緒に頑張りましょう!!

インフォメーション

Jin-Machine最新情報
Jin-Machine WEB SHOP限定音源発売決定!
詳細情報は近日オフィシャルサイトにて解禁!

Jin-Machine OFFICIAL WEB SITE
http://www.jin-machine.net/

ルーベラ・木村・カエレ(Jin-Machine)がゴシック王子に挑戦♪記事公開中!

原宿POP MAGAZINE vol.1では
ルーベラ・木村・カエレさんがATELIER BOZのモデルをしていました♪
そのときの記事も是非チェックしてくださいね♡


▶︎桐(heidi.)&ルーベラ・木村・カエレ(Jin-Machine)がゴシック王子に挑戦♪

他にもたくさんのアーティストが参加中!


▶︎コロナに負けない!「心が健康になる」エールソング特集 #今こそ聴きたい!

毎日2名ずつ公開中!
是非この機会に様々な音楽に触れてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

長澤智典
音楽を中心に執筆中のライター。「あなたのため」に頑張ります。 twitter @nagasawatomonor Web http://vues.jp/

新着記事